スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2ヶ月ぶりのビール 

2009年1月5日 ビールが美味かったんです。

 昨日、雪の峠を走り抜け、辿り着いたアルバカーキ。『ルート66ホステル』というインターネット(WIFI)使い放題の宿に部屋を取ったのですが、ネットサーバーの不調で、インターネットが使えませんでした。
 仕方ないのでノートパソコンを持って、夕食ついでに、フリーWIFIを飛ばしているカフェを探しに行きました。スターバックスなら、無料WIFIがあるはずなのですが・・・、アルバカーキ中心部のノスタルジックな通りには、スターバックスが見当たらない!?

 「嗚呼・・・、これなら、宿を出る前にインターネットでスターバックスの場所を調べておけば良かった・・・」

 と本気で反省していたところ、とあるレストランバーの窓に『Free Hi-Speed Internet』の張り紙が! ふらりと入ってみると、メキシカンフードのレストランでした。
 8ドルのギロス(メキシカンじゃねぇじゃん!ギリシア料理です)と、グラスビール(Bud-Light)を注文しました私、米国上陸後、一度もアルコールを口にしていません。このビールが2009年の初ビール。そして、ドイツ・デュッセルドルフ以来、2ヶ月ぶりのアルコールです。 

 凍てつく荒野を走り続け、疲弊した体に、アルコールが・・・・

 キュ~・・・・・ウッ!!

 と染み渡りました。美味い!!久しぶりのビールは極上の美味しさ!!


 結局、1時間半で食事とメールチェックを済ませ、ビールを3杯頂きました。


 さて、以上が昨晩の話。で、ここから今日の話。

 
 5日の午後2時半。またあの店に来ました。

 宿のインターネットが回復してないので・・・、仕方なく、また・・・。お腹は空いてないので、仕方なく、ビールを飲むしかないのか・・・、と、ビールを注文したのですが・・・。


店員 「お客様、年齢を証明できるIDをお見せください。」
心  「あ、今パスポートは宿に置いてるんだ。他に身分証は持ってない。」
店員 「すみません。年齢を証明できないことには・・・。酒類は提供できませんの。」
心  「あのね。僕ちゃん30歳なのよ。お姉ちゃんよりも、随分年上だと思うんだけども・・・」

 酒場でこんなこと言われたの、10年ぶりくらいです。いくらアジア人が童顔に見えるからって・・・、ちょっとショックです。ニューメキシコの州法が何歳から飲酒可能なのか知りませんが、せいぜい18歳ぐらいでしょう?三十路を迎えた私が・・・、そんな・・・。


 結局、ビールは注文できませんでした。仕方なくの仕方なくで、ビールより高いカプチーノ飲んでます。

 嗚呼・・・、ビール飲みたかったなぁ・・・。次にビール飲むのは、また2ヵ月後かな・・・?
スポンサーサイト

コメント

気持ちわかります

心さん

私もスーダンにいた時には
アルコールが飲めずつらかったので
よ~~くわかります!
帰国したら、おいしい日本のビール
たっぷり楽しんでください(^^)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://whereiskokoro.blog34.fc2.com/tb.php/853-fa43acf3

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。