スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マットと遭遇! 

2009年9月11日 会わないなぁ~・・・?と思ってたら、会いました。

 森の中の温泉、リアード・ホットスプリングス。テントから這い出すと、キャンプ場は深い霧に包まれていました・・・。外はひんやり。でも、朝からテキパキ出発の準備です。当初の予定では、ここで2泊のんびり温泉浴を楽しむつもりだったのですが・・・。ここにはキャンプ場と温泉以外何もなく・・・、温泉も汚れた体を洗えるわけでもなく・・・、1泊19ドルのキャンプ代(入浴料込み)も高いような気がしてきました。計画変更!今日は午前中にもう一度温泉に入ったら、午後から走行を開始します。

 で、朝からテキパキ準備です。湿ったベンチに腰掛け、朝食のパンを貪っていると、女性が近づいてきました。あっ、昨日の?

アリー 「私、そろそろ出るから、お別れを言いにね。なるほど、こんな顔してたか(笑)」
心 「ははは・・・。昨日の晩は真っ暗で顔見えなかったしね。今日はどこまで走るの?」
アリー 「フェアバンクスまで・・・・、行ければ」
心 「マジで!?1500kmちょっとあるよ!?」


 彼女は、昨晩温泉で話した米国人女性のアリーでした。10月からアラスカで仕事をするらしく、米国本土の???州から車で引っ越し中。でも、・・・車ってったって、1日で1500kmの移動は難しいでしょう・・・。高速道路でもないのに。自転車ででも2週間はかかるのに。
 彼女から旅の安全を祈るとの言葉を頂き、バイバイの後は、お洗濯です。汚れものを折り畳みバケツに入れて、キャンプ場の井戸へ。冷たぁ~い!水で洗濯をしていると、キャンプ場を立つ車が井戸端を通り、助手席や運転席の人々が私に手を振っていきます。

 誰だか解りませんが・・・、昨晩、真っ暗な温泉で言葉を交わした人々でしょう。皆にそれぞれ手を振り返して、「さようなら、よい旅を!」

 洗い終わった衣服は、駐車場わきの東屋へ。幸い、霧は晴れ、徐々に青空も見え始めています。東屋の手すりに洗濯紐をかけ、それらを干した後、テントを畳みに戻ります。

 で・・・、テントを畳み終えるか終えないかのところで、目の前に見たことある顔が現れました。

R0010943.jpg
写真1) マット、こと、マシューくん。ホワイトホースで撮影。

 私がホワイトホースを発つ前日、ダウンタウンのアウトドア屋で出会った英国人・世界一周サイクリストです。道端で、お互いの旅の話をマシンガンのように話し、「どうせ道は一本道だし、またこの先で会うよ、きっと。」と、再会を、曖昧な感じで約束(?)し、彼は1日早くホワイトホースを発っていました。
 で、目の前に現れた彼は、いかにも“今着きました!”という風貌。あれ・・・?彼の方が1日半早くホワイトホースを発ったのに??なんで、一本道で彼を追い越してしまったのでしょう??

 聞けば、ワトソンレイクで一般家庭にホームステイしていたとのこと。彼はここでキャンプはせず、入浴だけして(入浴料5ドル)、午後も走る予定なのだとか。

こころ 「俺もね、今からまた温泉入って、午後から走るのよ。」
マット 「ほんと!?んじゃ、もしも君のお邪魔でなければ、一緒に走らない?」
こころ 「いいよ。問題なし。」


 ということで、3度目の入浴はマットと一緒となりました。

IMGP1409.jpg
写真2)お天気は回復傾向。昨日も撮った場所(森の温泉への木道)ですが、日差しがあると雰囲気が変わりますね。

IMGP1402.jpg
写真3)昨日も温泉の写真撮りましたが・・・、お天気が良いので、また1枚。

IMGP1399.jpg
写真4)これは源泉付近の写真。温泉プールは、自然の川を堰き止めた“温泉の池”で、コンクリの囲いなどは一切ありません。

IMGP1405.jpg
写真5)木道を辿って更に森の奥に入ると、もうひとつあるそうです。が、現在、熊出没の危険が高いため閉鎖中だそうです。熊も温泉入るんですかね?


 2時間くらい、のぉ~んびり温泉浴。また他の入浴客と旅の話をしながら、過ごしました。


 この続きは、別途エントリーを設けましょうかね。午前の話だけでずいぶん長くなってしまいました・・・。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://whereiskokoro.blog34.fc2.com/tb.php/982-4c276c77

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。