スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あれも見たいし、これも見たい・・・ 

2009年9月8日 あれも見たいし、これも見たいんです。

 冬に追い立てられ、紅葉前線に乗って、温かい南を目指す私ですが・・・。南に行ってしまう前に、どうしても見ておきたいものがあるんです。

 そう、オーロラです。


IMGP1323.jpg
写真1)今日は良い天気。走り出して間もなく、後方からやってきたライダーに呼び止められました。米国人の彼は、『携帯通話の“ながら運転”禁止キャンペーン』のため、携帯電話で通話しながらの運転がどれだけ危険か?どれくらいの人が事故を起こし、どれくらいの人が命を落としているのか?を訴えながら、米国各地を走っているそうです。
 米国のみならず、世界各地で携帯“ながら運転”を目撃している私(もちろん日本でもね)。各国の事情やら何やらを彼からインタビューされました。そのビデオは、各地で行う彼の講演に使われるかも知れません。

 皆さん、携帯“ながら運転”、やめましょうね!!

 さて・・・

R0010980.jpg
写真2)今日はお天気回復傾向☆ 黄色く色付いた木々を見ながらのサイクリングは気持ちがよいものです。

IMGP1338.jpg
写真3)昼過ぎ、ワトソン・レイク(Watoson Lake)の町に到着。ここはユーコン準州の南の端。3日ぶりの町らしい町です。ここの名物は、『標識の森』と呼ばれる・・・、標識の森。そう、標識の森と表すのが一番ですね。世界各地の古い標識を打ちつけた杭が、街角の小さな公園に所狭しと立っています。

IMGP1331.jpg
写真4)じっくり見て歩くと面白いですよ。でも、珍しい標識よりもスーパーマーケットが見たい私! 深い森の中を何日も走り続けるサイクリストにとって、最も嬉しい場所は、品揃えの良いスーパーマーケット☆ おやつと食料をたっぷり補充しました。

IMGP1343.jpg
写真5)“あれ”はオーロラ・・・。“これ”は、コレです。バッファロー(バイソン)!! まだ見てないんですよ・・・。そろそろ遭遇しても良さそうなものなんですけど・・・。

R0010987.jpg
写真6)結局、日没までバッファローには会いませんでした。夜は、オーロラを見るべく、広い森の中でも広い空が見える道路脇の丘の上にテントを張りました。

R0010985.jpg
写真7)ここ数日の中では一番天気が良い☆ オーロラは北緯65~80度でよく見られるものですが、ここは北緯60度線上。でも、磁北極(磁石としての地球の北の磁極)は地軸よりも若干ずれているので、カナダでは比較的低緯度(50~60度)でもオーロラが良く見えるのだそうです。カナダの調査機関によると、磁北極は、カナダ北部、北緯83度・西経114度付近とされています。

 さて・・・、今夜、素敵なオーロラは見えるでしょうか?
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://whereiskokoro.blog34.fc2.com/tb.php/979-841f96ea

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。