スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

帰国して嬉しいこと① 

2009年2月吉日 帰国して嬉しいこと①


 ユニコーン、16年ぶりの活動再開!!


 こんなに嬉しいことはないですよ☆ TVで、CDで、ラジオで、またユニコーンが聴けるなんて、見れるなんて!!


 現在30歳の私。ユニコーンを初めて聞いたのは、小学生の頃。ラジオから聞こえてくる、なんだか楽しげでカッコいい歌に興味を持ちました。
 中学生になり、少年少女は音楽に興味を持ち始めます。私は、テレビやラジオから流れるユニコーンに耳を傾けつつも、サッカーボールを追い続けていました。
 高校生。ギターとカラオケとバンドとバイトに没頭していた私。ユニコーンは、そんな私の中心にありました。でも、そのときには・・・、ユニコーンは、解散していました。

 解散後は、奥田民生、阿部義晴、EBI、それぞれのソロ活動なんかも追いかけました。が、追い続けたのは、奥田民生のみ。高校時代も、大学時代も、民生さんの音楽は私の生活の中心にありました。


 旅行中、一番良く聞く音楽は、ユニコーン&奥田民生。 


 ユニコーン初期~中期のテンポの良い曲は、心地好くペダルを回してくれます。

 ユニコーン後期&奥田民生のゆるい曲は、哀愁と旅情を掻き立ててくれます。

 奥田民生の熱いメッセージは、沸き立つエネルギーを与えてくれます。




 こりゃぁ・・・、幸せですばい!! 新しいユニコーンが聴けるんですもん!! 7月の旅行再開後も、ユニコーンの名曲たちと旅をできるんですよ☆
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://whereiskokoro.blog34.fc2.com/tb.php/864-329c8a63

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。