スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ユーコン川下り①静かなる大河ユーコン 

2009年8月11日 ユーコン川下り初日、さぁ、スタートです!

 写真と文章で、ジャンジャン紹介していきましょう!

R0010767.jpg
写真1)初日の私のポジションは、カヌー前席。舵取りは急な進路変更の時の補助程度で、基本的に“漕ぐだけ”の役割です。舵取りの必要がないので、力一杯漕げます。よって、カヌーの推進力を左右するエンジンのような存在。
 そして、この日は『地図係』の役目も任されました。『川地図』なる、川の地図があるのです。カヌー旅のメッカたるこのユーコンでは、川岸の地形、上陸可能地点、見どころなどが明記された川地図があります。
 ホワイトホースを出てしばらくは、川の流れが速く、エンジン・フル回転の必要もないので、私が地形把握担当、というわけです。


R0010764.jpg
写真2)こちら、船長・岳くん。ほとんど漕がずとも、川の流れだけで結構なスピードが出てます。おそらく、時速10km前後は出てるのでは?
 船長も、私エンジンも、とりあえずはカヌーに慣れるべく、5~6割の力加減で少しずつ漕いでみます。昨日、湖に空荷のカヌーを浮かべ練習はしましたが・・・、荷物を満載し、川の流れに乗っていると、なかなかうまく舟をコントロールできないものです・・・

R0010768.jpg
写真3)あちら、カヤック・井戸さん。昨日の練習ではカヤックは乗らなかったので、ブッツケ本番スタートです。でも、ダブルパドル(両方が櫂になってるの)の扱いに苦戦していたのは初めだけ。まだまだスムースな航行はできていないにしても、さすが、機動力のあるカヤック。すぐに、カヌーの私たちよりも機敏に動き回れるようになっていました。カヤックにはペダル式の舵が付いているので、方向転換も楽ちんです。

R0010771.jpg
写真4)ホワイトホース市街を抜けると、川幅が広くなりました。幅が広くなると、川の流れも遅くなります。こういうところでは、エンジン・心、フル回転です!
 パチャパチャと水音を立てながら進みますが、時折、その手を止めると、途端に静寂の世界に包まれます。空を映す鏡のような川面・・・。心音だけが響く静かな世界・・・。耳を澄ますと、遠くの森からカラスらしき鳥の声が聞こえます。目を凝らすと、川岸の崖の上に白頭鷲の姿が見えます。視線を落とすと、舟の下を横切る真っ白な雲・・・

 なんて世界でしょう・・・!世界中で大自然に身を浸してきた私ですが、これは新鮮な感覚です。川の上から見る大自然ってのは、また異質の世界なのでしょうか・・・。


R0010774.jpg
写真5)午後7時前、本日の航行を終了。20kmほどを5時間で進ましたが、意外とこれが長く感じました。下るにつれ、徐々に川の流れが遅くなり、漕いでる時間も増えました。
 地図係の私の指示で、適当な野営地に上陸。川面から4mほど上の平地にテントを張ることにしました。舟を下りると、ちょっと腰が痛い・・・。変な踏ん張り方をしてたのでしょう・・・。背伸びや屈伸で体をほぐした後、荷物を解く前に、まずは、野営地周辺の確認です。

R0010773.jpg
写真6)あっ・・・、これって・・・!?
 探していたのは、これでした。熊の足跡!?かどうかは確実ではありませんが、直径10cmほどの足跡を残す肉食動物って・・・、何????
 ホワイトホースでの出発準備中、ユーコン・マスターの田中さんから、「ここいらの岸辺には熊が出る」と聞いていました・・・。やはり、これは、アレでしょうか。あいつらの、アレでしょうか。

井戸さん 「ヤバくねっスか??」
心  「ヤバいっスね・・・。えらくフレッシュな足跡ですよね・・・」
岳くん 「フレッシュっスね・・・」



R0010775.jpg
写真6)結局、謎の大きな足跡があった岸の反対側へ。川の流れと闘いながら、なんとか川を真横に横切り、広い中州に上陸。こちらには、ムースの足跡がたくさんと、古そうな熊の足跡(らしきもの)が2つがあっただけでした。
 テントを3つ立て、中州に転がる流木を集め、たき火を囲んでの夕食です。初日の夕食は、豪勢にステーキバーべキュー! 格別にうまいビールとともに、大量の肉と米が胃袋に収まりました。

 心地よい疲労感と、ほろ酔い&満腹の幸福感の中、ユーコン川下り初日が終わりました。カヌー旅、最高のスタートとなりました☆
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://whereiskokoro.blog34.fc2.com/tb.php/960-0134c6bc

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。