スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅のゴールが無くなった!? 

2008年5月24日 実家が引っ越すそうです。

 私の実家は、福岡市にあります。詳しいとこまで言うと、早良区原2丁目。私はその家に、12歳ぐらいから24歳ぐらいまで暮らしていました。私の人生の3分の1ぐらいを過ごした家です。父が勤める会社の借り上げ社宅で、当初は、両親と兄妹4人の6人で暮らしていました。兄妹は、兄から順番に独り立ちしてゆき、この春には末の妹も出て、今は父と母だけが暮らしています。
 2005年、東京からUターンした私は、4~5ヶ月間だけ、実家に住まわせてもらってました。ニートじゃないですよ、仕事してましたから。その時戻した住民票は抜いていないので、私の現住所は、その実家ってことになります。私、『住所不定無職』ではないんですよ!遊牧民みたいな生活してますが、住所もあるし、職もある☆

 で、その実家が近々引っ越すことになります。というのも、50代半ばの両親が、数年後の父の退職後のこと(社宅なので退去しなきゃなりません)を考えて、マンションを購入したからです。引っ越す先は、今の実家から徒歩3分ぐらいのところ。町名は変わりますが、道路1本隔てただけなので、住環境は何も変わりません。母が買い物に行くスーパーも変わりませんし、私たち兄妹が帰省した時に行くコンビニも変わりません。

 でも、これで、ちょっとした問題が発生します!

 私の旅のゴールがなくなってしまった・・・、のです。私の旅は、世界一周の旅。地球をぐるりと回ります。旅のスタート地点は、実家の玄関先でした。「行ってきまぁ~す!」と言って走り出した場所が、スタート地点です。だから、地球を自転車で一回りした後のゴールは、そのスタート地点であるべきだと思いませんか??

 実家の玄関で「ただいまぁ~!」って言って、自転車を降りるのが、私の旅のゴールの瞬間です!

 でも、1~2年後にスタート地点に戻る時には、その玄関が、他人の家の玄関になってしまっています・・・。  「ただいま!」って言う相手が、見知らぬおじさんだったら・・・、私も終わった気がしませんよね、きっと。それに、言われた方も迷惑でしょう・・・。

 困りました・・・。どうしましょう?? ゴールが無くなってしまった・・・。

 ん?? あっ!? でも!! 出発の晩、家族が並んで、玄関の前で見送ってくれたんでした!!

 ってことは、何も玄関の内側でなくても良い訳ですよ! 良かった良かった☆ 何も問題はなさそうです。

 
 2010年の晩秋(もしくは、2011年の春)、世界一周を終え、日本縦断も終えた私は、福岡市のどこかに設ける儀式用のゴールに飛び込みます。福岡タワー前が良いかな?ドーム前にするか?天神のど真ん中?? まぁ、どこでも良いか・・・。旅の終わりが見えてきたら、本格的に考えるとします。

 で、儀式用のゴールを潜った後、こっそりと、本当のゴールに飛び込みます。福岡市早良区原2丁目の旧・実家の玄関の前に。新しい実家から徒歩3分ですから、その本当のゴールに飛び込んだ後、新しい実家に向かえば良いんです。自転車だと30秒くらいの距離ですよ。
 あっそうそう、友人・知人・支援者の皆さんは、儀式用のゴール前で迎えてください。この本当のゴールを見守るのは、家族だけが良いです。沢山人が居ると恥ずかしいでしょう? 


写真)2005年12月3日の夜、出発する私の姿です。見送りに来た兄が撮影しました。この場所が、私の旅の『本当のゴール』です。

旅立ちの日のエピソードはこちら→ 行ってきま~す
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://whereiskokoro.blog34.fc2.com/tb.php/789-f343076b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。