スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自右衛門号の進化☆ 

 自右衛門号が、さらに進化しました!!

 カシュガル到着後、愛情メンテナンスでキレイになった相棒☆自右衛門号! 11月末には、実家から転送して貰った『サイクルベースあさひ』さんからのサポート品も届き、痛んでいたパーツも新しくなりました!!

20061221085129.jpg
写真)変更箇所、新たに加わったパーツです。

あさひさん提供の『クリプトナイト/ワイヤーロック』を加えました。中国も自転車泥棒の多い国ですが、今後、ヨーロッパにかけて、相棒の盗難の危険性が高まるので、見た目のゴツイ、そうそう簡単には切れないワイヤーロックにしました。2.2mと長いので、前輪・後輪・フレーム全てを通して、電柱などの柱に固定できます。

バーテープを変えました。まず、普通のバーテープを厚めに巻き、その上からテニスのラケット用の滑り止めが付いたテープを巻きました。自転車用手袋でなくとも、グリップが楽になりました。フリース製の手袋でも滑らない☆

ハンドル取り付けのボトルケージを2つにしました。あさひさん提供の『ミノウラ/ボトルケージホルダー』に、カシュガルの自転車屋で買ったボトルケージを付けました。

あさひさん提供の『三ヶ島/MT-LITEペダル』と『三ヶ島/スーパー鉄トゥークリップ』に交換し、つま先ウォーマーを自分で造りました。裁縫上手なんですよ、私。チベットでは登山靴でペダルを踏んでいましたが、夏まで使っていた普通のトレッキングシューズに戻しました。登山靴よりも薄いので、氷点下10℃以下の土地での、足指の凍傷対策。

ボトルケージを交換。6月に昆明で買ったアルミ製ボトルケージは、チベット走行中に接合部が割れてしまいました。まぁ、ボトルケージは消耗品ですから。新しいものはカシュガルで購入。ハンドルに付いてる2つと同じモデルです。

日本出発時から付けていたブレーキブースターを、あさひさん提供の『クロップス/ブースターUロック』に変えました。ブレーキブースターとU字ロックが一緒になったものです。これも、今後の盗難防止の為。

ワイヤー類を全て新品に交換しました。あさひさん提供の『SHIMANO/XTRシフトケーブル』のセットと、『SHIMANO/XTRブレーキケーブル』のセットに換え、ギアチェンジもブレーキングも軽ぅ~く!!なりました。自右衛門号購入直後よりも軽いです。

カシュガルで、リアキャリア用のゴム紐を探しましたが、丈夫で適当な長さのものがなかったので、チューブをゴム紐代わりに使うことに。このチューブは、カシュガルの宿で出会った英国人サイクリスト・グレンがくれたスペシャライズドの700cc用チューブ。中国製の3元のゴム紐より確実に丈夫で使いやすい!!

チェーンガードが痛んでいたので、自分で作りました。材料は、泥除けと同じく長靴の生地。私、工作も得意なんです。

 こんなとこでしょうか。

 旅立ち以降、私も進化していますが、自右衛門号は、もっと進化しています。頼りにしてるぞ!相棒!!


スポンサーサイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://whereiskokoro.blog34.fc2.com/tb.php/550-1d6bdf98

U字ロックについて-バイクでバババン-ロードランナー

U字ロックU字ロック(ゆうじろっく)とは、自転車やオートバイの盗難を防ぐ防犯用具の一種。.wikilis{font-size:10px;color:#666666;}Quotation:Wikipedia- Article- History License:GFDL
  • [2007/02/10 00:51]
  • URL |
  • バイクでバババン-ロードランナー |
  • TOP ▲

kawasaki(カワサキ) ロック/CX-7【オリジナ

不正開錠に強い、従来とは違う内溝型のパターンを採用 従来型とは違う鍵仕様を採用し、さらに左右のパターンを不均等にしたことで鍵種が多くなり、不正開錠により強くなりました。 搭載可能車両:W650、W400 サイズ:内寸/10.7×20.5mm、外寸/13.7×24.5mm ※web上の表示
  • [2007/08/22 14:28]
  • URL |
  • ロックをあげる |
  • TOP ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。