スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メキシコ入国! 

2010年01月11日 メキシコ入国を果たしました!

 長い米国滞在でした・・・。昨冬の北米横断(ほとんどが米国)時には、5500kmを80日で走りましたが、今回の米国本土縦断は、約半分の距離に80日以上かけました。1日に走った距離は平均100km未満。走行ものんびりですが、何より都市部での滞在が長かったですね・・・

 8泊したサンディエゴを出発し、メキシコへ入ります。国境のメキシコ側の街ティファナは、夜の治安が随分悪いらしいので、ティファナでの宿泊はなし。また、初日ですから、様子見でホテルに泊まりたい。ティファナに泊まらないとなると・・・、次の大きな町は、国境から25kmくらいの『ロザリト』か、100km先の『エンセナーダ』ですね。欲張って、エンセナーダを目指すことにして、宿は7時に出ることにしました。

IMGP3640.jpg  
写真1)起きたら、7時半・・・。結局出発は9時半となりました。

 あらら・・・

 まぁ、気を取り直して、行くぞ! メキシコぉ~!!






IMGP3647.jpg   IMGP3651.jpg  

写真2/左)まだ静かなダウンタウンを抜け、南へ。
写真3/右)海辺の通りに出て、ダウンタウンを振り返る。サンディエゴは町中に空港があって、飛行機が街の上を飛びます。海岸は大きな湾になっていて、陸繋島のような島があり・・・。街の色が明るいし・・・。なんだか、福岡みたい! と思うのは私だけでしょか?

IMGP3652.jpg   IMGP3653.jpg

写真4/左)途中、牛丼の『吉野家』に、心奪われていしまいましたが・・・。朝食たっぷり食べてきましたし・・・。吉野家はあと1年半我慢!!
写真5/右)ヤシの並木が続く、大通りを南へ!国境までは真っすぐ走って20km。

IMGP3654.jpg   IMGP3656.jpg

写真6/左)24km走って・・・、さぁ、国境に到着です! 高速道路に掛かる高架の上から、高速道路の国境ゲートを見下ろす。金網で見難いでしょうけども、右手が米国出国のゲート。米国出国時は、手続きなしなので、車列は短いです。が、その左手、米国入国のゲートは凄いことになってます。良く見えないのですが、ゲートの向こう側にはギッシリ並んだ車列がずぅ~っと続いていました。
写真7/右)自転車は写真6の自動車用ゲートを通るのかと思ったら、歩行者と同じゲートでした。あの正面にあるのが、米国出国のゲート。出国手続きはありません。あのゲートは一方通行しかできないので、出たら、それで米国とはお別れです。簡単な出国でしょ?

 でも私にはすべきことが。米国の出入国記録カード(I-94W)を返却せねばなりません。米国の出国管理は、このカードの返却を持って行われます。つまり、私がこのカードを返却しなかったら、私はいつまでも米国に滞在していることになってしまうのです。
カードの返却場所は、国境によりけり。米国の入国ゲート(ここを例にすると、メキシコから米国へ入る際のゲート)だったり、隣接国の入国ゲート(ここを例にすると、メキシコ側の)だったり、いろいろ。昨年8月にアラスカからカナダに入った際、国境でカードを返し忘れて、カナダ国内にあるカナダの出入国管理局に返却に行きました。返し忘れた場合は、在外の米国公館や、隣接国の入管に返すこともできます。いまいちルールが解りにくい・・・。けど、まぁ、返せば良いんです、返せば。

 で、私は今回、国境警備の軍人らしき男にカードを回収されました。国境手前で銃を背負った4人の兵士に話しかけられてたついでに、「I-94Wはどこで返すの?」と聞いたら、ひとりの兵士が、「じゃぁ、ここで預かるよ」と、パスポートから引っぺがしてくれました。きっと、彼がお昼休みにでも事務所に行って返してくれるのでしょう・・・、多分。なんだか適当ですね。

IMGP3658.jpg   IMGP3661.jpg
写真8/左)メキシコ入国!!
写真9/右)入国手続きを終え、またあの一方通行のゲートをくぐると、そこはティファナの街!

 メキシコ入国は至ってスムースでした。メキシコを旅行する際、72時間以内で米国に戻る人はビザ不要です。が、私は戻らないので、ビザ(ツーリストカード)が必要です。ツーリストカード、厳密に言うとビザではないのですが、まぁ、ビザのようなものです。米国出国ゲートをくぐってすぐの建物で、係官がひとりで手続きしてくれました。米国~メキシコ間で最も通行量の多い国境ですが、ほとんどが米国・メキシコ人なので、ここでメキシコのツーリストカードを発行してもらう人は多くはないのでしょう。
 複写式の紙に、必要事項(名前とかパスポート番号とか住所とか、よくある聞かれる項目)を書くだけの簡単な手続き。書き終わったら、隣接する銀行のブースで発行手数料は22ドルちょっとを支払い、あのおじさんのとこに戻ります。で、パスポートにハンコ貰い、180日間(MAX)のメキシコ滞在が可能となりました☆

 フェンスを2つ隔てただけで、ガラリと雰囲気は変わり・・・、

そこはまさにイメージ通りのメキシコ!


 タコスの屋台、パステルカラーや原色で塗られた建物、壁に描かれたカラフルな広告と落書き、車はちょっと古くて、ラテン音楽が流れるお店が並び、通りを行き交う人たちはちょっと小柄で、空気は埃っぽい・・・。

うぅ~ん、メキシコ




 さて、いきなりですけど、ミュージシャンの浜田省吾はご存知ですよね?

 私よりも年上の世代に好きな人が多いと思いますが、私の母が好きなので、私が小さな頃から、我が家には『浜省』の曲が流れていました。私、しっかり聞いてた訳でもないのですが、刷り込みでしょうね・・・(笑) 曲と歌詞が頭に焼きついてるんです。

 『夏の終わり』という曲があります。今日はその曲が、朝からずぅ~っと頭の中で流れ続けているんです・・・

 サンティエゴフリーウェイを南へ走ってる
 国境線越えたら砂埃舞うメキシコ
 夏の終わりの乾いた風が窓から
 俺の口笛吹き飛ばす


 という歌詞で始まる歌なんですが・・・。ドンピシャ!今日の私です。車じゃないので、窓はありませんが、『夏の終わり』を口笛半分歌半分で口ずさんでると、風がそれを吹き飛ばしてしまうんです・・・。その後の歌詞は、私の旅とは随分感じが違いますがね。この歌い出しが頭に残ってて、どうしても口ずさんでしまうのです。


 で、話を戻して、ティファナの街。一気に駆け抜けました! メキシコの道は路肩がなく、ガタガタ凸凹で、ゴミも沢山転がってて、砂が積ってるところもあるし・・・、とにかく走りにくい!! と聞いていましたが、その通りでした・・・。歩道の段差が高く、路肩がないからと歩道を走るのも大変です。結局、乱暴な運転の車の脇、車道の隅を、慎重に走るほかありません。ま、でも、こういう国、私には初めてではありませんし、すぐに慣れることでしょう。

IMGP3663.jpg   IMGP3665.jpg
写真10/左)街の中心をかすめるルートで郊外へ。街の南は、いきなりの長ぁ~い登りでした。振り返ってみると、街の上の霞んだ空気にギョッとしました・・・。
写真11/右)交通量の多い国道(州道?)1号線の隅、長い坂を1時間ほど登り、頂上を過ぎると一気に風景が開けました。この先、山を下ったら、あとは海岸沿いの町を結びながらの走行になります。

IMGP3667.jpg
写真12)下りも楽ではありません。ここは路肩があるけど、路肩にはガラス片やら、ワイヤー片やらのパンクの原因が沢山おちてます。道路の隅には、10cmほどの縁石があり、あまりギリギリのところを走ると、カバンが引っかかってしまいます。それに、車も多いし・・・。って、あれ?前のあれ、何でしょうね?

IMGP3668.jpg
写真13)あっ・・・、事故だ・・・。2台の車のフロント部分がひしゃげてます。正面衝突ではなさそうですが、なんでこういうぶつかり方になったのか?という損傷の仕方。入国後1時間半で事故を目撃したわけで・・・、これは良い脅しとなりました。

 その後の走行、とても気を使いました。ほんと、走りにくい・・・。車を怖いと思う感覚は元々麻痺しかけてますが、さすがに、バックミラーを見ることが多くなりました。路面の段差やゴミにも注意しなきゃいけないし・・・。神経使います。
 国境から20km走った時点で、まだ時計は12時。サンディエゴの宿で作ってきたエッグサンドイッチの昼食を済ませ、エナジー補給完了。目指すエンセナーダまでは、あと90kmほど! 5時間でギリギリ届くかな?という距離ですが・・・


 疲れるから、止めときます。


 結局、12時40分に走行終了。国境から25kmのロザリトでモーテル部屋を取りました(1泊15ドル)。

 半日の移動でしたが、なんやかんやで疲れました。最近運動不足ってのもあるかもしれないですね・・・。夕方たっぷり4時間昼寝して。夜は、最近ようやく日課になったスペイン語の勉強。途中、パスポートに挟んだツーリストカードを紛失しないように、貴重品袋に入れようとしたら・・・、気が付いた!

R0012126.jpg
写真15)メキシコの入国スタンプが2つ押してある・・・。国境係官のおじさん、そういえば、メキシコ人の通行者とおしゃべりしながら仕事してました・・・。別々のページではありますが、ひとつ裏のページだから、出国の際、気付かれる可能性は高い・・・

 けど、まぁ、大丈夫でしょう、きっと。

 メキシコ初日の夜は、米国で買って来たラーメンで〆ました。まだメキシコ・ペソは使ってません。今日は国境超えただけ、って感じです。

 明日から、本格的なメキシコの旅がスタートです!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://whereiskokoro.blog34.fc2.com/tb.php/1061-15d14002

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。