スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さすが!本物!! 

2008年9月6日 さすが、本物は凄いですねぇ~!!

 ベルギーの首都ブリュッセル。街の中心部には、お洒落で重厚な街並みが、ギュッと凝縮されています。徒歩だけでも大抵の見所を回れるので、自転車を宿に置いて、ぶらぶらと観光に出かけました。

 最大のお目当ては、『元祖・小便小僧』!

 世界中にある小便小僧。その元祖!本家!本物!が、ブリュッセルにあります。なんでも、この小便小僧、ジュリアン君という名前だそうで、ブリュッセルの最長老市民なんだそうです。作られたのは1619年のことといいますから、歴史が違います。
 ジュリアン君の由来は、ブリュッセルの街が敵軍に包囲された時、城壁を破壊しようとした敵の火薬の導火線を、ブラバン公の王子がおしっこをかけて消化し、味方を勝利に導いた!という説が有力だそうです。

 そんな、ブリュッセルの英雄の像を見てきました。

 凄かったです!さすがです! これなら、導火線どころか、火薬そのものもダメにしてしまえそうです。

IMGP0046.jpg
写真1)よぉ~く見てください!手前のおじさんも驚いてます。


 これ、アクシデントです。小便小僧の管理人のおじさんが、掃除の都合か何かで、水の元栓を締めたんです。「あらあら、止まっちゃった・・・」と、周囲にいた観光客たちはガッカリ。「でも、止まってるのも珍しいんじゃない?」と、再び人だかりができた頃、突如!?

 ブバァ~!!

 っと、大放水!!(尿?) 一同驚いたところに、女性の悲鳴!? なんと!小便小僧の正面3mぐらいのところに立っていた日本人女性が、思いっきり小便(水)を浴びてしまいました。これには、本人も笑うしかなかったようで、周囲の人々も大笑いでした。

IMGP0048.jpg
写真2)決定的瞬間は逃してしまいましたが、その後の現場検証写真です。どれくらい飛んでたか、わかりますでしょう?
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://whereiskokoro.blog34.fc2.com/tb.php/804-f7bf0d67

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。