スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プレーリーへ下ると・・・ 

2009年10月5日 バンフ国立公園を離れ、カルガリー目指して、プレーリーへ。

 バンフ国立公園、一昨日降った雪は、もう春まで溶けないでしょう。もう充分にカナディアンロッキーを満喫できたので、ここからまた山に入るような気にはなりません。向かうは、アルバータ州の最大都市カルガリー!

IMGP2053.jpg
写真1)こんなキャンプ場でした。奥に見えるのは、キッチン・シェルター。入り口は大きく開きっ放しですが、強烈な火力を誇るストーブのおかげで、あの中はポッカポカでした。今朝も朝から火を入れて、午前中はここでのんびり。

IMGP2054.jpg
写真2)レインウェアのズボンです。ここ数日の走行で、お尻が破れてしまいました。このズボン、日本出発前に、御徒町のドンキホーテで慌てて買ってきたものです。もともと使ってた上質なレインウェア・ズボンは、実家に忘れてきてしまったので・・・。やはり、安物では、ぺダリング時の動きに耐えませんね。数回の使用でお尻が避けました。

 さて、出発はお昼御飯のあとです。ここからカルガリーまでは、130kmほど。朝早くに出れば1日で届く距離。ですが、届かなかった場合、市街地に差し掛かるか?掛からないか?のところで、日没を迎えてしまうことになります。人口100万人くらいの大都市です。明るいうちに到着したいので、無難に2日で走ることにしました。

IMGP2058.jpg
写真3)キャンプ場のすぐ背後は純白のロッキーの峰々。ここは丘の上なので、町に行く時は戻ってくるのが大変でした。が、今日は気持ちのよい下りからスタート!

IMGP2070.jpg
写真4)走る道は国道2号線。カナダ南部を横断する道路で、日本で言う1&2号線みたいなもの。高禄道路かと思うくらい立派な道路で、歩行者は通行禁止。自転車はOKです。

IMGP2076.jpg
写真5)周囲の山々が、徐々にその標高を下げていきます。追い風のおかげで、時速30km前後をキープして快調に走り続けました。2時間もすると、周囲の小振りな山々に雪はなくなりました。

IMGP2084.jpg
写真6)おやつ休憩。もうロッキー山中ではありません。その東に広がる草原地帯・プレーリーの入り口。

 さてさて、ここからが問題です。あまりに快調に走り続けて来たので、このスピードで走り続ければ、日没前後に、カルガリー市街に差し掛かります。先述の通り、中途半端な時間に大都市には入りたくありません。この先、スピードを落とすか、早めに走行を終えるかしなければなりません。
 加えて、野宿の問題も。この国道の両脇には、比較的広い緑地がありますが、テント3つ並べると、確実に車道から見えます。ハイウェーパトロールに見つかる可能性大。でも、プレーリーへ下ると、見渡す限りの草原地帯です。草原地帯を貫く道路の脇に、野宿に適した森などがほとんどなく、寝床探しに難儀する可能性大です。

 というわけで、今日はカルガリーの手前40km、つまり90km走った時点で走行終了。或いは、その手前に野宿に適した場所があれば、そこで走行終了もアリ。ということになりました。

IMGP2087.jpg
写真7)80km地点に・・・

 トラックの検量所がありました。道路脇に広い草地があります。車道からは見えますが・・・。どうしましょう?ここまでの30km、全く!テントを張れそうな場所がなかったのです・・・。この先もそうかも知れませんし、ここで早々に野宿と決め込んだ方が良さそうです。

心 「ここで野宿しましょう!」


 私の独断で決定☆ 一応許可をもらっておこうと、検量所の事務所に行きますが、扉は閉まっており、誰もいません・・・。で、広い駐車場を見渡すと、公衆トイレがあり、監視カメラがあり、そして、『NO CAMPING』の看板が・・・。






 見なかった・・・






 じゃ、ダメですか・・・・??







 実際、“それ”を見たのは、テントを張り始めた後でした・・・。もう荷物降ろしちゃったし・・・。明日、或いは、今晩、検量所の人が出勤したら、事情を説明し許しを請うことにします


 ダメ!って言われてるのに、野宿してしまうのは、良くないこと・・・。最大限、検量所の業務や通行の車に配慮して、テントは隅の隅の隅、草地の奥の方に張りました。ごめんなさい・・・。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://whereiskokoro.blog34.fc2.com/tb.php/1010-983f39ec

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。