スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

腱鞘炎・・・? 

2008年2月16日 腕・・・、まだちょっと痛い・・・

 マリ中部の町・モプティ、今日で7泊目です。1月も6泊してるから、合計で2週間になってしまいます。

 砂砂砂のサイクリングが9日続いた後なので、もともと、4~5泊はのんびりしながら、ライター仕事をやっつけるつもりでいました。が、のんびりする理由が『のんびり&ライター仕事』から、『療養&ライター仕事』になってしまいました。

 右手首に痛みがあるんですよねぇ・・・

 痛み始めたのは、2月10日のこと。地獄の砂ロード9日目のことです。ノンボリ村の簡素な宿で目覚めると、右手首の筋に痛みがありました。 『あててて・・・、変な体勢で寝てたかな?』  
 たまにこういうことってありません?腕組みしたような状態で寝てたり、腕を頭の下に入れてたり、ベッドから片腕だけ落ちてたり。そんな感じで腕の筋を伸ばしてしまったんだと思ってました。大した痛みでもないので、あまり気にせず、出発しました。
 で、10km砂の上を自転車押して歩いた後、100km近く走って、その日の内にモプティに到着しました。それから、7日、まだ腕に痛みがあります・・・。まぁ、痛み具合は、いくらか解消されてはいるんですけど、完治はしてません。

 これって、腱鞘炎というやつでしょうか・・・?

 思い当たる節はあります。腕に痛みを覚える前の8日間は、凄まじく腕を酷使していました。砂地ばかりでしたから、自転車を押して歩くことも多々。後半の5日間なんて、押して歩くと言うよりも、引っ張ったり、持ち上げたりして歩いてました。私の自転車60~70kgありますからね、重いです。
 でも、こんなに力任せな移動を繰り返していても、筋肉痛になったりはしませんでした。私、鍛えてますからね!! でもでも、こんな痛みが出るなんて・・・。うぅ~ん、腱鞘炎?? 腕をしばらく酷使して、筋を傷みかけていたところに、変な体勢で寝てしまったため、痛みを生じさせたのかも知れません。

 もうモプティ出たいのですが、どうですかね。いちおう、明日出るつもりではいます。痛みは半減してますし、ハンドルを握っている分には、さほど痛みません。ただ、完治するまでは無理しないほうが良いことも解かっています。

 まぁ・・・、明日の朝考えるかな・・・

 とりあえず、今日は明日出ることになっても良いよう、仕事を仕上げますか。


IMGP5671.jpg
写真)モプティの北を流れるニジェール川。1月末にここから木造貨物船でトンブクトゥに向かいました。その後、1ヶ月で随分と水位が減っています。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://whereiskokoro.blog34.fc2.com/tb.php/721-acb8a308

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。