スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メキシコ本土上陸! 

2010年02月12日 マサトランの港に到着です。

 バハカリフォルニア南部の街ラパスから、コルテス湾(カリフォルニア湾)を挟んでほぼ反対側、メキシコ本土の港町マサトランまでは、約12時間の船旅。昨晩乗り込んだ大型フェリー、時化の影響か?車両の積み込みに時間がかかったのか?ラパス郊外のフェリーポートを離岸したのは、午後10時近かったようです(予定では8時)。

17R0012404.jpg
写真1)客室はこんな感じ。座席です。ベッド付きの個室は要追加料金。座席室、広いので皆2~3席ずつ使って、横になってました。テレビでは映画が流れてて、おじさんたち、スペイン語吹き替えも色っぽい☆アンジェリーナ・ジョリーに魅了されています(笑)

01IMGP4588.jpg  02IMGP4592.jpg
03IMGP4594.jpg  04IMGP4596.jpg
写真2/左上)『陸が見えたぞぉ~!!』 朝日を拝みに甲板に出ると、遠くに陸地が見えました。しばらく、あの陸を左手に見ながら進路は南東へ。
写真3/右上)皆さん、肌寒い朝の空気の中、遠くに見える岸を眺めます。
写真4/左上)まだマサトランの街並みは見えませんねぇ~・・・。
写真5/右下)おっ!街っぽくなってきた!!

05IMGP4601.jpg  07IMGP4610.jpg
08IMGP4614.jpg  09IMGP4620.jpg
写真6/左上)10時頃、ようやくマサトランの港に入りました。小さな港なので、タグボートの助けをかりて接岸します。
写真7/右上)青い空を見上げると・・・、プテラノドン!?
写真8/左下)反対側にもタグボートが来ました。タグボート2隻で押したり、引いたり、大きなカーフェリーを接岸させます。
写真9/右下)11時、ようやく上陸!予定より3時間近い遅れとなりました

10IMGP4622.jpg  11IMGP4626.jpg
12IMGP4628.jpg  13IMGP4638.jpg
写真10/左上)マサトラン上陸!
写真11/右上)メキシコ最大の港町(っていっても大したことない)マサトランは、ビーチリゾートとしても有名です。
写真12/左下)ねっ? キレイでしょう!ビーチが☆
写真13/右下)お宿はセントロ(古い街の中心)の海岸沿いに…。

 上陸後、ひとまず向ったのは、セントロ付近の海岸沿いにあるホテル・ベルマルそこには、日本人サイクリストの増井さんという方が泊まっているのです。つい先日、ラパス滞在中にメールが届き、『マサトランに来るならお会いしましょう』とのこと。比較的、他の日本人サイクリストの動向に詳しい私なのですが、この増井さんの存在は全く知りませんでした。
 何度かメールのやり取りをして、マサトラン着後、ホテルに会いに伺うことになってました。が、フェリーの到着が3時間も遅れてしまった・・・。宿に着き、レセプションで「セニョール・マスイはいるか?」と質問して間もなく・・・、増井さんが登場!! 「はじめまして!」「はじめまして!すみません、遅くなって」と・・・、まぁ、増井さんの紹介はまた今度にしましょうか。

 宿には無料WIFIが飛んでおり、バハ・カリで一緒に走ったマット・カット・ジョシュ・グレッグたちは、郊外のキャンプ場に泊まってるとのメールも確認できました。彼らは明日にでも街を出そうな感じ。私は3~4泊はしたい。というわけで、私は、増井さんが泊まっている部屋をシェアさせてもらうこととなり。これから数日、増井さんと行動を共にすることとなりました。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://whereiskokoro.blog34.fc2.com/tb.php/1124-cc9f5e2f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。