スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バハ・カリフォルニアの旅、ラストスパート!! 

2010年02月07~08日 ラパスまで残り300kmを2日で走破します!

 バハ・カリフォルニア半島南端の街・ラパスまで残るは300kmほど。ゆっくり走って3日『100km×3』でちょうど良い距離ですが・・・、どうせ野宿移動です。この先、ビーチがあるわけでも、柱サボテンの群生地があるわけでもないらしい・・・。ならば、2日『150×2』で走ってやろうじゃないですか!

Baja-Cari MAP地図)バハ・カリフォルニアの地図です。

 バハ・カリフォルニア半島、南北1200km程の細長ぁ~い半島です。日本列島・本州島とほぼ同じくらいの幅と長さです。私が走った国道1号線(赤線)、2度半島の分水嶺を超えてます。初めは半島西側の太平洋岸 → 半島のほぼ中央の高原地帯 → 半島ほぼ中央で再び太平洋岸に戻り → 半島東側のコルテス湾岸 → 再々度、半島西側 → 最後に半島東側のコルテス湾岸。 まぁ、高原って言っても、1000m程度の低いものでしたし。分水嶺越えって言っても、たかだか600mくらいの何てない峠でしたけども。

 ラパスは、バハカリフォルニア半島南部で最大の街。私“南端の街”と言うことありますが、厳密には南端ではありません。南の端の方の街、です。当初の予定では、本当の南端・サンルカース岬まで走ろうと思ってましたが・・・。9~10日には、ラパスから船でマサトランという街に渡らねば、マサトランのカーニバルを逃していまうことになります・・・。『先っちょに立ちたがる』のがサイクリストの習性ですが・・・、ここは我慢です。ラパスに着いたら、すぐにマサトランに渡ることとにします。

 さぁ!ジャンジャン走りましょう!!


1IMGP4506.jpg  2IMGP4505.jpg
3IMGP4512.jpg  4IMGP4515.jpg
写真1/左上)7日の朝。テントのフライシート使うべきでした・・・。夜露でテントの中まで、湿ってしまってました・・・。
写真2/右上)ほら、こんなに夜露が!
写真3/左下)午前中は、進行方向3時の方角からの横風を受けつつも、緩やかな下りだったので、快調に走れました。
写真4/右下)午後は、進行方向5時の方角からの強い追い風☆ サンドイッチの昼食の時に、テントと寝袋を干しました。陽射しが強く、30分で乾きました。

5IMGP4518.jpg  6IMGP4519.jpg
7IMGP4523.jpg  8IMGP4525.jpg
写真5/左上)走行80kmほどで、コンスタシオンという町を通過。ネットカフェを探していたら、こんな素敵な看板を見つけました。結局ネットカフェは見つからず断念!
写真6/右上)夕方、道路脇で立ち小便をしていたら・・・。目の前に、体長60~70cmの大きな蛇が!!
写真7/左下)今日はお昼過ぎから、ひたすら真っすぐな道が続いてます。距離にして80km、とにかく真ぁ~っすぐな道でした。
写真8/右下)追い風のおかげで距離が稼げました。本日の走行183km!100マイルオーバーは、米国ユタ州以来、2ヶ月半ぶりですね。この写真は翌朝撮影。

9R0012376.jpg  10R0012377.jpg
写真9/左)8日の朝。ラパスまで、残り120~130kmです。早く走り出して、早めに着いちゃおう!と思ったら・・・、朝からコレ・・・。カナダ・カルガリーから7000km以上パンク無しだったタイヤ『スペシャライズド・ニンバス』の初パンクでした。→ニンバスに交換した時の話
写真10/右)テントの周りは、こういう棘棘の植物だらけでした。今まで4ヵ月間、ワイヤー片もガラス片も植物の棘も、何も刺さらなかったのが不思議です・・・。今回だけで3つの棘が刺さってました。

11IMGP4526.jpg  12IMGP4529.jpg
写真11/左)サボテンの向こうに、微かに太平洋が見えてます。でも、道路が海岸沿いとなることはありません。
写真12/右)メキシコの道には、あちこちに十字架が立ってます。が、こういうのは初めて見ましたね。

13IMGP4534.jpg  14IMGP4537.jpg15IMGP4538.jpg  16IMGP4539.jpgwidth="199" height="133" />
写真13/左上)今日も道はほぼ真っすぐですが、緩やかに登って下ってが多いです・・・。
写真14/右上)で、ラパスの手前40kmぐらいで、小さな峠越えがありました。霞の向こうに見えているのは、ラパスの街並みとコルテス湾。
写真15/左下)ラストスパート!のラストスパート!!徐々に、ラパスの街並みがはっきりと見えてきました。
写真16/右下)ラパスの街外れにあったモニュメント。なんだか、大きな街みたいですねぇ~・・・。

17IMGP4543.jpg  18IMGP4545.jpg
写真17/左)スゲェ! Wal-Martがある!! ラパス!凄い!!
写真18/右)すげぇ!『ホテル・カリフォルニア』がある!!あのイーグルスの名曲の!?・・・って、あれ!?違う・・・、『ホテル・カラフィア』だ・・・(笑)

19IMGP4548.jpg
写真19)最後の10kmは市街地でした。ラパス、メキシコ入り後最大の街でした。セントロ(市街地中心部)に辿り着いたのは4時頃。2日間で310kmの走行でした。

 宿に向かう途中、海辺の遊歩道で、日本人のカップルに出会いました。久しぶり(ってほどでもないですが、1カ月ぶり?)に、日本語で話しかけられてびっくり!こんな街で日本人に遭遇するとは!?です。聞けば、この街に暮らしている人とのこと。男性の年は、私と同じ。『よかったら、家に遊びにおいで』と携帯電話の番号を頂きました。(が・・・、翌日かけてみたら・・・、番号が間違ってるのか?繋がりませんでした・・・。残念!)

 宿は、ガイドブックに乗っていた200ペソのホテルへ。そこで、無事にマットたち4人と合流できました。彼らは昨日着いたとのこと。私、彼らより2日遅れてロレトを出ましたが、昨日今日の頑張りで到着は1日遅れに短縮されました。

 彼らは明日のフェリーでマサトランに渡るそうです。私は・・・、昨日今日の走りで疲れたので、明日出るのは、ちと厳しい・・・。マサトランで再々合流することにして、私は11日のフェリーで渡ることにします。

 バハ・カリフォルニアの旅は、ここラパスで終了です。無人の荒野が続く、素敵な半島でした☆ その美しい海と美しい荒野を思う存分満喫できた4週間でした。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://whereiskokoro.blog34.fc2.com/tb.php/1117-a55e2482

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。