スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホステルでの過ごし方 

2009年12月吉日

 今月はほとんどをホステルで過ごしました。ラスベガスでは、『Sin City Hostel』というところで、8泊・・・。LAでは、『Venice Beach Cotel』というところで、14泊・・・。1泊20ドル前後と安い宿泊施設なのですが、さすがに20泊以上すると大きな出費となります・・・。LAでは自転車やアウトドア用品を整えたり、お酒飲んだりしてたので、今月の出費は凄まじい額になっています。

 でも、仕方ないです。長い旅、こういう時間がないと色々と疲れが溜まります。


 以前、モーテルでの過ごし方をご紹介しましたが、今日はホステルでの過ごし方をご紹介しましょう。


 モーテルの場合、寝る間も惜しまず、客室の設備を使いまくる私ですが・・・、ホステルではのんびり過ごします。ホステルは、休養をとる場所なのです。


 ホステルのほとんどが、ドミトリー形式。つまり、4~8人(時には20人以上)の大部屋! 苦手な人は苦手だそうですが、私はドミトリーでも周囲を気にすることなく、快眠できます。

 ホステルに泊まっている時でも、基本的に早起きです。普段、走っている時の体内時計を崩さないようにしています。ただ、日中運動しない分、体力は余るので、夜は遅くまで起きてることもあります。お酒を飲む相手が要る時は、午前1時くらいまで飲んでることも・・・。

 観光は控え目、というか、出不精になってしまいます・・・。丸一日外に居るようなことは滅多にありません。また、全く外出しない日も多々あります。では・・、宿で何をしているか?というと・・・??

おしゃべり・・・ 他の宿泊客とのおしゃべり。日本人がいたら、思う存分日本語の会話を楽しみます。外国人とは英語で話します。概ね、自分の話から会話が始まります。決して、私、他の人に興味がないわけではありません。牽制球的な会話から始まると、中々会話の流れができません。初めから、「自転車で世界一周してる」と伝えておいた方が、お互いに楽だと思うんです。 仲良くなった人とは、それぞれの旅の話、仕事や学生時代の話、家族の話まで、色々と語らいます。

料理・・・ これがある意味一番大事なイベント。私にとって、料理は気分転換&ストレス解消の効果が大きいのです。キャンプ用の調理セットは持ってますが、どうしても、キャンプ場や野宿の際はお手軽料理ばかりになります。移動中は水の都合から、お米を炊くことはあまりありません。だから、日本食を楽しむのはホステルとなります。
 ホステルの台所には、調理用具も色々あるし、オーブンや電子レンジもあるし、本格的な料理が可能なのです。日本人宿泊客がいると、なるべく声をかけて数人分の食事を作ります。自分の分だけ一人前作るのって、面倒なんで。特別美味しい料理でもないと思うのですが、旅先で食べる日本食は美味しく感じるものです。一緒に食事した人から「美味しかったです」なんて言われるのが嬉しい☆ 

ネットサーフ・・・ ブログの更新やら、調べ物やら、一日数時間PCと睨めっこしています。

洗濯・・・ 洗濯は溜まらないよう、汚れものが出る度に洗ってます。都市部のホステルには、洗濯物を干す場所(ベランダや庭)がないことが多く、一度に沢山洗っても干す場所がないのです。シャツとパンツ1枚ずつくらいだったら、ベッドの隅にハンガーで吊るすくらいのことはできます。

お酒・・・ 私、ひとりの時は全くお酒を飲みません。これは旅行中に限らず、日本でもそう。お酒は人と飲むのが好きなのです。飲む相手がいる時は、ビールなどを4~5本程度飲みます。それ以上飲むことはありません。あまり飲むと、出費が嵩みますからね…。


 ホステルでの一日はあっという間に過ぎていきます。忙しいからではありません。充実してるからでしょう。心も体も休まる時間なのです。

 この12月は休まり過ぎました。休み過ぎました・・・。

 たっぷりとエネルギーは充電されているはずなので、この先のメキシコ、激しく走れそうです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://whereiskokoro.blog34.fc2.com/tb.php/1041-b8b432fc

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。