スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヌアクショット到着 

2008年4月11日 誇りまみれです。

 ダカールを発って6日目の4月9日、モーリタニアに入国を果たしました。初めて訪れる砂漠の国にウキウキドキドキのスタートでしたが・・・

 国境を跨いだ日も含め、この3日間・・・すんごい砂嵐の中を走って来ました。

 サハラ南西部は現在ハルマッタン=強い北よりの季節風、が吹き荒れています。で、私の進路はほぼ真北。砂は、真正面から!右斜め前方から!左斜め前方から!私を目指して飛んで来るわけです。風の強さは風速にすると・・・、どれくらいでしょうか?風速10kmぐらい?? よく解らないかもしれませんが・・・、いつもの力具合(時速20km)でペダルを踏んでいるのに、時速10kmしか出ないぐらいの風です。

 この先も、ず~っと!向かい風です。モーリタニアを抜けて、西サハラに入っても、さらに進んでモロッコに入っても・・・、ずっと、ずっと・・・

 このサハラ縦断は、この旅3年目にして2つめの山場・ハイライトです。1つ目は1年目のチベット横断。3つ目はまだ内緒。 サハラの過酷さを味わうには、最高の時期になりました。


 全身埃まみれです。耳の中も、パンツの中も、カバンの中も、何もかも。

 でも、そんな自分がけっこう好き☆


IMGP6582.jpg
写真)お昼は、だいたいこんな感じ。風がビュンビュン吹き荒れ、砂がザーザー飛んできます。


 ヌアクショットは、素敵な宿があったのでノンビリできそうです。4~5泊して、この先の地獄に備えます。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://whereiskokoro.blog34.fc2.com/tb.php/758-df24d4b7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。