スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カイラースで得たもの 

     カイラースで得たもの

   心の底から自然に湧いてきた幸福感と感謝の心

    大自然に生かされていることへの感謝

    この世界で活かされていることへの感謝

  家族・友人・知人・私に関わる全ての人々への感謝

        未熟な自分への気付き

    より深まった自転車世界一周への情熱

         そして、良き仲間たち 


   カイラース巡礼を終え、心の旅の序章が終りました 


 序章とは、地理的な区分や時間的な区切りではありません。ここから、新しい旅が始まるような気がするのです。この先に新しい旅(第二章)があるならば、これまでが序章でしょう? 更に、ここで言う“心の旅”は、私(ココロ)の心のこと。この自転車世界一周旅行のタイトル『心の旅』でも、ブログ『心の旅』でも、私(ココロ)の旅行を意味する『心の旅』でもありません。説明が難しいですね・・・、私の精神の旅とでも言いますか。

 カイラースを巡り、私の心(精神)は、ちょっとだけ深く大きくなったような気がします。“気がする”というのは、まだそれが確かな実感ではなく予感のようなものだから。精神の成長を自分で評価するのは、難しいものです。充足感と幸福感がそれを計る基準だとしたら、私は成長したと言えるでしょう。しかし、『成長した!』なんて思うのは止めときます。それは良くない方向に作用するでしょう、きっと。

 カイラースで得たものを、これからの旅&これからの人生に活かしていきたい。
スポンサーサイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://whereiskokoro.blog34.fc2.com/tb.php/516-95a66e08

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。