スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マットたちを見送りました 

2010年02月09日 マットたちがラパスを発ちます。

1IMGP4557.jpg写真1)行ってらっしゃい! 12日にマサトランでね!

 バハ・カリフォルニア半島南部で5日間一緒に走った、マット、カット、ジョシュ、グレッグの4人。私とはロレトで別れ、1~2日先行し、7日にラパスに着いてました。 で、9日の今日、これからマサトランへ渡るフェリーに乗船です。


 ここラパスから、コルテス湾(カリフォルニア湾)の対岸の港町マサトラン(Mazatlan)までは、12時間の船旅。フェリーターミナルは、ラパスから20km程のところにあります。毎日フェリーが出ているそうで、運賃は自転車代込みで800ペソ(約6400円)だとか・・・。全ての情報は、スペイン語を話すグレッグが収集してくれました。

 私は彼らから2日遅れでフェリーに乗ることに。マサトランは、明後日11日からカーニバルが始まります。ここラパスも同じ。なので、私はラパスのカーニバルの初日を見てから、船に乗り、マサトランで3~5日目・残りのカーニバルを楽しもう☆という計画。

 彼らはマサトランのキャンプ場に宿泊する予定とのこと。マットが調達していたマサトランでのホームステイ先は、連絡がつかなかったもよう・・・。マット、ジョシュ&グレッグは、カーニバルを数日楽しんだら、13日にはメキシコ本土の走行をスタートするとのこと。

 カットは、13日の飛行機でマサトランを発ち、米国を経て、ヨーロッパへ帰ってしまいます。12日が彼女の旅の最後の日です。

こころ 「じゃぁ、12日の昼過ぎにはマサトランに着くから、夜は一緒に遊ぼう!」
カット 「絶対よ!キャンプ場に落ち着いたら、メールするからね。」

こころ 「んじゃ、また明々後日!!」



 私がマサトランに着岸するのは、12日の午前中。そのまま彼らがいる場所に向かうことになりそうです。夜は、カーニバルを楽しみつつ、カットの送別会です☆






 さぁ~て・・・、独りになりました。・・・って、まぁ、いつも独りみたいなもんですが。


 ラパスで残り2泊。色々とやるべきことがあります。

3R0012379.jpg 4R0012380.jpg
写真2/左)まずは、ハブの解体・メンテナンス。
写真3/右)後輪の軸(ハブ)内部、ハブコーンが傷んでるんです。

 ハブコーンという、軸の先の方につける小さな部品のみを交換すれば問題解決です。破損が発覚して1500kmほど走ってきましたが、なるべく早く交換せねば、周囲の部品(ボールベアリング、ハブカップ)などにも傷みが伝染してしまいます。でも、このハブコーン・・・、よほど品揃えの良い自転車屋でなければ、扱ってはいません。
 まぁ、“試しに”ということで、街の自転車屋を4軒覗きました。が、やはり、ハブコーンは持ってない・・・。メキシコシティに行けば、プロショップが数軒あるらしいので、或いは入手可能かも知れませんが・・・。色々な型番があり、特定のモノしか使えないので、日本から取り寄せることにしました。

2R0012378.jpg
写真4)焼きプリンです。

 メキシコ入り後4週間、なんだかんだで米国と変わらぬ食生活が続いていました。タコスなどのメキシカンファーストフードも沢山食べてますが、僻地の走行中は、サンドイッチやスパゲッティなどになってしまいます。
 街の屋台で、タコスとチリ・ホットドッグ、パパイヤ、パイナップルなど、好きなだけ買い食いしまくりました。で、締めに焼きプリンを・・・。

5R0012382.jpg
写真5)メキシコのポストは赤ですね。

 メキシコ初めの滞在地・エンセナーダでも街歩きに勤しみましたが、エンセナーダは小さな町でした。ここラパスの方が数倍は大きい! というわけで、物価の確認と、街の雰囲気を楽しむために、ブラブラと街歩き。その途中で買い食いを少々(いや、多々・・・?)。

6R0012383.jpg
写真6)変なお面屋さん・・・

 いろいろ面白いもんが溢れてますねぇ~・・・。メキシコ本土に渡れば、私にとって大都会のラパスも、小さな町と感じるほどの大きな街だらけだと聞きます。

 これからのメキシコの旅が楽しみです☆
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://whereiskokoro.blog34.fc2.com/tb.php/1119-d8811f8d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。