スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モーテルでの過ごし方 

2009年11月2日 イエローストーン脱出の日、やはり、ゲート閉まってました。

IMGP2531.jpg
写真1)こんなところで寝てました。道路と川の間にある小さな丘の上。車道からは見えません。昨夕、ここの手前5kmぐらいの河原で「熊みたいなのが見えたんで…」と、双眼鏡で草原を見まわしてる観光客がいました。比較的近くなので、熊が現れないか?ドキドキしながら眠りました。残念ながら(?幸運?)イエローストンで熊を見ることはありませんでした・・・。

IMGP2535.jpg
写真2)エルクは沢山見るんですけどねぇ~・・・。自然公園内のエルクたちって、人間に狩られることがないので、人間を怖がりません。道路脇に群れがいる時は、私の方が怖いくらい…。急にとび跳ねたり、車道に飛び出して来たりしますからね。


R0011474.jpg
写真3)イエローストーン国立公園。昨日をもって冬季閉鎖となりました。冬場入って来れるのは、関係者と、スノーモービル、クロスカントリースキー客などだけ。昨晩は遅くまで観光客の車(でしょう)が、公園出口へ向かって走る『音』が聞こえてましたが、今日は全く車を見ません。時折、見る車は、私の進行方向(=公園出入口)から来る作業車のみ。閉園に伴う各施設閉鎖の作業が始まるんでしょう。

IMGP2536.jpg
写真4)で、20kmほどで公園西側の出入り口『ウエスト・イエローストーン』に着きました。ゲートの係員に呼び止められないよう、ちょっと加速して、時速25kmぐらいで、係官に手を振りながら颯爽と通過しました。ゲートの外側には、通行止めの柵がありました。


 さて、ウエスト・イエローストーンの町です。まだ時計は10時半、このまま走って次の町を目指しても良いのですが・・・。29日以来野宿4連泊だったので、今日はモーテルに泊まる予定です。

 私、モーテルに泊まる時は、早めにチェックインして、思う存分モーテルを楽しむのがモットー☆





IMGP2541.jpg
写真5)ウエスト・イエローストーンの町。国立公園の玄関のひとつとあって、モーテルやお土産屋が沢山並んでいるのですが・・・、もう冬季閉鎖後とあって、観光客の姿は皆無。

IMGP2550.jpg
写真6)2時間くらいかけて、徹底的に安い宿を探しまわりましたが・・・、結局50ドルのモーテルに泊まることになりました。自転車世界一周の旅の中で、(ひとりで泊まる宿としては)過去最高値のお宿です。



 米国のモーテル、料金も設備もマチマチです。私の分析では、シングル1泊、おおむね以下のような具合。

激安/25ドル~・・・ 滅多にありませんし、あってもボロボロ。個人経営がほとんど。
格安/30ドル~・・・ たまにありますが、質素な造り。個人経営がほとんど。
ちょい安/40ドル~・・・ チェーンのモーテルはこの価格帯からスタート。設備は十分。
相場(中級)/50ドル~・・・ 観光地以外なら、50ドル出せばほとんどのモーテルに泊まれます。
高級/80ドル~・・・ 高級なチェーンや観光地の立派なモーテル。設備はホテル並みかそれ以上。


 で、私はもちろん、いつも激安を狙うのですが、そうそうあるものでもありません。まぁ、40ドルまでなら出しても良いかな?くらいの感覚です。モーテルはいつも泊まるところではありません。最低でも野宿が3日ぐらい続いて初めて、「モーテル泊まっちゃおうかな~?」となります。『野宿0ドル×3泊+モーテル40ドル×1泊=4日間で宿代1日平均10ドル』だったら、出せるレベルです。

 高い金を出すので、泊まるからには、思う存分宿泊を満喫せねばなりません!貧乏症をとことん発揮するのです。

①少しでも早い時間にチェックインし、翌日はチェックアウト時間ギリギリにチェックアウト。
②無料WIFI(インターネット)が使えるところを選び、とにかくネットサーフに勤しむ。
③バスタブがあるところを選び、シャワーではなくお風呂に入る。
④電子レンジや冷蔵庫があるところを選び、室内でゴージャスな夕食を作る。キッチンが付いてれば、なお良し☆
⑤溜まった洗濯物を全てやっつける。室内に洗濯紐をかけ、暖房を聞かせて一気に乾かす。
⑥寝袋やテントなど、湿ったキャンプ用品も室内に広げて乾かす。
⑦テレビは視てなくても点けといて、面白い番組があったら視る。
⑧ヒゲを剃る。爪を切る。時には、髪の毛を刈る(マイ・バリカンで)。


 どうですか? 酷いもんでしょう(笑)


 モーテルに泊まる夜は、とても忙しいです。あれも!これも!と慌ただしく雑務に追われます。せっかくフカフカのベッドと温かい空調があるというのに・・・、睡眠時間は普段よりも短くなってしまいます。


 今日のモーテルは50ドル+TAX。キッチンはありませんでしたが、WIFI、バスタブ、冷蔵庫、電子レンジ、テーブル、コーヒーメーカー、などがあり、さすがの設備でした。で、午前2時くらいまで、ひたすらに、それらの設備を満喫しました(笑)

 明日から、また荒野で野宿ですからねぇ~・・・
スポンサーサイト

コメント

ホテル高いですねぇ。

確かこれからメキシコに向かうんですよね。ご存知かもしれませんがメキシコの北部は結構物価高く、南下していくと安くなります。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://whereiskokoro.blog34.fc2.com/tb.php/1039-1cdc2213

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。