スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニホンゴ & ESPANOL 

2010年1月16日 お互いまだ始めたばかりなんですけど・・・。


 姿勢がちがいますね。

 私・・・、彼女を見習わねばなりません。



IMGP3721.jpg

写真)エンセナーダのバックパッカー宿で働くメキシコ娘・ラウラ


 19歳の大学生。大学で日本語の授業を選択し、勉強を始めて数ヶ月。 まだ、挨拶やちょっとした単語くらいしか知りません。カタカナ・平仮名もこれからのようです。

 私は、大学時代にスペイン語の授業をいくつか履修しており、基礎は齧ったんですけども・・・。もう10年も前の話です。スペインを旅している時に、いくらか感覚は戻りましたが・・・。挨拶と数字と簡単な単語程度しか解りません。

 エンセナーダの町は、歴史的な街並みがあるわけでもなく・・・、大した観光地でもありません。到着から5日目、私がやってることと言ったら、昼間にちょこっと町をぶらぶら歩いて、商店や食堂や街ゆく人々を見物&観察し・・・。夜は、宿でネットサーフとPC作業をコツコツしてるだけ・・・。
 エンセナーダでの時間は、私にとって、“メキシコ慣らし運転”。これから始まる本格的なメキシコの旅の前の、準備運動とでも言いましょうか・・・。


 そんな私、ラウラから見ると『暇そう』に見えるのかも知れません。

 彼女、ダイニングでPC作業している私に、日本語や日本のことについて質問してきます。まだ日本語の勉強を始めたばかりの彼女に、小難しい日本語の文法やら表現法を説明するのは非常に難しいのですが・・・、聞かれたことはなるべく答えるようにはしています。

 私も彼女を相手にスペイン語の練習をしても良いのですが、お互い英語ができるから、ついつい会話は英語に頼ってしまいます・・・。

 それに、あまりスペイン語に関しての質問って、無いんですよね・・・。私はまだスペイン語はできませんけども、スペイン語って、日本語のような不規則な文法が少ないので、会話集や文法書からでも、ある程度の理解は得られるんです。発音に関する知識は、私すでに身に着けています。

 それに・・・、私、まだスペイン語と真剣に向き合っていないので、『なぜ?』という疑問が湧きません・・・。


 言葉の勉強ってのは、集中して取り組んで、『なぜ?』『どうして?』『へぇ~!そうなんだ!』という疑問と発見を繰り返していかないと、身に
つかないもんですよね・・・。




 ラウラは頑張ってます。

 私は頑張ってません・・・。


 これから・・・、これからです、私は・・・。ラウラを見習いたいと思います!!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://whereiskokoro.blog34.fc2.com/tb.php/1091-00e3cb9d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。