スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パートナーを得ました 

2010年12月09日 ここから2人で走ります。

_IGP9963.jpg
写真1)ペルー南部、海抜3800mに広がるティティカカ湖とプーノの街並み。

_IGP0008.jpg
写真2)プーノの港。ティティカカは、汽船が航行可能な湖としては、世界最高所にある。


 ペルー南部に入り、旅の足が遅くなっています。インカ帝国の都クスコは、美しいコロニアル建築あり、マチュピチュに代表される壮麗なインカの遺跡群あり、美味しい料理あり、心地好い宿あり…。気がつけば、2週間滞在してました。

 そのクスコで出会った日本人バックパッカーの女性、長谷川杏美(アズミ)さん。ひょんなことから、彼女…、サイクリストに転向しちゃいました! クスコで自転車を買って、装備を整え、あっという間に旅のサイクリストに!!

_IGP9457.jpg
写真3)「お買い上げ、ありがとうございます☆」 自転車屋さんからの帰り道。石畳のクスコ市街を歩く、杏美ちゃん。

 29日、4人のサイクリストがクスコを発ちました。昼間岳くん、竹内美紗ちゃん、私・心、そして、杏美ちゃん。私と岳くんは、世界一周サイクリストとして、日本を飛び出した生粋のサイクリスト。美紗ちゃんは、リマから岳くんと走り始めた新人サイクリスト(走行約1ヶ月)。杏美ちゃんは、クスコから走り出そうという、超☆新人サイクリスト!

 クスコ~プーノ、410kmの走行には、8日間を要しました。休養日も入れると10日間です。4人で毎日ワイワイ楽しく走ってきました。が、4人サイクリングはここプーノで終了。


 ここプーノから先、私は、杏美ちゃんと2人で走ることとなります。独りの時よりも走行ペースは落ちますが、充実の旅になることは間違いなし!です。 目指すは南米最南端!アルゼンチンのウシュワイヤ!!



 ブログ、9月のエクアドル走行時のエントリー以降、更新が滞っておりますが…。今後は時系列無視で、アップ可能なものから、順次更新していきます!

 お楽しみに☆
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://whereiskokoro.blog34.fc2.com/tb.php/1284-e4be79d2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。