スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年の帰国について 

2010年11月11日 気が早いかも知れませんが…

 2011年の帰国の時期について、発表しときます。

 私が旅の終え方を公表するのは初めてだと思います。



 まだ詳細な日付は確定できていませんが、5月下旬、または、7月初旬。そのいずれかに、日本に飛びます。

 帰着地は、大阪の予定です。



 自転車世界一周の旅の最後は、日本縦走です。


 ルートは何通りか計画がありますが…。

計画①5月下旬に帰れたら・・・ 5月下旬~6月中旬に、四国で自転車お遍路。6下旬~7月末に北海道・東北地方、8月いっぱいで関東・中部・関西地方、10月一杯で中国・九州・沖縄地方。10月末に福岡ゴール!
計画②7月初旬に帰れたら・・・ 7月は北海道、8月一杯で東北・関東・中部地方、9月に関西・四国(お遍路)地方、10月に中国・九州地方。10月末に福岡ゴール!

計画③7月初旬に帰れたら・・・ 7月に関西・北陸地方、8月に北海道・東北地方、9月&10月上旬に関東・中部(北陸以外)・四国(お遍路)地方。10月下旬に九州地方。10月末に福岡ゴール!

 と、今のところ3パターンですね。

 国内の計画は、帰国の時期が決まらないことには決めようもありません。


 帰国の時期が定まるのは、12月末頃。というのは、12月に走行予定のボリビアで『雨季に捕まってしまうと、7月帰国』。『雨季に捕まらずに済んだら、5月帰国』になるからです。 

 ボリビアでは、この旅のハイライトのひとつであるアタカマ高地・ウユニ塩湖の走行を予定しています。そのアタカマ・ウユニ、雨が続くとまともに走れなくなります…。だからと言って走らずに去ることはできない!私にとっては楽しみにしているハイライト!なので、雨季に捕まり不完全燃焼に終わるくらいならば、5月頃にボリビア再訪し、5~6月で思う存分走り回ることとします。そうなると、帰国が7月初になってしまうと言う訳です。

 雨季といえども、そんなにジャンジャン雨が降る地域でもありません。私ゃ、多少の泥濘くらいなら平気なドMちゃんです。もしも、この12月でアタカマ・ウユニを満喫できたら、ボリビアに戻る必要はありません。よって、帰国が5月下旬となる訳です。


 5月下旬帰国か? 7月初旬帰国か? それが定まり次第、日本国内の走行計画作成に取り掛かるとします。


 日本縦走の旅では、各地で講演などをさせて頂きながらの旅にしたいと考えています。旅をしながら自分で講演計画を進めるのは大変(無理!)なので、講演依頼を受け付けて、依頼があれば引き受ける!という形をとるつもりです。私の走行ルートと走行時期が決まり次第、例えば『東北地方、8月1日~8月15日の間で依頼お待ちしてます!』みたいな感じで講演依頼を募集したいと思います。

 帰国後は色んな企画を温めてますからね☆ とにもかくにも、それらの企画の発動は、ボリビアの雨季次第で決まります。

 とりあえずは、『帰国は5月下旬か、7月初旬』、そのいずれかになる可能性が高いということを覚えといて下さいまし☆
スポンサーサイト

コメント

まってまーす!

v-14
心さーん。
ちょと先ですが
無事帰国待ってますねー。
ぜひ、ぜひ、三重によってくださいね。伊勢神宮でも行きましょう!

ども、帰国後の計画楽しみですね!!
めっちゃキラキラ輝いてるのを感じるよ。
僕も、アルゼンチン南端行ったら1度帰って日本走ろうかと考え中。
その時は福岡ももちろんいくので
泊めてね。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://whereiskokoro.blog34.fc2.com/tb.php/1279-c6c435fe

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。