スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フェルガナはただの街? 

2月3日 風邪引いちゃいました・・・

 昨日の雨の走行が祟って、風邪をひいたようです・・・。午前10時に目覚めると、どうも頭が重い・・・。まぁ、いいか。どうせ今日は、休息日です。午前中はのんびりして、夕方にちょろっとバザールにでも行く事にします。

farghana1.jpg
写真1)こんな部屋に泊まってます。1泊12ドル。

 本当は、フェルガナから15kmほど離れたマルギランという町のバザール見学に行くつもりだったのですが・・・、体も頭も重いし、今日は外出を控えた方が良いでしょう。携行のラーメンとお粥で簡単に遅い朝食を済ませ、部屋でゴロゴロしたり、昼寝したり。だらだらダラダラ・・・。
 午後3時、ちょっと気だるい体で、向かったのは、町のインターネットカフェ。日本語もUSBケーブルも使えず、大した作業はできませんでした。その後、遅い昼食は、カフェでドネルケバブセットを注文。ケバブは、スプーンで5回掬ったらなくなり・・・、ナンもサラダも少ない・・・。これじゃぁ足りません!!風邪を引いてる時は、モリモリ食べるのが私の治療法です。
 お腹を満たしに向かったのは、フェルガナの中央バザール。大きな屋根つきの建物が3つほどあり、活気に溢れたバザールでしたが、あまり興奮するような雰囲気ではありませんでした。なんというか、こざっぱりとし過ぎているんです・・・。フェルガナは、ソ連時代以降に建設された新しい都市。バザールもさっぱりしてて、一昨日行ったオシュのバザールのようなプリミティブな感じは全くありません。

farghana2.jpg
写真2)キレイに整備されたフェルガナ。区画整備された町並みを、立派な並木の大通りが走る。

 私の体調が悪いから、感動が少ないのかも知れませんね・・・。とにかく、今日は、食べて体にエナジーを送り込まねば! バザールの外れの食堂で、不味い豆&羊肉スープを平らげ、お腹は満腹になりました。塩と羊臭しか味のない、ほんとに不味い料理でしたが・・・・、これも風邪のせいかな?

farghana3.jpg
写真3)フェルガナのバザール。日没前で、暗くてよく写ってませんね。ごめんなさい。

 日没前に部屋に戻り、温かいベッドの上で、またゴロゴロごろごろ。午後8時頃に、再びネットカフェに行きましたが、夕食は抜きにしました。部屋に戻ると午後9時半には眠りに落ちました。

 観光に関して言えば、このフェルガナという町は、周辺の古い町を訪ねる拠点でしかありません。近郊へと足を伸ばせなかった私、残念ながら、『フェルガナはただの町』という印象しか受けませんでした。・・・風邪だから?
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://whereiskokoro.blog34.fc2.com/tb.php/663-0256f86e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。