スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イスタンブールあと3日間・・・ 

8月5日 イスタンブール滞在45日目!

 長い長い長ぁ~いイスタンブールになりました。まさか、こんなに長居するとは思ってもいませんでしたが、とても楽しい時間を過ごしています。

 大陸の交差点、イスタンブールには多くの旅人が集います。宿泊している宿は、『ツリー・オブ・ライフ』という日本人宿。毎日たくさんの日本人旅行者が訪れます。ヨーロッパを旅してきた人、アジアを旅してきた人、アフリカ・中近東を旅してきた人、日本からやってきたばかりの人、トルコ在住の人、実に様々です。
 ここは旅人たちの宿り木のような場所。慣れぬ異国を流離ってきた日本の青年たちが、束の間の“日本”を過ごせる場所です。宿代は、ドミトリーで5ユーロ。よそは大抵10ユーロはします。こここは安いのみならず、共同キッチンがあり、自炊も可能なので、物価高のイスタンブールではとても有り難い宿

 そんな宿でのんびりしている私の楽しみは、旅をする若者の夢や理想や現実を聞いたり、日本食に飢えた旅人たちに夕食を振る舞ったり、アイスクリームを食べたり、魚釣りに出掛けたり、素敵な女性とお出掛けしたり、ライター仕事をしたり、マンガ本を読んだり、日本の音楽を聴いたり、毎日があっという間に過ぎています。結果・・・、45泊目・・・

 もっとのんびりしていたいぐらいですが、もう時間です。トルコは90日までならビザなしで滞在できますが、私はすでに80日ちょっと滞在しています・・・。イスタンブールからギリシア国境までは、3日の走行。となると、8月8日には走り始めなければ、オーバーステイ(不法残留)ということになってしまいます。

 というわけで、8月8日にイスタンブールを経ちます。少々・・・、いや、かなり長居し過ぎました。私の旅は、のんびりバカンス旅でもなければ、自分探しの旅でもありません。確かなゴールと、そこへ向かう情熱を持っています。たまの休養は大事ですが、今回のはちょっと・・・、長過ぎたかな・・・。 沈没への反省から来る物悲しさと、この街で出会った人とお別れしなければならない寂しさと、ヨーロッパを走り出す興奮と、その他もろもろを胸に詰め込んで、この街に後にします。イスタンブール滞在、残る3日間を大事にしなきゃなぁ~・・・

R0166196.jpg
写真1)イスタンブールの釣りの名所・ガラタ橋。小アジやボラが釣れる。

R0166139.jpg
写真2)吊り上げた小アジは南蛮漬けになりました。

R0166256.jpg
写真3)西日本新聞の連載記事で取り上げた、ボールパフォーマー藤原真治さんとトルコの少年たち。

R0166580.jpg
写真4)心特製・豚ソーセージコロッケ☆ 上手でしょ?

R0166640.jpg
写真5)日課となった夜のお散歩。ガラタ橋とガラタ塔の夜景。きれいでしょ?
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://whereiskokoro.blog34.fc2.com/tb.php/681-d3892139

伊東 宿

伊東 宿 !その宿の名前は伊東 ペンション けやき旅行前の準備は、まず、方向音痴の私は、地図で場所の確認!グーグルマップで「静岡県伊東市吉田904-6」を入力して、しっかり場所を確認します。そしてネットで予約したので、宿の「0557-45-5030」に電話をかけて、予約さ
  • [2007/08/09 00:42]
  • URL |
  • お勧め!泊まってよかった伊東の宿 |
  • TOP ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。