スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お客さんが来ました 

2008年1月14日 私を訪ねて、お客さんが来ました。

 朝からズボンを盗まれて、凹むあまり、ジェンネ出発を延期しました。おかげで、お客さんの来訪を受けることになりました。

 妹の家の隣の空き部屋に篭って自転車の整備をしていたら、外から声がしてきました。日本語!?あわてて外に飛び出すと、日本人男性2名と女性が1名。見てすぐ、『例の人たちだな?』と思いました
 実は、数日前に、テレビ関係の仕事をしている知人から、日本のあるテレビ番組に出演しないか?というメールが届いていました。私を訪ねてきたこの3人は、そのテレビ番組の先行取材の人たちでした。

 マリのジェンネの長屋が急に日本の雰囲気になりました。

 お互い会釈とかしながらご挨拶。名刺も飛び出し、久しぶりに日本を味わいましたね(笑)



 で、近所のレストラン(食堂)に移動。コーラをご馳走になりながら、番組の内容や出演の可能性などについて伺いました。今後先方の都合と、私の都合がどこまで合わせられるか?によりますが、お断りはせず、「調整しましょう」ということで話を済ませました
 

 旅先の私に、日本からのお客さんが訪ねて来たのは、これが始めてではありませんが・・・、 土埃舞うジェンネの町での出来事だったので、なんだか不思議な気分を味わいました・・・。


■2008年2月16日付・追記■
 結局このテレビ出演の話は流れましたので、これに関する話は、半年ほど封印します。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://whereiskokoro.blog34.fc2.com/tb.php/763-b385c166

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。