スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

去りがたいですけど・・・、マシャドを出ます! 

4月1日 あっ!エイプリルフールだ! 日本は新年度の始まりですね。新社会人には、緊張の初出社日だ!

 イランは、いつもと変わらぬ1日です。イラン正月『ノウ・ルーズ』のムードも冷め、マシャドは普段通りの空気が流れています。

 3月16日以来、17泊目となったマシャドですが、明日ここを発つことにしました。この17日間、ずっと、アジ・ムラディ家にお世話になっています。ノウ・ルーズを一緒に祝い、息子の結婚式にも参加させてもらい、私を家族同然に扱ってくれたムラディ家の人々。この親切で楽しい一家の話は、また追ってご紹介することにします。

 マシャド滞在、とても印象的な時間でした。

 去りがたいですけど・・・、そろそろ西に向かわないとね。私は地球を一周するんだから。

 今後、イランの北の国境線をなぞるように西に走ります。これまでのイラン滞在で訪れたことのないカスピ海南岸の地域と、東部山岳地帯のクルド人居住地域を走ります。4週間ほど、コンスタントな移動が続きますが、ウズベキスタンやトルクメニスタンの時のような厳しい移動ではありません。1日の走行距離も少なめの予定ですし、途中、素敵なところがあれば、2~3泊の連泊もするでしょう。
 ブログのアップは、ボチボチ進めます。イランは、大きな町にはネットカフェありますからね。4月中には、ブログの内容も、リアルタイムに近づくかな・・・?


R0163756.jpg
写真)聖地マシャドの目抜き通り、イマームレザー通りから、街の中心ハラム(宗教に関する巨大なな宗教施設郡)を望む。黄金のドームが、イマームレザー廟です。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://whereiskokoro.blog34.fc2.com/tb.php/648-9983ee53

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。