スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京追想 

2011年06月27日 帰国初日、“これまで”と“これから”に、思い入りました。

 長い長い空の旅でした。ブエノスアイレスから成田まで、飛行機に乗っていた時間は約30時間…。『えっ?そんだけ??』 実際にはもう少し長く感じました。と同時に、『飛行機だと30時間で帰って来れちゃうんだ…』という風にも感じました。


 地球の裏側から帰って来たんですもの。時間がかかるのは当然ですよね。


 自転車で何百倍もかけて、何倍もの距離を走って来たんですもの。時間が短く感じるのも当然ですよね。




 さて! 東京です!!


 5年2ヶ月の旅から戻ったわけですが、2009年に一時帰国してますから、実際2年ぶりです。


R0017276.jpg
写真1)まずは成田第一ターミナルで朝ごはん! 1~2ヶ月前から杏美嬢と討論を重ねてきたんです。「帰ったら、まず何を食べるか??」 毎回意見・願望は変わっていましたが、いつも上位にランクインする『お茶漬け』を頂きました。だし茶漬け専門店で頂いたのは、鶏飯風だし茶漬け! これが、うんまかった☆ 

R0017279.jpg
写真2)腹ごしらえが済んだら、都内へ移動! 「えっ!?なんか京急線変わってない?」 成田第一のホームが複雑になってるような…?

 成田空港は、旅行会社時代に何度も何度も通った場所。勝手知ったる場所だったんですが…、駅でキョロキョロきょろきょろ…(笑)


 あぁ~・・・、東京かぁ~・・・


 かつて暮らした街、その後も何度も訪れた街、2年ぶりに訪れた街、東京・・・


 今回は、ちょっぴり感慨深い訪問となりました。

 

R0017281.jpg
写真3)嗚呼…、じとぉ~っと暑い梅雨でしたね、日本は…。京急で上野へ向かい、アメ横を歩きながら、日本に帰って来たことをジワジワと実感。街のあちこちで目にする『がんばろう日本』の文字と薄暗い室内照明が、東日本大震災のことを日本に居なかった私に思い知らせてくれます。

R0017282.jpg
写真4)お昼ごはんに! 博多らーめんの有名店『一風堂』!! 御徒町に出店してたなんて、知らなかった…。思わず飛び込んでしまいました! 薄口の『白丸』ですら、コッテコテに感じました…。博多っ子としてのリハビリが必要なようです(笑)


 今回の東京滞在は1日のみ。当初は2~3泊していこうと思っていましたが、チリ火山噴火の影響が残るアルゼンチンからのフライトでしたから、予定通り27日に東京に着くのか?当日まではっきりしませんでした。誰か友達に会いに行こう!と思ってみても、約束ができない…。おまけに今日は平日月曜日。ならば、まぁ、東京はまた今度のんびり来よう!

 23時の夜行バスで大阪へ向かいます。大きな荷物を上野駅のコインロッカーに預け、午後は、時折雨がパラつく中、上野~御徒町~秋葉原でブラブラしながら過ごしました。


 秋葉原のまぁ…、酷いこと!酷いこと! あっ、失礼、面白いこと! 面白いこと!


 通りでチラシを配るメイドさんに唖然とし…。最新の携帯電話の性能に驚き…。秋葉原駅に吸い込まれ・溢れ出してくるサラリーマンたちの流れに翻弄され…。

 久しぶりに海外から戻って、一番!感覚のギャップを感じるのは、いつもここ、アキバ!! 東京で暮らしていた頃、ここは通勤路の途中だったんですが、何度来ても慣れないですね(笑) 初めて来た大阪娘の杏美嬢はキョロキョロしっぱなしでした(笑)

 

 で、あっと言う間に、夕方が訪れ・・・


_IGP6241.jpg
写真5)ここどぉ~こだ!?

 答えは、浅草の浅草寺。浅草は東京時代の生活圏。私は隅田川の向こうの向島という下町に暮らしていました。浅草寺にはよく散歩で来たものです。

 雷門のライトアップがなかったのは残念でしたが…、電力不足のこの夏には仕方が無い…。やはり街灯の消えた仲見世通りを歩き…、本堂にたどり着くと、思い出すのは2003年の夏のこと…



 上京して初めての夏、七夕飾りに彩られた仲見世通りを歩き、この本堂で手を合わせて、宣言とお願いをしたんです。


 『俺は自転車で世界一周の旅に出ます。無事に旅立てるように、無事に帰れますように。頑張ります!』、と・・・


 浅草寺のご本尊は観音様だそうです。観音様に宣言して、お願いして、それが果たされて…。今、私は再び観音様の前に立っています。



 『頑張るぞぉ~!』と熱く(静かに)燃えていた東京での日々…。その思い出と、この5年半の旅の思い出と…。


 心の底から、込み上げる想い! じぃ~んと熱くなる心と目頭!



 ありがとぉ~!!!


_IGP6238.jpg
写真6)さぁ!妙なテンションのまま、次に向かうのはアレ! スカイツリー!!

 浅草から隅田川沿いに出て、桜橋を渡り…、かつて暮らした向島の細い路地を歩き…、かつて利用していた『押上駅』へ。知ってる風景、知ってる町なんだけど、もうここは私が帰る場所ではない…。

 「ちょっと寂しいな…」と思う反面「新しい生活が待ってんだ!」という高揚感も!


 私はもう東京には暮らしません。ここ(向島&押上)はもう、思い出の町です…。


 旅を終えた私が暮らす(暮らしたい)のは、故郷・福岡!!



_IGP6254.jpg
写真7)せっかく足元まで来てみましたが…、梅雨の低ぅ~い空に聳えるスカイツリーは上半分が霧の中…

 まぁ、まだ完成したわけでもないし、開業してからまた来ることにします!!


 押上駅から都営線と東京メトロで上野に移動。荷物をロッカーから出した後、大阪行き夜行バスが出る東京駅へ。八重洲口のバス乗り場前で、街の音を聞きながら発泡酒と柿ピーを煽り…、乗車までの最後の時間を過ごしました。


 1日だけの東京散策、短い時間でしたが、私の東京での日々を追想するには充分な時間でした。


 なにか“ひとつの区切り”が付いた気がします。またここから、新しい私が始まります☆
スポンサーサイト

コメント

お帰りー!!
次東京来るときは、是非会いたいなぁ。
久美さんもいるよ。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://whereiskokoro.blog34.fc2.com/tb.php/1332-314453e9

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。