スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小さな出会い小話・米国⑦ 

2010年1月4日 サンディエゴのホステルのPCルームにて日本語を話す男性と

男性 「アナタは日本人ですか?わたし、ちょっと日本語わかります!」
心 「はい日本人です。キレイな発音ですね、日本語。」
男性 「ありがとうございます。あなたのお名前は?」
心 「ココロです。」
男性 「ココロ!?この心?ホント?ココロ!良いねぇ~。良い名前。私はトゥーリオ。ブラジルから来ました。ずっとアメリカに住んでます。」
心 「日系人?ではなさそうですね・・・。日本語はどこで勉強したんですか?」
トゥーリオ 「自分で! 4年くらい。」
心 「へぇ~!頑張ったんですね!発音も言葉使いも凄くお上手ですよ。」
トゥーリオ 「ありがとう。日本どこからですか?」
心 「福岡です。九州、行ったことありますか?」
トゥーリオ 「ない。日本もまだ。行きたいよね~!」
心 「てっきり日本に住んでたことがあるのかと思ってました!」


 日本語を話す外国人もさほど珍しくはなくなってきた今日この頃・・・トゥーリオさんの日本語は、とても自然な感じで上手な方だと思います。私の旅行の話などを少しした後、それぞれまたPCに向かい、それぞれの作業に戻りました。私は旅ライター業・原稿作成。彼は・・・!!

 あっ・・・

 Youtube(ニコニコ動画?)で、日本のアニメ視てる・・・。

 私が視ても、何のアニメなのか判らない・・・、秋葉系な香りがする・・・、そんな感じのアニメ。ピンクとか緑の髪の、4頭身くらいの女の子が沢山出てる・・・。なんでしょ?これは・・・??


 彼、イヤホンで聞いてるから、私に音は聞こえませんが、間違えなく、日本語で視てるでしょうね。

 うぅ~ん・・・、なるほど☆ 彼のこの4年間の日本語勉強法が解りました。好きこそ物の上手なれ、です。


 日本のアニメは世界各国で、一部の人々には“狂信的なほど”の人気を博しています。一般的には、とても人気です。日本語話者が増えてる原因のひとつですね。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://whereiskokoro.blog34.fc2.com/tb.php/1063-ed42c5b3

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。