スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

欲しかったんです☆ 

2009年11月26日 『i‐Pod Touch』を買っちゃいました。

 ザイオン国立公園内のキャンプ場で目覚めたこの日、米国は感謝祭の祝日でした。知ってましたが、感謝祭は意識してませんでした。私、今年の感謝祭はカナダでもうお祝いしてますから。米国のはなかったことにして、旅を進めることにしたのです。
 とはいえ、周囲は感謝祭なわけで・・・。隣のサイトにいた12人組の登山愛好家グループの人々から、今夜の晩餐に誘われました。アウトドアのパーティーも悪くないな・・・、と思ったけど、やはり、今日は走りたい気分です残念ですが・・・、お断りして、テントを畳みました。

IMGP2834.jpg
写真1)谷に日が射す前に、キャンプ場を後にしました。
IMGP2838.jpg
写真2)一昨日、行きがけに見ましたが、ダチョウ牧場!帰りに写真撮影。

IMGP2842.jpg
写真3)一昨日、行きがけには見ませんでしたが、道路脇のプチテーマパークに、アルパカがいました。可愛い・・・。

IMGP2844.jpg
写真4)今日も良い天気です! 気持ち良いサイクリングになりそう。ここはコロラド高原の南西端ですから、この先徐々に標高が下がり、温かくなります☆

IMGP2845.jpg
写真6)感謝祭だから?じゃないですよね。荒野に銃声が響いているなぁ~と思ったら、実弾射撃を楽しむ人々発見!ここ射撃場なんかではありません。ただの荒野。何もないところです。「今日はせっかくのお休みだから!青空の下で、実弾射撃でもするか!?」という感じなのでしょうか・・・?

IMGP2847.jpg
写真7)今日は、ユタ州南西端の町・セントジョージを目指します。60kmほどの走行の予定。

 とっ! ここで、嬉しいものを発見しました!!

 写真5の坂道を下ってる途中、右手に見えた! 『Wal-Mart』!!


 ウォルマートに行きたかったんです、私。今日は特に! なぜって? 『i-Pod Touch』を買いたかったんです。

 『i-Pod Touch』アイポッド・タッチ、今更説明も不要でしょうけども・・・、ソフトバンク携帯の『i-Phone』から、通話機能を取ったら、『i-Pod Touch』みたいになります。音楽・動画プレーヤーで、かつ、WIFI(無線ラン)でインターネットサーフができ、数百数千というアプリケーションを駆使して、一昔前のパソコン並みに高性能なモバイルツールです。

 私、一時帰国中、これを買うつもりでいました。、が、資金の都合で、購入を見送っていました。が、ここ最近、米ドルが安くって、1ドル=90円まで下がりました! 米国内での『i-Pod Touch/8GB』は、定価200ドル。今なら、日本円で18000円で買えます。

 それに今日は、感謝祭ですよ?


IMGP2857.jpg
写真7)ジャーン!ご購入ぅ~☆

 購入価格は195ドル+消費税+ソフトケースで、210ドル。おまけで、50ドル分の『i-Tune』ギフトカードが付きました☆

 感謝祭ですからね、そういうキャンペーンやってるんじゃないかと、狙ってたんです。もしも何もキャンペーンやってなかったら、クリスマスまで待つつもりでした。クリスマスなら、確実に何かしらのキャンペーンをすると思って。でも、期待通り、感謝祭(だからだと思う)ということで、50ドルのおまけが付いてたので、今日買うことにしました。

 なぜ?『i-Pod Touch』なのかと言うと・・・。今後の旅に、必要になるのです。私は自分のPCを持ち運んでいるので、インターネットサーフは自分のPCで行います。米国では、無料のWIFIを飛ばしているカフェ・図書館・モーテル・ホステルなどがあり、電波が拾えれば、簡単にネットサーフができます。今後も、そのようなところでネットサーフをしようと思うのですが・・・、宿内でなら楽なのですが、カフェや図書館などでパソコンを持ち込んでの作業は少し面倒です。
 更に、この先、中南米ではその行動が問題となるかも知れません。私の安いパソコンとて、途上国に行けば高級品です。公衆の面前でパソコンを広げたり、カバンから取り出す様子を見られては・・・、悪い輩に狙われてしまうかも知れませんよね?

 パソコンは商売道具です。失うわけにはいきません。が、旅の情報収集のためのネットサーフや、メールチェックは頻繁に行いたい・・・。そこで思いついたのが、『i-Pod Touch』なのです。パソコンに比べると安価(200ドルは私には高いけど)です。ネットサーフもメールチェックもできて、音楽も聞けます。人前で使ってても、小さいのでそんなに目立ちません。万が一、狙われて強奪されても、仕事ができなくなるわけではありません。

 i-Pod Touchは、屋外でパソコンの代わりとなり、大事な仕事道具(パソコン)を守るための影武者というわけです。


IMGP2852.jpg
写真8)というわけで、この2点は捨てることに。壊れかけのMP3プレーヤー(2GB)と電卓。

 お昼過ぎには、セントジョージに着き、すぐに26ドルの安いモーテルに飛び込みました。で、夜中まで『i-Pod Touch』をタッチしまくりました・・・。

 この先、1年半は、この『i-Pod Touch』と、パソコンを使い分けて、旅を乗り切ろうと思います。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://whereiskokoro.blog34.fc2.com/tb.php/1070-2817489d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。