スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヨランデと再会!! 

2010年06月14日 やった~!! カメルーン撃破!!

 ミスも目立った試合でしたが、守備ばかりのパッとしない試合でしたが、勝てば良いのです!勝てば!!

 アフリカの強豪・カメルーンを相手に、1-0の勝利! 本田、やるじゃない!! 即席FWでも試合を決める1発! 彼は何か持ってますねぇ~!

 朝から独り、ホテルの部屋で熱狂テレビ観戦、勝利でスタートした日本のワールドカップ。私も、気持ちよく今日という一日をスタートさせられます☆


01R0013749.jpg
写真1)で、走り出してまもなく、あっ!! サイクリスト!!


 まさか!まさか! 彼女とここで遭遇するとは!? です。

 今日の私、何か持ってますねぇ~!!



 
 サッカー観戦のため、遅い出発のなった私、走り出して1kmもせずに遭遇したのが、オーストラリア人サイクリストのヨランデ。(彼女との出会いはこちら→)嵐のデスバレーで

心 「ハーイ!」
ヨ 「ハイ!あれ?あなたココロじゃない!?」
心 「えっ!覚えてる??」
ヨ 「もちろん。でも、まさかこんなところで会うなんて!」
心 「まさかまさか、君がまだこんなところを走ってるなんて!」


 昼食を終えたばかりという彼女を無理に誘い、私の昼食に付き合ってもらいました。私はホットドッグをほおばりながら、彼女はコーヒーを飲みながら、街角の小さな屋台でおしゃべりタイム。
 聞けば、彼女は予定通り年末にメキシコ入りし、メキシコをユカタン半島まで走った後、ベリーズ~グアテマラ~エルサルバドル、と走ってきたそうです。私はユカタンやベリーズ行ってませんが、パソコンの故障で1ヶ月旅が遅れたので、彼女と接近していたのですね。
 「中米のどこかでお金が尽きちゃうだろうから、それで旅は終わりね」と言っていた彼女。「今はもっと南、行けるところまで行こうと思ってるの!」とのこと。キャンプ主体の倹約旅行のおかげで、随分と旅の時間が延びそうです。

心 「俺、今日国境超えようと思うんだ。明後日の朝、サッカーのワールドカップで、ホンジュラス戦があるんだけど。一緒にホンジュラス国内で観戦しない??
ヨ 「面白そうね!ご一緒するわ!


02R0013747.jpg  03R0013750.jpg
04R0013755.jpg  05R0013760.jpg
写真2/左上)今日も日中は良い天気☆ サッカー日本代表勝ったし! 奇跡の出会い再び☆で気分が良いし! 最高のサイクリング日和です!!
写真3/右上)あっ、これ、ヨランデの自転車。荷物少なめ。私の荷物と比べると、容積半分、重量3分の2くらい。
写真4/左下)暑いです…。3時頃、国境手前の街で、2度目の昼食。サイクリストは、たくさん食べるんです(笑)ヨランデお気に入りのエルサルバドル料理『ププサ』(お好み焼きのような食べ物)を探しましたが、見つからず…
写真5/右下)ホンジュラス国境までのラストラン! お天気良かったのは良いけれど…、暑さで少々バテ気味です…。

06R0013763.jpg  07R0013764.jpg
08R0013765.jpg  09R0013766.jpg
写真6/左上)長距離トラックの列は、国境が近いことの証!
写真7/右上)あの川の向こうは、ホンジュラスです。
写真8/左下)国境到着。手続きはまたもや簡単!パスポートを見せるだけ。でしたが…、3ドルの手続き代を徴収され、ちょっと損した気分…。
写真9/右下)両替商に付きまとわれるヨランデ。ホンジュラス南部・太平洋に接する地方は、エルサルバドルとニカラグアに挟まれた狭い地域。走行距離は僅かに140kmほどです。2泊しかしないので、2人それぞれ20ドル程度だけ現地通貨レンピラに両替してもらいました。


 国境を超えるとまもなく日没…。倹約旅行のヨランデはどこかで野宿したそうでしたが…、こんな蒸々熱々の中で野宿したくない私の希望で、国境の町のホテルに泊まることとなりました。トイレ・シャワー共同の簡素なダブルで、1泊13ドル! この町に他に宿はなく、殿様商売なんでしょう…。高い!

 どんなところでも寝れちゃうサイクリストといえども、昨日今日会ったばかりの異性とダブルベッドで眠ることはありません。でも、私のいつもの裏技(?)で、ベッドの台座からマットレスだけを下ろし、狭い部屋に2つの寝床を作りました。ひとつはマットレスだけ。もうひとつは、台座だけ。台座、たんなる板張りだったら、キャンプ用マットをその上に載せれば良し。スプリング入りだったら、そのまま眠れば良し。というわけです。私はスプリング入りのベッド台座で眠り、ヨランデはマットレスで眠ります。

 ジメジメする夜。今にも雨になりそうな湿気の高さでしたが、結局雨は降りませんでした。宿の中庭のブランコにふたり腰掛け、前回会ってからこれまでの旅について、旅をしている理由、過去の旅の話、などなどをのんびり語らいました。

 
 明日は、ホンジュラス南部の中心都市・チョルテカにホテルを取り、明後日早朝のホンジュラス戦に備えます。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://whereiskokoro.blog34.fc2.com/tb.php/1195-31d95bf7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。