スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

見えない戦闘機! 

2009年12月14日 ステルス機ではないんですけど・・・

 デスバレー国立公園の東側には、大きな空軍基地が2つ3つ点在しています。訓練してるんでしょうね・・・、やたらと戦闘機が飛んでるんですよ。


IMGP3218.jpg
写真1)昨晩は爆睡でした。今日は日が登り切るまで、朝はのんびり。湿った寝袋を干したり、テントを干したり。

IMGP3229.jpg
写真2)で、暇潰しは、戦闘機探し!! この写真の中に、戦闘機が1機だけ飛んでます。10枚くらい撮った中で、一番見つけやすい写真を選びましたが、それでも相当な難易度・・・。これを見つけられる人は、凄い!!


 朝から、戦闘機の飛行音だけが聞こえていたんです。それもかなり近いところを飛んでる轟音です。身支度しながら、周囲の空を見まわしてみるのですが・・・、音はすれども、姿は見えず・・・。

 

 ・・・・ォォォォオオオオオ~!


 なんとなく、飛んでくる方角は解ります。音がする方角から、来てるに違いない。でも、音がする方角を見ても、機影は見えない・・・。

 考えてみる・・・。音速に近いスピード、もしくは、音速以上のスピードで飛んでるでしょ。ってことは・・・、音がする方角を見ても、すでにそこに機体があるわけはない。音が来た方角から、進行方向を予想して・・・



 あっ!? いた!!!



 探し始めて4~5機目で、ようやくその姿をとらえました。一度、見つけ方を覚えると、その後も簡単に見つけられるようになりました。

 しかし・・・、凄い乗り物ですよね、戦闘機って。あんなスピードで空を飛び回れるんですから、気持ちいいでしょうね・・・。凄まじいGがかかるでしょうけど、それを無視できるなら。


 見ていると、同じ機体なのかどうかは解りませんが、10分置きぐらいに、同じコースを飛んでいきます。訓練のコースが決まってるんでしょうね。上空から急降下して、かなりの低空飛行で谷の底をすり抜けていって、ずぅ~っと向こうで、また急上昇して、急旋回して、どこかに消えていきます。


 しばらく、ぼけぇ~っと、テントの前で戦闘機の飛行訓練を眺めていたのですが、はっ!っと頭をよぎるものがありました・・・


 ここ、アフガンの山奥に似てる・・・。ヒンズークシュ山脈の山奥、アフガニスタン南部や中部風景に似ている・・・。2000年12月、私はアフガニスタンを旅しています。まだタリバンの時代。その時に見た、アフガンの乾いた山々と、このデスバレー周辺の乾いた山々のイメージがピッタリと合致しました。

 まぁ、ネバダ砂漠に空軍基地があるのは、人家がなくて、基地の運営に便利だからなんでしょうけども・・・。なんて考えてたら、また・・・、はっ!と頭をよぎるものが・・・

 あの飛行軌道って、テレビで視た、クラスター爆弾などを投下する時の軌道に似てる気がする・・・。クラスターではでしょうけども、地上の攻撃目標に爆撃する時の訓練のように思えてきました。



 人殺しの道具(乗り物)ですね、やっぱり。


 ちょっとカッコイイなぁ~なんて思ってしまった自分が情けない・・・。


 あのパイロット、アフガンの空を飛ぶんでしょうか・・・。米軍は恐ろしいですね・・・、やっぱり。世界の民主主義を守ってらっしゃるんでしょうけども、多くの民間人も巻き込んでしまう、米軍の軍事行動。もしかしたら、少しでも民間人の被害を少なくするための、ピンポイント爆撃の精度を上げるための、そういう訓練をしているのかも知れませんが・・・。

 やっぱり、米軍のすることは嫌いです、私。

 それが単純に否定できないものだとは解っています。兵器によって守られているモノもあります。しかし、やはり、兵器は兵器。人を殺すための道具ですし・・・。あれが、今もアフガンの空を戦闘機と爆弾が飛び交っていると思うと・・・

 まぁ・・・、こういう話は、また今度改めることにしましょう。語りだしたら、長くなります。



 では、今日の走行をサクッと振り返ります。

IMGP3240.jpg  IMGP3245.jpg
写真3)今日も乾いた風景の中を走り続けます。
写真4)途中、小さな町で5日ぶりにスーパーに駆け込みました。ここらの町の産業はは、谷底に点在する塩湖などから採れるホウ砂(?)のようです。

IMGP3251.jpg
写真5)遅めの走行開始でしたが、3時には予定通り、リッジクレストという町に入りました。29ドルのモーテルに部屋を取り、5日ぶりのベッドとシャワーを満喫しました。

IMGP3229 - コピー
写真6)最後に、写真2に写ってる戦闘機の場所を記してみました。ほんの2~3秒で、写真の端から端まで移動しました。こりゃぁ、爆撃される側の人たちは、爆発に包まれるまで解らんでしょうね・・・。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://whereiskokoro.blog34.fc2.com/tb.php/1080-0d254d8c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。