スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ドマ・レース』スタート! 

2009年8月26日 『ドマ・レース』開幕です!

 ホワイトホースでのんびり休養中の3人のサイクリスト。快適なキャンプ場の片隅にテントを並べ、盛り上がるのは、『ドマ』の話。

 ドマ・・・? 何のこと??


 私を支援して下さっている企業の中に、『アライテント』さんがあります。私が現在使用しているテント(エアライズ2・DXフライ仕様)は、アライテントさんからご提供頂いたものです。

 で、私たちが言う『ドマ』とは・・・

 アライテントの新商品! ドマ・ドーム・ライトです。

 ドマ・ドーム・ライト

 長期の自転車旅に求められるテントは、①軽いこと、②丈夫なこと、は必須条件。そして、欲を出すなら・・・、③フライシート(外側のシート)が目立たない色であること、④前室(入り口の張り出し)が広いこと。
 私のエアライズ2・DXフライ仕様は、以上の①~④を満たしています。日本で販売されている数多くのテントの中で、最も私の旅にふさわしいテントです!

 が・・・、その上をゆくテントが今春から発売されているのです。ドマドームが!

 ドマドームこそが、私たちサイクリストの要望に最も適したテントだと思います。広ぉ~い前室を有しつつも、重量は2kg前後!フライシートも地味目でGOOD!



 3人でアライテントのインターネットサイトを見ては、「コレが欲しい!」と盛り上がります。


井戸さん 「ドマ・レース、心さんが先行してんじゃないですか?」
心 「そう思うでしょ?でも、そうでもないんです・・・」


 ドマ・レース・・・、誰が一番初めに『ドマ・ドーム』を買うことになるか?というレース。いつからか、私たち3人だけに通じる言葉として浸透しました。昨日、キツネにテントの一部を食い破られた私・・・。携行のテントに大きなダメージを受ける=新しいテントが必要になる、という意味で、私が一歩先行した!?ということですが・・・。

R0010889.jpg
写真)キツネ食い破られた穴は補修できましたから・・・

 私のテント(エアライズ2・DXフライ仕様)、ご提供頂いてからまだ8カ月ほどしか使っていません。キツネに食い破られた穴は、やはりアライテントさんからご提供頂いていた修理キットで修理できました。私の旅はあと2年ほど続きますが、おそらく、この先も問題なくこのテントを使い続けることができるでしょう・・・。

 井戸さんと岳くんのテントは、それぞれ旅立ち前に購入したものだそうで、仕様2ヶ月ほど。ってこたぁ~・・・、私がドマ・レースを先行してるっちゃぁ~してんのかな・・・?


 ドマ・ドーム・ライト、素晴らしいテントだと思います!

 でも、私はご提供頂いたエアライズ2DXフライ仕様を最後まで愛用したいと思います。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://whereiskokoro.blog34.fc2.com/tb.php/975-c7e854c6

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。