スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地球みちばた見聞録 / 第24回 

2006年12月26日掲載

カシュガル(新疆ウイグル自治区)滞在中

富士山を目指す砂漠の民


 長い休養でした。1ヵ月半に及んだカシュガル滞在の間に、季節は秋から冬へ。出発を前に部屋で荷物の点検をしていると、ウイグル人の男性が訪ねてきました。
 「知らない人なので、申し訳ないですけど、ちょっと助けて下さい」。流ちょうな日本語!カシュガルで日本人ツアー客相手にガイドをしているアマジャンさん(42)でした。「17年間、日本語ガイドの仕事してますが、今度初めて日本に行きます。でも、ビザの手続きが難しくて」。
 難解な書類に困り果て、助けてくれる日本人を探し歩いていたのです。彼が偶然見つけ出したのが、元旅行会社勤務の私。そういう手続きは大得意です。
 書類を広げ、日本領事館からの手続き案内に眼を通します。なるほど、これは難しい。 2時間かけて、旅行日程表や申請書類を代筆しました。手続きが上手く進めば、1月末には憧れの地、日本に降り立ちます。笑顔の彼は、楽しそうに訪れたい地名を挙げます。
 「東京、埼玉、神戸・・・、大阪では友達に会います。富士山にはぜひ登りたいです」「冬の富士山は簡単には登れませんよ」「私は5千mの天山山脈に登りますよ。富士山は小さいから大丈夫です」
 なるほど、彼にとって富士山はたかだか3776mの“小さな山”。天山の山々へ案内した日本人が口をそろえて富士山の美しさを強調するので、登ってみたいのだそうです。
 「桜は日本の象徴でしょう?春まで滞在するので桜も見たいです」。満開のサクラの下で今日と同じ笑顔を浮かべる彼を想像すると、私までうれしくなってきました。
 「私はこの先数年、日本の桜を見られません。私の分まで楽しんできて下さい」。声をかけると、アマジャンさんは笑顔でうなずき、深々とお辞儀をして去って行きました。

michibata24-2.jpg
掲載写真)アマジャンさんお勧めの観光スポット・カシュガルの日曜市に行ってみると、駐車場はロバ車であふれていた。

michibata24-3.jpg
関連写真1)日曜市の様子。実は、日曜日以外の曜日もやってます、毎日。しかし、日曜日が圧倒的に多い!人も!露店も!!ロバ車も!!!

michibata24-1.jpg
関連写真2)アマジャンさんお勧めの観光スポット。エイティガール寺院。金曜礼拝の後、数千人が門から溢れ出してくる・・・。

getmap24.gif
カシュガル(新疆ウイグル自治区)滞在中


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://whereiskokoro.blog34.fc2.com/tb.php/590-da2b2066

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。