スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北緯50度は、もう秋です 

2008年9月17日 風邪ひきました・・・。

 アムステルダムを発って2日、ドイツ北西部のデュッセルドルフに着きました。この2日間、日中の気温は15℃前後、朝晩は10℃を下回っています。
 このあたり、オランダやドイツ北部は、北海道(北緯40度前半)よりも高緯度にあるんです。夏が終わったかと思うと、一気に冬に向かっています。今は短い秋。今後、どんどん気温は下がってゆきます。

 で・・・、肌寒い中を走り続け、寒い夜を過ごした結果・・・、風邪を引いてしまいました。

 弱いなぁ~・・・、俺。 体調管理が下手なんですよね。『強度の運動に耐える体≠風邪に強い体』なんですよ。プロ野球選手だって、Jリーガーだって、風邪ひきますもの・・・。

 デュッセルドルフでは、いろいろやるべきことがあります。ここで4~5泊して、風邪を治します。
スポンサーサイト

コメント

はじめまして

こんにちは、初めて、コメントさせていただきます。
こころさんの、このページを、dusseldorfにいる友人から教えてもらいました。dusseldorfに到着された夜、橋のところで、ランニングをしていたイタリア人の(本人いわく、フェンスを越えるのを、手伝ったといっていましたが)友達です。
もう、そちらは、すっかり秋、もしくは、冬!?が気配がしているようですね。お体に十分気をつけて、旅を続けてください。楽しみに、旅ブログを読ませていただきます。(^^)

お大事にー!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://whereiskokoro.blog34.fc2.com/tb.php/808-6dc279fa

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。