スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リトルトウキョウのお正月 

2010年1月1日 7年ぶりの日本の正月でした。

 明けましておめでとうございます。

 って言っても、このエントリーがアップされるのは随分先のことでしょうけども・・・

 2010年の元旦は、ロサンゼルスで迎えました。

 昨晩、大晦日は、なんと!?22時には寝ていました。賑やか過ぎる宿のサロンに居るのが億劫で、ベッドの上でPC作業してたら、そのまま・・・zzzZZZ まぁ、『紅白歌合戦』を視るわけでもありませんし、『ゆく年くる年』を視るわけでもありませんし、『ガキの使い』視るわけでもありませんし・・・。良いかな、と。

 でも、元旦は朝からお出かけです!!

 向った先は~・・・


1IMGP3392.jpg
写真1)さて、ココどこでしょう?? 


 日本?いいえ、ロサンゼルスですよ。


 向った先は、LAダウンタウンの日系人街リトル・トウキョウ  []


 29日に訪れた際(→こちら)、年末年始のイベント情報を仕入れておいたのです。昨日は昨日で、除夜の鐘突きとか、年越し蕎麦の振る舞いとかあったんですけども・・・。宿からダウンタウンまでバスで1時間くらい掛かりますから、連日往復するのが億劫で・・・。せめて、元旦だけでも!!

 ダウンタウン中心部でバスを降り、歩いて5分。リトル・トウキョウに入ると、すぐにイベント会場『お正月・イン・リトル・トウキョウ』に辿り着きました。日系のお店が入った小さなモールの小さな広場に、数百人が集まっています。見た目、日本人顔が大半を占めるのですが、やはり日系人の方々が多いのでしょう。会場での会話は、英語3:日本語7くらいだったと思います。

Aさん 「あっ!Bさん!明けましておめでとうございます。」
Bさん 「おっ、A!おめでとうございます。」
Aさん 「今年もよろしくお願いします。お孫さん大きくなりましたねぇ~」
Bさん 「こちらこそ、よろしく~。ああ、もう10歳になるよ。C、おめでとうは?」
Cちゃん「あけまして、おめでと~ございます!」


 なんて会話が度々聞かれます・・・。ここ・・・、どこでしょう!?

 私、2003年以降、ずっと日本で年越ししていません。旅行会社勤めの時は、年末年始はツアーの添乗でしたし。2006年以降は、この自転車旅ですから。なんだか・・・、家の近所で、町内会か何かのお正月イベントを訪れているかのような感覚を覚えます。

 繰り返しになりますが、LAですからね。ロサンゼルス! のリトル・トウキョウ。


2IMGP3395.jpg   3IMGP3397.jpg
写真2/左)予定の11時を少し回ったところで、司会者が登壇。日本語と英語でご挨拶のあと、ステージがスタート!
写真3/右)開会の挨拶の時、上空にLA市警のヘリコプターが! ヘリのパイロットから「リトル・トウキョウの皆さん、あけましておめでとう!」という英語の挨拶がありました。アメリカらしい演出です☆

4IMGP3400_20100117120100.jpg   5IMGP3406.jpg
写真4)和太鼓演奏の後、ステージ横では、門松風・豪華生け花の実演がありました。先生は日本人のようでしたが、お弟子さんたちは米国人のようで。
写真5)会場には椅子が200席ほど。広場の周囲を囲う2階・3階のテラスからも見学者多数。

6IMGP3413.jpg   7R0012104.jpg
写真6)一端外に出て、モール入り口の餅つき会場へ。陽気なおじさんの仕切りで、親子や若者が餅つき体験してました。
写真7)お餅、買っちゃいました☆ 3色(黄粉・あずき・おろし大根)で5ドル・・・。おやつにしては高かったけど、私の遺伝子が求めていたので、逆らえませんでした。味は、さすが搗きたて!美味しかったです。ちなみに、販売用の餅は、餅つき機で搗いてます。

9R0012106.jpg   8IMGP3430.jpg
写真8)通りを行く人たち、日系人、日本人、白人系米国人、などさまざま。ほとんどが、LA周辺に住んでいる人たちで、私のようなよそ者は少ないと思います。
写真9)この写真の女の子が可愛いんですよ~・・・。家族みなさん着物で来てました。

10IMGP3432.jpg   11IMGP3433.jpg
写真10)さぁ!本日の私のメーンイベント!!『ミス着物LAコンテスト』始まります!
写真11)ゲスト審査員の紹介の後、採点方法について説明する委員さん。

12IMGP3458.jpg   13IMGP3457.jpg
写真12)11人の着物美人がひとりずつ登場。着物の男性にエスコートされ20mほど歩いて、審査委員たちの前へ。
写真13)審査員の前で一回りしたら、審査員からの質問があります。「着物のどういうところが好きですか?」「いつも着られてるんですか?」「しぐさで気をつけてることはありますか?」などなど。


14IMGP3508.jpg
写真14)さぁ、11人全員が揃いました!誰が、初代『ミス着物LA』の座に輝くのでしょう・・・!?


 私的には、写真8の女の子!ですが・・・(冗談!) 結果は別会場で発表されたため、私は知らないままLAを発つことになりました・・・。が、その後、LA着物クラブのサイトで確認したところ、初代ミス着物LAは、写真の左から2人目『赤い着物の女性』準ミスは、右から二人目『紫の着物の女性』とのこと。

 おっ!私なかなか見る目がありますねぇ~!!私は、、ミス・準ミス、逆に予想してました!


 やはり、着物って良いですね☆ 

 日本の女性をよりキレイにします。



 全員揃っての写真撮影を終えた後、私はステージ前へ戻りました。会場は、日系2世のクイーン(ミス?)たちによる『餅撒き』で、賑わっていました。私も欲しかったけど、私のところには飛んでこなかった・・・

15IMGP3516.jpg   16IMGP3518.jpg
写真15)少林寺拳法。還暦前後の2人の師範による実演は圧巻でした。え?日本じゃないだろう!って・・・?言わないの、そういうこと
写真16)浪曲って言うんですかね。三味線などの伴奏で歌う彼女。声の張りは良いし、コブシも聞いてて、とても上手でした☆

17IMGP3529.jpg
写真17)これなら文句ないでしょう?剣道。子供たちの実演は、声が出てなくて・・・、「めぇ・・・ん」「ど・・・ぉ」と、辛うじて聞こえる程度・・・。緊張してたんでしょうね。

 他にも、合気道、和太鼓、よさこい踊りなどもありました。こういう日本的なステージって、凄く久しぶり☆

 とても楽しい時間でした。まだイベントは続いていましたが、私は正月の特売をやっていたスーパーで食材を買い込んで、16時頃には、バスでベニスビーチへ戻りました。明日から走行再開ですからね。

 来年の正月は、まだ旅の途中ですが、再来年は日本。2012年のお正月が、今から楽しみです!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://whereiskokoro.blog34.fc2.com/tb.php/1083-fbd07cc1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。