スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリスマスプレゼント頂きました。 

2009年12月23日 2日早く、サンタさんからプレゼントが届きました。


 サンタさんのソリって空を飛ぶんですよね・・・?


 北極圏、アラスカやカナダでは沢山トナカイ見ましたが・・・、


 アレが空を飛んでるところは、終ぞ見ることはありませんでした。




IMGP3196.jpg
写真1)デスバレー国立公園にて・・・




 ん?




 空飛ぶトナカイではなく・・、今日!!航空郵便で!!

 スポンサ~ンタさんからのプレゼントが届きました☆



R0012075_20100106071552.jpg
写真2)ドイツ製の最強ツーリングタイヤ『シュワルベ/マラソン・プラス』(Schwalbe/Marathon-Plus)


R0012114.jpg
写真3)サイクルベースあさひ(CBA)オリジナルのレーサーパンツ。履いてるのは私です…、あまりマジマジ見ないでください(笑)

 タイヤは、日本のシュワルベ取り扱いディーラーさんの『PRインターナショナル』さんから、ご提供いただきました。
 マラソン・シリーズは、これが4本目。これまで、『マラソン』、『マラソンXR』、『マラソン・クロス』を使ってきました。『マラソンXR』はさすが!(当時の)マラソン・シリーズ最高峰モデルとあって、相ぉ~当ぉ~な強さを発揮してくれました。『マラソン』と『マラソン・クロス』も群を抜く丈夫さですが、XRを知る私には…、関脇・小結といった印象でした。

 で、今回ご提供頂いた『マラソン・プラス』ですが、これはXRと並んで世界最高峰のツーリングタイヤとして、海外長期サイクリストからの信頼が厚い高いタイヤ。オンロードツーリングに限定して言えば、XRと同等かそれ以上の性能を持ちます。横綱です、横綱。

 PRインターナショナルさんからご提供頂いたこのタイヤ、この先2万kmほど使うことになると思います。一般的なツーリング向けタイヤなら、1万km使えれば合格ライン(と私は思う)ですが、マラソン・プラスはその2倍はいける!(変なトラブルが故障がなければ)はずです。


 レーサーパンツは、サイクルベースあさひさんから3枚ご提供頂きました。写真の『黄色ライン』の他に、『赤ライン』、『青ライン』。
 7月の旅行再開時、レーサーパンツは短いの3本と、長いの1本持ってきたのですが・・・。いずれも1~2年履き続けてきたもので、生地の傷みが激しく、10月頃にはそれぞれお尻や内股部分が補修だらけになっていました。
 今回ご提供頂いた3本のレーサーパンツ、おそらくこの先1年半はこれらで問題なく走れそうです。上述の傷んでたものは捨てました。


 これらに、数点の自転車部品、新しいクレジットカードなども加え、実家から小包で送ってもらいました。

 クリスマスには2日早いけど、最高のクリスマスプレゼント☆

 PRインターナショナルさん、あさひさん、ありがとうございました。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://whereiskokoro.blog34.fc2.com/tb.php/1044-13a1780a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。