スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なん・・・と・・・か! ダクラ到着 

2008年5月5日 ヌアディブから4日半の走行で、ダクラに到着しました。

 モーリタニア北西の町・ヌアディブを走り出し、国境を越えたのが5月1日。初日と2日目は、見渡す限りの土漠の中の走行でした。風はもちろん向かい風でしたが、さほど酷くはなかった。

 が!3日目以降が地獄でした。私の進行方向は北北西。左手に遠く、青い海を眺めながら、アフリカ大陸の北西の海岸線に沿って走っていきます。ここいらの貿易風は北から、ビュー!ビュー!・・・、それはもう、ビュー!ビュー!吹いています・・・

 3日目と4日目は、それぞれ98km、90kmを走ったのですが、常に全力でした。1日10時間以上・・・、ずっと全力! 全力でペダルを踏んでいても、時速10kmほどしか出ません。酷いときは時速7km以下。試しに、回れ右をしてみると、漕がなくても自転車が走り出しました!?

 「嗚呼・・・、いっそ、Uターンして、ダカールまで戻るか??」

 なんて考えたり、考えなかったり。厳しい走行でしたが、なんとかダクラまで走って来れました。この町は、大西洋に突き出した半島の先にあります。南西方向に伸びる半島なので、ダクラまでの最後の40kmは追い風を楽しめました(後日、またこの道を40km戻らねばなりませんが・・・)。

美しい海に囲まれた静かなこの町で、3~4泊のんびりして、体と心を癒すことにします。

IMGP7001.jpg
写真)西サハラ南部の風景。5月2日夕方、道の左手に海が見え始めました。ここから海風地獄がスタート。
スポンサーサイト

コメント

久しぶりです心さん。
久しぶりに日記見ました。そうですか今ダクラですか。懐かしいです。
今僕はアムステルダムです。
2週間ほど前にガーナから戻ってきました。アフリカの旅はこれでひとまず終わりました。
心さんもあとひと踏ん張り頑張ってください!!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://whereiskokoro.blog34.fc2.com/tb.php/779-b4e58037

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。