スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラスベガス目指して! 

2009年11月27~28日 コロラド高原を下り、ラスベガスへ!

IMGP2859.jpg
写真1)昨晩はこんなモーテルに泊まってました。

 昨日は感謝祭(Thanks Giving Day)だったのですが、私はモーテルの一室に引きこもっていました。買ったばかりの『i-Pod Touch』をタッチするのに熱中していたというのもありますが、部屋にキッチンがあったのも、引きこもりの原因。ここの宿、インド系移民の一家が経営してました。1泊26ドルで、キッチン・冷蔵庫・無料WIFIが付いてたんです。
 夕飯、外食にして『感謝祭の特別ディナー』的なものを食しても良いかなぁ~?なんて思ってたのですが、キッチンがあるから、自炊で済ませてしまいました。

 で、27日です。ユタ州南西端のセントジョージの町を出て、ネバダ州へ向かいます!

IMGP2869.jpg
写真2)市街地を抜けると、まもなく『アリゾナ州』に入りました。

 あれ!?


 って、道を間違ったわけではないんですよ。ユタ州とアリゾナ州は南北に接しており、私はユタ州の南西端を南西方向に走っているので、アリゾナ州の北西端をちょっとだけ横切ることになったんです。荒野に伸びる州間高速15号線をひた走ります。

IMGP2874.jpg   IMGP2880.jpg

写真3/左)走行30kmほどで、前方に岩山が見えてきました。ここから登り?ではありません、一気に下ります!
写真4/右)コロラド高原の端の!端!!です。高原の端に刻まれた峡谷、岩山の間を蛇行する高速道路を疾走します!!

IMGP2886.jpg   IMGP2889.jpg
写真5/左)峡谷を抜けると、そこはもうネバダ州でした。さっそくネバダらしいもの発見!カジノです。
写真6/右)州間高速は自転車通行禁止になってので、一般道へ。ここいら、標高はもう600m台。曇り空ですが、14℃も気温があって温かい☆

IMGP2903.jpg
写真7)夕方、再び高速道路に戻り、日没まで走って、道路脇の高台の上で野宿。雲があったおかげで、とてもキレイな夕焼けになりました。


IMGP2907.jpg   IMGP2911.jpg
写真8/左)28日も州間高速15号線をひた走ります。標高が下がり、ネバダ砂漠の強い日差しのおかげで、半袖でも平気なくらいです。
写真9/右)ひらすら高速を走り続け・・・、お昼前にラスベガスの街並みが見えてきました!見えますか?霞の中に、高層ビル群!

IMGP2914.jpg   IMGP2919.jpg
写真10/左)高速を降りると、そこはちょっとした砂丘地帯でした。ネリス砂丘。オフロードバイクやバギーで遊ぶ人たちがいて、面白そうた・・・。ラスベガス、モータースポーツも盛んです。ちなみに、この砂丘の隣、写真を撮ってる私の後ろには、バンク式のサーキットがありました。
写真11/右)郊外の空軍基地を抜け、住宅街を抜け、ダウンタウンに入りました。右も左も、カジノばかりです。

 宿はダウンタウンの南、ストリップ大通りの北端のホステル『SinCityHostel』。ネットで予約してたのですが、住所をメモした紙をなくしてしまったので、探し出すのに時間がかかりました・・・。

 ラスベガス、カジノには興味ありませんが・・・。ちょっとここでのんびりすることにします。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://whereiskokoro.blog34.fc2.com/tb.php/1071-5685a0d1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。