スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真夜中の夕日に誓う!! 

2009年7月11日 アンカレジ3泊目、真夜中の夕陽に誓いました。

 アンカレジ3泊目。この3日間は、のんびり宿で過ごしました。日本から持ってきた“疲れ”を癒し、“仕事”を減らしました。が、実のところ、まだどちらも消化しきれてはいません・・・

 んが!明日12日から走り出すとです!

 アラスカの大地が私を呼んどぉ~とです☆



 3日目は、自転車の微調整をしたり、メールの整理をしたり、今後の走行予定を立てたりしてたら・・・、あっという間に終わってしまいました。

 一日の最後に、海岸に夕陽を見に来ました。海岸までは、5kmほど。宿を出たのは、22時45分です

IMGP0026午後11時
写真1)23時のアンカレジ郊外。うっすらと暗くなってきました・・・。

IMGP0038夕日
写真2)23時10分、クック湾に沈みゆく夕日。

 夕日って、みるみる沈んでいきませんか?私はいつもそう感じます。が、極北の夏の夕日は、なかな沈まないんです。海面に対して垂直に沈むのではなく、斜めに沈んでいきますから。
 それに、今日は霞もありました。水平線に溶けていく夕日に向かって、叫び・・・はしませんでしたが、心に強く誓いました。


 明日から走るぞぉ~!!

 待ってろよ、アラスカの大地!!

 待ってろよ、パタゴニア!!



 くどいようですが、目指すは、2年間での北中南米縦断です。ここアンカレジからその旅が始まります。たぶん、3万キロくらい走ることになると思います。南米最南端パタゴニアを走るのは、2011年の予定です。



 ちなみに・・・、7月初旬のアンカレジには夜があります。3時間くらいだけ。この沈んだ夕陽は、3時時間後には北東の地平線からまた昇ります。夏至を過ぎているので、今後徐々に夜が長くなりますが、私が北に移動するので、私の夜はまだしばらくは短いままです。
スポンサーサイト

コメント

こんにちわ

日本は今日 皆既日食で大騒ぎですよ
福岡からもバッチリ観察出来ました。

夜なのにその明るさはいいですよね~。自分も昔ロンドンに住んでたんですけど、6月くらいが一番夜が短かった気がしまぁす☆

体に気を付けて頑張ってください。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://whereiskokoro.blog34.fc2.com/tb.php/905-c66077bf

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。