スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デモだそうで 

2010年05月26日 今日もクアトロカミーノスでデモだそうです。

 グアテマラでは、最近、交通封鎖を伴うデモが頻発しているそうです。田舎の人々が、政府に何かしらの要求をするときの常套手段なんだとか。


IMGP8590.jpg
写真)5月6日、グアテマラ入国2日目に通過した、この交通封鎖もそうだったみたい。あの日は、デモらしいデモは視ませんでしたが…。

 最近のデモ、ガソリンの値上げが原因なんだとか。そういえば、メキシコ湾で米国の海底油田事故で、原油が垂れ流し、原油価格が高騰していますよね。あれが、もう影響を与えているのでしょうか。経済的にいつもギリギリなグアテマラ、米国がクシャミをすると、グアテマラが肺炎になってしまうほど病弱なんです。

 村人たちは、町の主要道路を封鎖して、交通を麻痺させ、政府に揺さぶりをかけます。その間、街中をデモ隊が練り歩き、人々の主張を訴えるのです。
 それだけなら、まぁ、普通のデモです。が、ここグアテマラは、長い内戦により、銃器が出回ったままになってる国…。興奮したデモ隊が発砲したり、鎮圧のための警官隊が発砲したり、催涙弾を打ちまくったり、そういう国なんです…。

 実は今日、ケツァルテナンゴを発ち、自転車で東へ走り出そうと思っていたのですが…。ケツァルテナンゴからの道が、パンアメリカンハイウェーと交わるところ、必ず通過せねばならないクアトロ・カミーノスという町で、昨日からデモと交通封鎖が行われているとのこと…。昨日、交通封鎖を掻い潜って、ケツァルテナンゴに到着した人によると、一触即発のムードだったとのこと…。


 やめやめ、今日の出発は中止! 明日にします、明日。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://whereiskokoro.blog34.fc2.com/tb.php/1183-1939f5a9

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。