スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本場のアメリカン・コーヒーは・・・ 

 薄いんです・・・ 


 もともとコーヒー好きの私ですが、米国では毎日1杯以上飲んでいます。1杯の大きさは、20~24オンス(600~720cc)の特大サイズ。
 ガソリンスタンドの売店には、必ず入れたてのコーヒーが置いてあります。20オンスのカップで、だいたい1.0~1.5ドル程度。スターバックスみたく、自由に自分で味付けができるので、その日の気分で違った風味を楽しめます。

 ただ・・・、ほんとに、薄いんです。アメリカン・コーヒー ・・・

 毎日1リットル前後のコーヒーを飲んでいるのに・・・、実のところ、コーヒーを飲んでる実感はあまりありません・・・。
 きっと、南欧で飲まれている50ccくらいのエスプレッソの方が、使ってるコーヒー豆の量は多いんじゃないでしょうか。

 日本の喫茶店で飲む『アメリカン・コーヒー』、ありゃまだコーヒー豆の風味がするから、偽者です。あれを1.5倍に薄めたら、本場のアメリカンコーヒーになりますよ(笑) お試しあれ!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://whereiskokoro.blog34.fc2.com/tb.php/854-1ab79bcb

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。