スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自転車の教会に行こう! 

2007年10月9日 最後の晩餐がダメなら、ここに行こう!!

 レオナルド・ダ・ヴィンチの【最後の晩餐】が見たかったのに・・・、要予約ですってよ・・・。今日の明日に扉を叩いて、「ちょっと今から見せて下さい!」じゃ、ダメなんです。一応明日、扉を叩きに行ってきますけど・・・、99%無理でしょう。

 せっかくミラノに来たのに・・・


 ちょっとガッカリしていた私ですが、素敵な“代わり”を思い付きました☆


 知ってはいたんですが、すっかり忘れていました!ミラノの近くに、『サイクリストの守護聖人/サンタ・マドンナ』が祀られている教会があるんですよ!!

 サイクリストの守護聖人って・・・、何?って思いますよね。守護聖人ってのは、ローマン・カトリックの人なら解るでしょうけど、特定の地域(例えば町)や職業や日にち人などを保護する聖人のことです。
 この教会、サンタ・マドンナ・デル・ギザッロ教会に祀られている聖女サンタ・マドンナさんが、何でサイクリストの守護聖人になっているのか?よく理由は知りませんが、ヨーロッパのサイクリストには、とても有名な教会なのです。

 私も、この教会に行きたい!

 最後の晩餐を逃してしまったからには、この教会だけは逃すまい!!



 サンタ・マドンナ・デル・ギザッロ教会がある、コモ湖畔までは、ミラノから北に70kmぐらい。旅の進行方向(西)を考えると、2日分ぐらいの遠回りになってしまいますが、行かない訳にはいきません。

 次の目的地は決まりました。明日は、ミラノ中心部の見所をサラッと見学した後、北上してコモ湖を目指します!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://whereiskokoro.blog34.fc2.com/tb.php/692-735b8bb7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。