スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

死の谷の縁 

2009年12月10日 デスバレー国立公園に入りました。

 ラスベガスを発って2日目、目指すデスバレーまでは80kmほど。デスバレー国立公園は、カリフォルニア州にあり、今日は州境を跨ぎます。カリフォルニア、1月末以来となります。

IMGP3018.jpg
写真1)こんなとこで寝てました。昨夕の峠の上は-5℃でしたから、カバンの奥に押し込んでいた夏用寝袋(冬場は夏用と冬用のダブル使用)を引っ張り出して眠りました。でも、未明の気温は-5℃でした。ダブルでなくとも良かったかな・・・。


 今日は変わり映えのしない風景が続きました。


IMGP3020.jpg   IMGP3024.jpg
R0011783.jpg   IMGP3026.jpg
写真2/上左)午前中の風景。進路は北西。左手の雪山の向こう、の更に向こうある山の向こうがデスバレー
写真3/上右)お昼前。途中、小さな町をひとつ通過して、午後は山越えです。
写真4/下左)お昼は、峠の頂きでラーメンを頂きました。標高差は200~300m程度、峠って言うほどのもんでもなかったので、良かった。
写真5/下右)昼食後、峠の向こう側へ。あの山の向こうがデスバレーです。

IMGP3030.jpg   IMGP3031.jpg
写真6/左)いつのまにかカリフォルニア州に入っていました。デスバレー国立公園に入る手前の小さな村で、たっぷり6リットルの水を補給。で、そこからちょっとで、公園への分岐点。この坂がデスバレーへの峠に通じています。
写真7/右)緩やかに登り続け、10km程で、公園に入りました。が、このルートにはゲートなどはなく、公園施設なども何もありません。さっきの標識に、次のサービス(施設)は、75マイル先ってなってましたから、あと100kmは水の補給もできません。

IMGP3034.jpg
写真8)日没直前に、峠のすぐ下まで来れました。海抜は1200mほど。標高的には冷え込んでもおかしくないですが・・・、空を見ると厚い雲に覆われていました。きっと、今夜は冷えません! 今夜は、この『死の谷の縁』で眠ることにします。

 手元の水は、夕食のラーメンに1リットル使って、残り5リットル。明日は100km走れば水がある場所に着きます。まぁ、最悪着かなくても、明日4リットル、明後日の午前1リットルでも何とかなるでしょう。

 この峠の向こうは、北米で最も乾燥した谷です。

 明日天気になるといいなぁ~・・・
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://whereiskokoro.blog34.fc2.com/tb.php/1075-a6fd51a6

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。