スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

腹ぁ筋なおじさん 

 私は英語を比較的喋る方だと思いますが、会話の中で、スラングを用いることは殆どありません。『ファ●キン』だとか、『シ●ト』なんて、下品ちっくな言葉は使いません。使わなくたって、自分の感情や感想は述べられます。話し相手が会話の中で使うのも、あまり好きではありません。だから、自分も使わない。使わないったら、使わない!!

 アメリカのテレビ番組を見ていると、これらの単語が発せられた瞬間に『ピー!』という音が入っていることがありますよね? ロックやパンクのミュージシャンのインタビューなんかに多いでしょうか? 酷い人は、2~3の単語の合間合間に「ピー!」って音が入ってる! そんなに、世の中にはフ●ッキンなことが溢れているのだろうか?と、いつも疑問に思ってテレビを見ていました。

 そんな、放送禁止コード連発の人に出会ったんです。場所は、中国カシュガルの宿・色満ホテル。

アメリカ人男性Bさん 「やぁ!ココ!今日もピー!良い天気だなぁ!朝から、ピー!ネットカフェに行ってたんだけど、こうピー!に天気が良いと、ピー!パソコンと向き合ってるのが、ピー!もったいないよなぁ! ところでお前さんは、今日はピー!仕事かい? ピー!大変だなぁ! 外は、こんなにピー!良い天気だってのによぉ!外出しないなんて、ピー!バカだぜ?」

 この男性、カシュガルに1週間ぐらい滞在していたのですが、よりによって部屋が私のすぐ隣。一度ロビーで立ち話をして以降、ちょくちょく話をするようになってしまった・・・。彼が外から戻ると、私の部屋の灯りに気がつく・・・。昼間でも光の入らない私の部屋。電気を付けると、廊下側の大きな磨りガラスから、灯りが漏れてしまうんです。

ピー!アメリカ人男性Bさん 「ヘイ!ココ!このピー!薄暗い部屋にいたのかい?ちょっとピー!気になってたこと聞いていいか?いつもピー!中国のピー!テレビでやってんだけどよぉ?おたくのピー!な総理大臣は、ピー!ピー!の寺だか何だかに行くよな? ありゃ、ピー!バカな男だと思わないか? なんでピー!中国政府やピー!韓国政府が、ピー!抗議してるのか解かってんのかねぇ?えっ?お前さんは、どう思うよ?ピー!なもんだよ、全く。」

 なるほど・・・。あなたは、CCTV(中国中央電視台)の英語チャンネルで流れていた『靖国問題』を取り上げたニュースを見て、急に国際政治評論家か何かになったのですね? この人に、私の持論を展開しても、仕方がないと思いつつも、『日中の歴史問題』、『靖国という場所』、『神道という宗教』、『政教分離の原則』、『中国の対日政策』、『台湾の先住民について』、などなどなどなど、を10分近く説明しました。で、彼はというと、相槌打ちながら、ファッキ●!ファッ●ン!言ってた・・・。

 このおじさん、年齢は40歳ぐらいでしょうか。高そうなソニーのビデオカメラも持ってるし、キャノンの超高級な一眼デジカメも持ってるし、海外旅行に出てくるぐらいですから、そこそこの仕事をしているのでしょう。しかし・・・、この言葉遣いはいかんでしょう?これで仕事できてるんでしょうか・・・、人事ながら心配になってしまいます。

ピー!アメリカ人男性ピー!Bさん 「休みもあと4日だよ。ちくしょう!あと4日後にゃぁ、ピー!な仕事に戻るんだぜ!え?ピー!だよ、ピー!

 一体、このピー!ピー!ピー!極まりないおじさんの仕事は何なんでしょう?気になりましたが、質問をすると、またピー!な会話が続くので、止めました。もう、これ以上ファッキンな会話はしたくありません・・・。

 ほんと、私、苦手なんです、こういう会話。

 
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://whereiskokoro.blog34.fc2.com/tb.php/575-1c8b7e77

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。