スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エイティガール寺院でお祈り 

11月24日 金曜日です。イスラームの大事な集団礼拝の日。

 カシュガルのエイティガール寺院(モスク)は、カシュガル観光の目玉のひとつ。17世紀の建築で、新疆ウイグル自治区最大のモスクとのこと。新疆で最大ってことは、中国で最大だということだと思われます。

eitigarmosque1.jpg
写真1)エイティガール寺院の正門

 黄色い正門から中に入ると、広い中庭があり、更に奥に広ぉ~い礼拝室があります。カシュガルに長居していた私ですが、実は、礼拝室まで行ったことはありません。中庭はタダで出入りできるんですが、そこから先はチケットを買わなければならない。また今度、また今度・・・と思っていたら、結局チケットを買って奥まで入らず仕舞いでした・・・。

 カシュガルに来て3回目の金曜日は、野口君と一緒に集団礼拝の見学に行きました。集団礼拝とは、金曜日の昼間の礼拝で、イスラーム神学者(指導者)のお説教を聞いた後、モスクに集った全員で礼拝を行うもの。1週間で最も大事なお祈りです。

 集団礼拝の際、異教徒はモスクからシャットアウトされます。当然、ムスリムでない私たちも外に出なきゃなりませんが・・・、ルール違反を承知で中庭の片隅から、礼拝の風景を見学させてもらったのです。“もらった”なんて言うと、誰かの許可を得たかのように聞こえますが、誰の許可も得ていません。礼拝をしている人々の邪魔にならないよう、最大限の注意と敬意を持って、自分で勝手に見学させて“もらった”んです。

 これに関しては、『失礼だ!』と言われても、弁解はできません・・・。ルール違反を犯したことは認めます。が!強いて言わせて頂くなら・・・、私は「自分はムスリムだ!」と偽って、集団礼拝に参加できる程の『礼拝に関する知識・作法』を心得た上で、“嘘をついてまで礼拝に参加するぐらいだったら、静かに見学していた方が失礼ではない”と考えてのことです。集団礼拝は、イスラームの真髄に触れるには絶好の場です。ウイグル自治区で、一度は大きな集団礼拝を見学したかったんです・・・。
 野口君を誘ったのは、彼が『人々が祈りを捧げる姿』に常々興味関心を持ち、彼なら礼拝者たちにとっても『失礼な見学者』ではないだろう、と考えたからです。それに、イスラーム世界初体験の彼に、イスラームの礼拝を一度見て欲しかった。

 午後3時(ウイグル時間午後1時)、数千人の男たちが、モスクに集まってきました。正門には係員がいるので、私たちは、脇の入り口から中へ。中庭の隅に腰掛け、目立たないように静かに座り込みました。お説教はすでに始まっており、スピーカーからウイグル語で何ちゃらかんちゃらと、高名な神学者の声が響いています。その間にも、どんどんと人々が集まり、私たちのすぐ目の前まで、人で埋まりました。人々は、自分用の絨毯や布、ビニールシートを持参しており、来た人から順に、空いてる場所にそれを敷いていくんです。
 午後3時半、礼拝を呼びかけるアザーンがスピーカーから流れ、集まった人々は、それぞれ個々人でお祈りを始めました。最後に駆け込んできた人々が、慌てて絨毯やシートを広げ、ちょっとテンポの速いお祈りを終えた頃・・・、集団礼拝が始まりました。
 神学者の声に合わせて、数千人が一斉にお祈りをします。上体を倒したり、膝を着いたり、おでこを着けたり、と動作の大きなイスラーム式のお祈り。数千人が一斉に動く時の布ずれの音は、森を吹きぬけた突風のような音がします・・・。

eitigarmosque2.jpg
写真2)この一枚だけ写真を撮らせてもらいました。礼拝者の集中を乱さないよう、隠して。

 礼拝の動作に関しては、またいつかご紹介することもあるでしょう。今回は、詳しいことまでは書きません。文章で書くと説明が難しいので。一連の動作に従った礼拝を終えると、そこで解散。一呼吸おいた後、一斉に人々が門へと向かって歩き始めました。3つの出入り口は大混雑です。私たちも、この混雑に乗じて外へ。

心 「ふぅ~・・・。良かったねぇ~。こんな厳かな礼拝は久しぶりに見たよ。」
野 「感動しました。いやぁ~祈りの風景って、良いもんですね。」


 何が良いかと聞かれると、難しいのですが・・・。人々が真剣に祈っている姿って、心の奥に響く『何か』があるんですよ。わかりますよね??

 エイティガール寺院は、地元のウイグル人たちの純粋な信仰心が集まる、素敵な素敵な場所でした★


eitigarmosque3.jpg
写真3)集団礼拝終了後、モスク周辺は、ウイグル人の男たちで溢れ返る。この写真は、12月第1金曜日に撮影。
スポンサーサイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://whereiskokoro.blog34.fc2.com/tb.php/598-b0d31ff3

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。