スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

晴れ、後、また暴風雨? 

2010年01月20日 台風一過ってやつですか。

IMGP3781.jpg
写真1)快晴の空!

 一晩中吹き荒れた風雨が嘘のように、真っ青な空が広がった朝。モーテルの部屋の中で湿ったままだった装備品を全て、外に出し、朝日に当てて乾かします。12時のチェックアウトぎりぎりまでモーテルで過ごし、さぁ!出発です。


IMGP3783.jpg IMGP3785.jpg
IMGP3789.jpg IMGP3790.jpg
写真2/左上)省吾を回り、雲が増えてきましたが、晴れは晴れ!強い日差しの下のサイクリングです。
写真3/右上)昨日の雨で湿った大地。晴れ続きだと砂埃が凄いんですけど、今日は埃が立ってなくて、快適です
写真4/左下)ロザロ・カルデナス(Lozaro Cardenas)という町が見えてきました。
写真5/右下)ここまでの道中もそうでしたが、道路脇には大きな水たまりがアチコチできてます。

 ロザロ・カルデナスの隣町、太平洋に面したサン・キンティン(San Quintin)はちょっとしたビーチリゾートのようです。米国人が多く訪れるからでしょう、国道脇には英語の看板が沢山。で、私の目に止まったのが、『Fish Taco』の看板!

R0012173.jpg R0012176.jpg
写真6/左)白身魚のフライのタコスです。1コ15ペソなり。これがさっぱりしてて美味しかった☆使ってた魚は・・・、多分、アジ。或いは、その系統の魚。
写真7/右)タコス屋では、自分で野菜やソースのトッピングします。トッピング用野菜は、レタス、タマネギ、トマト、コリアンダーのみじん切りが一般的なようです。

 フィッシュ・タコス、さっぱりしてて中々のお味でした。やはり、海の魚は美味いっス☆ もう2個ぐらい食べても良かったのですが・・・、初めの2個の調理に10分以上かかっており、追加したらまた10分以上待たされそうなので、腹3分目で我慢・・・。

R0012177.jpg   IMGP3794.jpg
写真8/左)ロザザロ・カルデナスを抜ける前に、別のタコス屋で、5ペソのミニ・牛肉タコスを4個食べました。こちらの味は、5ペソ程度でした…
写真9/右)午後は向い風の中を黙々と走り続けました・・・。道の両脇は、牧場や畑が続いていました。

R0012180.jpg  IMGP3800.jpg
写真10/左)夕方には、道の両脇は背の低い草木が点在する荒野に変わりました。テントがキレイに隠れる場所はあまりありませんが、道路脇にフェンスがないので、荒野をズンズン入っていけば、車道を走る車からは見えにくくなります。こういう場所は、野宿が楽です。空には勢いよく流れる雲の列・・・。天気が悪くなりそうな気もするし・・・、そうでないような気もするし・・・。
写真11/右)日没まで走り続け、道路から100mほど荒野に入ったところにテントを設営。心配の空には、一番星が輝いていました。


 この感じなら、天気が崩れることはないかな・・・? でも、目に見えて早い雲の流れが気になりますねぇ~・・・

 エンセナーダで視た天気予報では、22日頃まで雨とのことでした。今日は、20日・・・。天気予報が外れることを祈りつつ、眠りに就きました・・・zzzZZZ

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://whereiskokoro.blog34.fc2.com/tb.php/1090-97710cdb

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。