スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

08/30のツイートまとめ 

whereiskokoro

リビア、首都陥落から1週間だそうです。私、リビアには仕事で何度も通いました。知人も多いし…。トリポリの市街戦の映像なんか見てると、あっ!っと思う場所もちらほら…。複雑な気分ですね。新体制作り、上手くいくんでしょうか? まともな政治を経験したことがない国ですから…、心配です。
08-30 19:52

盛岡最後の日、11月の講演企画の段取りを仕上げ、ハンドリングをセーブ・イワテの小笠原さんにバトンタッチを済ませました。なんやかんやで慌ただしく忙しい盛岡の日々でした。市内観光などは次回にします。明日には走行再開!台風が来る前になるべく南下を進めます!
08-30 19:44

スポンサーサイト

08/26のツイートまとめ 

whereiskokoro

でも…、発案から講演までの時間が短く…。今回の岩手滞在中には講演会を催すことは難しそう…。被災地の学校は、授業が押せ押せになっているところも多く、講演企画などは他にも沢山入るんだそうです。急な提案では、親切の押し売りになってしまう…。今回は企画の“種まき”に専念するとします。
08-26 19:35

復興を支援する民間の活動は様々あります。震災から5ヵ月半が経過し、その活動はハードからソフトへ移行する過渡期にあるようです。片付けなどの肉体労働から、心のケアや生活再建に関わる内容へ。私の講演はソフト。つまり、被災地の未来を担う若者たちに働きかける活動という位置づけです。
08-26 19:18

セーブ・イワテの活動は主に、日本・世界各地から届く救援物資の管理、受け取り、受け渡し。盛岡市内の拠点での活動に加え、沿岸の被災地への配達、ニーズの調査なども行ってるそうです。私の任務は被災地の若者への講演活動。長く私のブログを愛読して頂いた、メンバーの小笠原さんからの提案でした。
08-26 19:15

今日は盛岡市内で『Save Iwate』の支援物資集配所にいます。ここには毎日たくさんの被災者の方が必要な物資を探しに・受け取りにやってきます。今日は5時間その様子を見ながら、書類作成などをしてました。物流が復旧しても、生活基盤を失った方々にはまだまだ支援物資が必要なんです。
08-26 16:36

08/25のツイートまとめ 

whereiskokoro

今日の視察は『SAVE岩手』の方々のご協力の下、各地の復興状況やボランティアの現場を確認し、私の講演企画が被災地にどのように働きかけることができるのか?どのように働きかければ良いのか?を確認していく作業です。何よりまず、私自身、被災地への理解を少しでも深めなければ…。
08-25 15:35

宮古市の漁港と田老地区を見てきました。もう瓦礫などの撤去作業は概ね終えており、基礎だけを残した住宅地と一部損壊した鉄骨の建物が津波の凄まじさを強烈に印象付けます。私、世界各地で戦場跡を訪れましたが…。爆撃や砲撃による破壊とは比べ物にならない自然の猛威に言葉を失いました…
08-25 15:23

車に乗って三陸海岸へ。昨夕から盛岡の被災地支援ボランティア『Save岩手』の方々と行動してます。今日は講演企画の準備のため、被災地を回っています。まもなく宮古市街に入ります。復興の途上にある街並みを目と心に焼き付けてきたいと思います。
08-25 11:09

08/24のツイートまとめ 

whereiskokoro

海抜458mの十三本木峠、ここは東京~青森を結ぶ国道4号の最高所らしい。東京までは583キロ。そういやぁ~4号の起点ってどこなんだろ?私が東京で暮らした墨田区向島を通ってたのは…、6号だったっけな?記憶が曖昧…。なんにせよ、東京までは走って5~6日の距離ってわけだ♪
08-24 11:58

止まない雨の中、ぼちぼち走って岩手県に入りました。旅行と添乗の仕事で国内あちこち訪れてる私ですが、福島県を除く東北地方は初訪問ばかり!道端で休憩中、地元の人と言葉を交わしますが、初めて実際に耳にする青森や岩手の方言、新鮮です♪やっぱり良かねぇ~、方言は!
08-24 10:42

一昨日晩からの雨、一度も止まず、今日も終日雨となりそうです。三戸の道の駅の朝、荷物をまとめてたら嫌ぁ~な事実を発見…!ハンドルバッグの中がびしょ濡れ! 完全防水のオルトリーブ・アルティメット5、さすがに5年も使うと『完全』ではなくなりますね(涙)1日降り続くとダメみたい…
08-24 06:35

08/23のツイートまとめ 

whereiskokoro

ボランティア、元々岩手で4~5日やるつもりでした。丈夫な体を使って片付けなどを。そこに舞い込んだ今回の依頼!『子供たちに世界一周の講演を』と。それは帰国前に私自身で発案したものの、伝が無く断念したモノでした。断る理由はありませんよね!私の体験を子供たちの夢や笑顔に繋げるんです♪
08-23 19:30

見事に1日降り続けました。ずぶ濡れで、三戸の道の駅に到着!ここから岩手県境はすぐ、盛岡までは百キロ未満。盛岡では被災地支援のボランティアグループと共同で講演の企画があります。依頼を頂いてから開催までの時間が短いので、どういう形になるかは未定…。詳しいことは明日の到着後です。
08-23 19:17

雨、止まないですねぇ~…。朝からずっと降り続け!こんな降られ方はフエゴ島以来。あの時は気温一桁でしたが、今日は15~18℃、温かいです。七戸~十和田市と来て、まだまだ30キロは走ります。今日は五戸を経て、三戸まで!予定では二戸市まで行くつもりだったんですが…。
08-23 15:45

裂けたタイヤはマラソン・エクストリーム、スポンサー様からの頂き物。1万キロ使えたから合格ラインではあるけれど…、アフリカで使ってた旧モデル(マラソンXR)は1.6万以上使えたから、今回のは短命かな…。やはりサイドウォールが避けると修理は厳しいですね。
08-23 13:52

16℃の雨の中…、まさかの後輪破裂!!過去に南米で修理した裂け目が開いてしまった。内側から特大パッチを当てて応急措置。でも高い空気圧には耐えないので、自転車押して6キロ歩くはめに…。野辺地の自転車屋さん3件目でようやく26インチタイヤを入手し、再び走り出せました。
08-23 13:47

下北半島の横浜、野外舞台のステージに立ち、しとしとと降り続く雨を見ています…。こりゃぁ~止みそうもないな…。青森県~秋田県と下る道、十和田湖を通るルートも検討してたんですが、秋雨前線が居座ってるから、諦めた!野辺地市を経て、国道4号を下ります。
08-23 07:14

08/22のツイートまとめ 

whereiskokoro

下北半島の南の方、横浜という小さな港町で走行終了。霧雨の中、実質午後だけで86キロなら悪くはない。町営温泉で汗を流し、寝床と決めてた道の駅に戻る途中、素敵な場所を発見!立派な公園の野外舞台♪大きな屋根が雨を防いでくれそうです☆今夜はここでビバークだな♪
08-22 19:13

恐山は雲の中…。麓は霧雨で、海と山の間の緑深い道をひた走っています。何か出そうだな…、と思ったその時!急に目の前にグレーの大きな動物が飛び出して来たのにゃ~驚いた!!『熊!?ヤバい!近過ぎ!!』と思ったらパカパカと蹄の音が…!カモシカでした(笑) さすがは恐山…、自然豊かですぬ
08-22 15:49

1時間40分の船旅で、下北半島北端の大間港に到着。津軽海峡の対岸に函館山が見えてました。港から少し走って本州最北端の大間崎を訪れ、今は右手前方に恐山を見ながら半島東岸を南下してます。本州の旅も2千キロくらいにはなりそうです。ひとまず、3日間の走行で盛岡を目指します!!
08-22 12:32

津軽海峡フェリー『ばあゆ』に乗船。想像通り小さな船です。でも…シャワーが無いのは予想外…。船で浴びれるって聞いたから、昨晩銭湯に行ってないんだなぁ~…。えっ!?汗臭くはないよ!!北海道は涼しいし、昨日は走ってないし(笑)おっ!?出港しました。さよなら、ありがとう北海道♪
08-22 09:35

愛の指導・続きです。5…ギアは軽めで回転数は多めにね! 6…ペダルは親指の付け根で踏むんだよ! 7…携帯操作中は停車しようね! 8…イヤホンで音楽聞きながらの走行は危険だよ! 9…挨拶は返してもらえると嬉しいな…。 以上です。偉そうに申してゴメンなさい。愛があるゆえの指導でした。
08-22 08:45

北海道では毎日沢山のサイクリストに出会いました。ホント流行ってますね!自転車旅行☆ 初心者っぽい人も多かった。では…!上級者の私から、愛の指導です♪ 1…ヘルメットは被りましょう! 2…無灯火は危険だぞ! 3…クロックスで漕ぐのは危ないよ! 4…歩道は歩行者優先だよ! …続く
08-22 08:41

函館港、怪しい雲が流れています。もう1時間後には、私は津軽海峡を渡る船の中。東北に秋雨前線があるらしく、今後数日は雨の走行になりそうです…。北海道、ちょうど1ヶ月間の旅となりました。走った距離は2200kmくらいだったかな。走ってみるとやはり…、北海道は『でっかいどう』でしたね☆
08-22 08:37

08/21のツイートまとめ 

whereiskokoro

函館の夜、今度こそ北海道最後の夜になるでしょう…(笑)今日は1日かけて色々な作業を進めました。明日こそ青森上陸です!で…、最後の晩餐ってことで、函館B級グルメの定番☆ラッキーピエロのハンバガーを食べに来ました。ひとつでも十分大きいのに、3つも頼んだ!さて、完食なるか…!?
08-21 19:31

午前1時…、函館到着から猛烈にPC作業を続けてきましたが、まだ片付かない!今後、東北の旅に突入しますが、急遽予定が変更となる可能性が発生。トラブルではなく、良いベクトルでの変更です☆ 実は最近、慢性的な膝痛もありますし、明日は思い切って連泊し、丸一日作業に充てるとします…。
08-21 00:56

08/20のツイートまとめ 

whereiskokoro

頭がボォ~っとする…。2時からひたすらに5時間、PC作業してました。で、ここは… 函館山の展望台!!自転車通行不可なので、バスで来ました。疲れた脳ミソには、美しい函館の夜景がことさら美しく感じられます♪こりゃぁ~…、お見事!!
08-20 20:22

函館のお宿はライダーハウス『ライムライト』にしました。結構な街なんでキャンプ場とかないし、野宿したくないし。何となく選んだ宿ですが、大正解!! Wi-Fiがあったんです♪山のように溜まった作業に挑めます!さて、今夜は眠れるのかしら…?
08-20 16:45

携帯電池復活!さて函館着です。ランチにすき家の牛丼頂きました♪帰国後初のジャパニーズファストフードでしたが、美味くて安くて親切で☆さすが日本だ!!今夜は夜景を見に行こうと思ってますが…、函館山(334m)自転車通行可なら登るのは楽勝!でも夜に下りは怖いよね…。バスで行くかな…?
08-20 12:52

野宿と聞いて、どういうモノを想像します?私の場合は、空き地や森、河原、海岸、草原、砂漠などにテントを張って“野宿”してます。遠回しに、『フリーキャンプ』、『ブッシュキャンプ』、『ビバーク』なんて表現することもありますが、いずれにせよ、そこらでゴロンと寝てるわけではないのでご安心
08-20 06:27

清々しい朝!久しぶりの空き地キャンプでしたが、日本は寝てる間に襲われる心配なんてないし!爆睡できました。で…、ここはどこだ?多分、落部という町の手前。函館までは60キロくらい。北海道もあと少し!北海道の夏もあと少し!この空き地では穂を開いたススキが静かに風に揺れています♪
08-20 06:20

旅の軌跡と現在地 

2011年08月21日 北海道の函館に滞在中。

 日本走行中も、たまに現在地と旅の軌跡を記した地図を公開します。

11年08月21日函館



 現在地は、函館。北海道走行ゴールの地となりました。明日22日午前にフェリーで、青森県・大間へ渡り、次なる目的地・盛岡までは2日半の走行。24日の到着の予定です。





以下は…、2005年12月3日~2011年6月25日まで、5年半の海外走行の軌跡です。

続きを読む

08/19のツイートまとめ 

whereiskokoro

美しい内浦湾の夕焼けでした。オレンジに染まった空の彼方に羊蹄山や有珠山のシルエットがぼんやりと浮かんでて…。もっとじっくりと鑑賞したかったのですが、予定してたキャンプ場がまさかまさかの2500円!日没に追われ慌てて八雲郊外へ。結局今夜は空き地で野宿となりました。
08-19 20:49

走行再開から1時間半、まだ苦しい…。3人前は食べたから(笑)そんな私より凄いのが、洞爺湖で会って偶然カニ飯屋で再開した福岡の中山さん。なんと!?御年70!の日本縦断サイクリスト☆ 私と変わらぬ量をペロリと平らげました…。サイクリストは年齢関係なくパワフルです!私もそんな古稀記念
08-19 15:59

団体さん御来店~!先着の一般客応対中の店員さんを急かし「うちのお客様の案内しっかりして下さいよぉ!」と添乗員さん。私も職業添乗員ですが…、こういう仕事はしません…。自分のお客様も、他所のお客さんも、店員さんも心象悪くなりません?私の添乗のモットーは『心』です♪
08-19 14:02

長万部の物産センターで!『カニ飯ランチバイキング』と格闘中!!サイクリストの胃袋ナメんなよ!このカニ飯め!! 980円で3人前は食べちゃうもんね☆ 食材にカニが少ない気もするが…、海産物以外にもたくさん料理があるから、とにかく!食べまくるぞぉ~!
08-19 13:14

久しぶりにネット環境発見! 内浦湾の中ほど、豊浦という小さな港にある町営のホール(?) 私のPC、パソコンの電池が寿命で、電源常時接続状態でなければ起動しない…。電源が取れて、かつWIFIが飛んでる場所ってのは、そうそうないもんでして…。溜まってたメールを送信して、ホッと一息…。
08-19 09:44

豊浦の朝、14℃まで冷え込みました!!まだ8月19日ですよ!?北海道はもう秋へと勢いよく下っています。でも、相変わらず日の出は早い。いまだに5時前には昇る。九州育ちの私の感覚では、ことさら早く感じます。日本も広いもんねぇ~…。今日も早起きしましたが、走行開始は9時の予定です。
08-19 07:50

08/18のツイートまとめ 

whereiskokoro

洞爺湖畔の公園で羊蹄山を見ながらラーメンの昼食中。周りでは虫取り少年がトンボハンティングに夢中、可愛いね♪そういや昨晩キャンプ場でカブト虫を見た!!カブト君、北海道では外来種。先住のクワガタたちにとっては餌を奪い合う強敵だそうな…。だから今の私はクワガタ派です(笑)
08-18 13:27

有珠山西山火口、2000年に噴火した新しい火口の縁に立ってます。すぐそばには倒壊した家屋や波打った道路、潰れた車など。海抜7百mと小さな有珠山ですが粘性が高い溶岩のため山の周囲一帯どこから火口が現れるか解らない!そんな厳しい土地ですが…、洞爺湖一帯はやはり美しいです♪
08-18 11:58

有珠山の麓、総走行距離が7.7万キロを突破。自転車の後に『世界一周5年半8万㎞ラストステージ日本縦断』と書いたパネルを掲げてるので、毎日沿道から「頑張って!」と声援を頂きます♪ 残りは僅かに3千キロ…、ですが!最後まで楽しく苦しく頑張ります♪
08-18 11:25

洞爺湖北岸の分岐点、湖を離れ北に行くと羊蹄山。ですが北の空はまだ雲が多い…。南の空は有珠山も概ね全容が見える。ってことで、このまま湖畔を下って有珠山に行こうかな。羊蹄山とニセコ、次に北海道に来る良い言い訳になるかな(笑)
08-18 09:43

清々しい洞爺湖の朝。心配された空も回復傾向で、青空と雲が50/50。今日はとりあえず東岸から反時計回り走り出し、湖の北にある羊蹄山が頭を出してたらニセコ方面へ。出てなかったら南岸まで下って有珠山でも登ろうかしら。どっちにしろ、素敵な風景が楽しめそう♪
08-18 08:53

08/17のツイートまとめ 

whereiskokoro

洞爺湖の東岸、仲洞爺キャンプ場で夕日を見送っています。西の空にだけ雲があるから、夕日そのものは見えませんが、薄紅色に染まった空の下、有珠山・昭和新山のシルエットがキレイです。ここから羊蹄山は見えません。明日朝の空に雲が無ければ、ニセコ経由で長万部へ。
08-17 18:36

支笏湖と洞爺湖の間、滝川村のセイコーマートでアイス休憩。久々に陽光が射し、天気は回復傾向?明日はまだ怪しいけど、今夜は洞爺湖畔のキャンプ場で様子見かな。天気にも困ってるけど、ネットサーフにも困ってる…。数日前に書いたメールがまだ送信できてなくて…。Wi-Fiがない!
08-17 15:33

曇り時々雨の支笏湖を通過。国内屈指の透明度を誇る湖だそうですが、空が黒かったから…。次は洞爺湖。今日中に着けるかな?という距離。羊蹄山、洞爺湖共に大きな見所だけど、明日もまた雨らしいし…。この先のルーティングに悩んでます…。
08-17 13:30

08/16のツイートまとめ 

whereiskokoro

まさかまさかの千歳3泊目…。3週間ほぼ走りっぱなしだったので、ちと気が抜けました。雨を理由にライダーハウスに引き籠り…。とはいえ、室内では猛烈に作業をしとるんですがね!久々にPC触ってます(笑)メールを20通捌いたんですが…、Wi-Fiないので送信は明日になりそう…。
08-16 16:29

08/15のツイートまとめ 

whereiskokoro

千歳なう☆ 昨日の岩見沢~千歳走行、いやぁ~な具合に雨が続きました。次に向かうは支笏湖&洞爺湖なんですが、今日も雨の予報…。じゃぁ~、今日は思い切って休養日!にしました。が!今の今まで雨一滴降らなかったの…。午後5時にようやくパラパラと。まぁ今日は休養日だから…。
08-15 17:01

08/13のツイートまとめ 

whereiskokoro

再び石狩平野に出てきてしまったので、明日1日で札幌を抜けられるよう、岩見沢市のライダーハウス(RH)に泊まることに。旧萱野駅RH。運良く常連さんの集合日☆今夜はライダー20人くらい&チャリダー私だけ(笑)の大宴会です♪
08-13 18:44

富良野快晴でした!十勝岳も夕張岳も、遠く大雪山もよく見えた!!昨夕、十勝中腹から下らずに上のキャンプ場に泊まってたら…、素晴らしい眺望が拝めたかも?…まぁ悔やんでみても仕方ない、今日は今日の素晴らしい景色があるもんね!進路は西に!森森した山道を走り岩見沢市方面へ向かっています。
08-13 13:30

08/12のツイートまとめ 

whereiskokoro

なんとなく選んだ道道966号線。走って初めて知りました!十勝岳中腹千mまで登る“十勝岳スカイライン”だった…。今日も沢山登ったけども、私の大腿筋は疲れ無し!!峠の上で出会った学生サイクリストは満身創痍だったっけ…。今年33歳の私、20歳なんぞにゃ負けんばい!
08-12 23:14

美瑛の丘陵地帯、畑が微妙に色を変えパッチワークのように広がる“北海道らしい”美しい風景♪北海道の農業は欧米のようだと言う人も多いけど、いずれも見てきた私にはそうは見えない。日本には日本の農業と暮らしが織り成す風景がある!北海道のは少し趣違うがやはり美しい♪ビバ☆日本の田舎!!
08-12 13:55

美瑛へ快走中♪ 天気回復で日差しがキツイ!北海道もやはり猛暑だそうで、30℃超が何日か続いてます。暑さに不慣れな道産子たちは辛そうですが、私は平気☆関東以南の酷暑を思えばパラダイス!お盆過ぎたら駆け足で秋へと下る北海道、田んぼの稲穂も垂れてきた!!私も南へ駆け足で下るのだ♪
08-12 12:27

旭川、黒い雲が空を横切ります。先月末以来の訪問。さて、今日から久々の独り旅です。昨年末から一緒に走ってきた長谷川杏美さんは一足先に社会復帰、ここ旭川から電車で大阪へ。恋人が先に旅を終え…、寂しくなることは間違いない…。でも!これからの旅も楽しみ満点!今日は富良野へ♪
08-12 10:45

08/10のツイートまとめ 

whereiskokoro

北海道のコンビニと言えば、セイコーマート!!層雲峡の絶景を楽しんだ後、この旅で68軒目のセイコマでアイス休憩中♪当然、セイコーマートメンバーズカード持ってます(笑) セイコマ、お米や野菜も扱ってて、値段も安めで、頼れるコンビニです☆24時間営業でない店舗ばかりですけど…。十分
08-10 14:47

曇り時々雨の石北峠(1050m)でランチタイム。電池節約の為、携帯は必要最小限しか利用してないので、天気予報もチェックしない。でも、私は五感で天気を読めるのだ!! お天道様のご機嫌に任せて、晴れや曇りや雨の大自然や景色を楽しむ♪これが旅の基本的なんじゃないかな。次は層雲挟へ!
08-10 12:28

08/08のツイートまとめ 

whereiskokoro

お盆休みに入り、以前にも増して沢山旅行者に出会います。昨日は東京在住のインド人ライダー・ラジさんと飲みました。英語日本語チャンポンで(笑)酒が回って寝る頃には、『あれ?ここどこだっけ!?』 北海道、弟子屈の夜でした。さて、今夜はどんな出会いがあるかしらん?
08-08 18:31

摩周湖~川湯温泉で足湯~硫黄山~屈斜路湖、今日は走行50キロ足らずで終わり。屈斜路湖畔のキャンプ場(450円)に入り、温泉(400円)で汗を流す。合わせて850円が宿代ってことになりますが…、安い?いいや!私には高いくらい(笑)北海道自転車旅はもっと安くて済むことの方が多いんで
08-08 18:23

摩周湖から山を下り、川湯温泉。木造の駅舎にある足湯で峠道で溜まった乳酸を減らし、牛乳ソフトクリームで心とお腹を満たしました♪ なんと贅沢な時間!!この日本縦断は世界一周の旅のボーナスステージですね!1日1千円の低予算でどこの国よりも素敵に旅ができてます♪日本、良い国だわ~☆ホン
08-08 14:26

『霧の摩周湖』、虻に襲われながら峠道を登ってきたら…!?霧が晴れ!深く青い湖面が現れた!!その圧倒的な美しさに大満足♪おまけに、その後すぐに霧が立ち込めてきて…、再び霧の摩周湖になってまった!!一瞬の美しさが良いんですよね♪
08-08 11:32

08/07のツイートまとめ 

whereiskokoro

おはようございます♪ 昨日の走行で日本走行開始から1200キロとなってました。世界一周旅立ちからだと7万6千ちょい。8万キロ突破してのゴールを目指してましたが…、残り3ヶ月で3千ちょい?こりゃぁ~難なくクリアしそう(笑)
08-07 07:56

08/06のツイートまとめ 

whereiskokoro

羅臼の夜。深い霧が出てて、キャンプ場の隣の区画も見渡せない…。これぞ知床!って感じです。でも日中は快晴で!羅臼岳も国後島も良く見えたし!エゾシカもキタキツネも会ったし!雲海も見れたし!温泉も入れたし!最高の知床サイクリングでした♪明日は摩周湖へ!!
08-06 19:40

昨晩の寝床はウトロの道の駅。北海道初の雨の夜、閉館後の施設の軒先で寝させてもらいました。そこで出会ったサイクリストは何と!?中学生3年生!!和歌山からチャリ&フェリーで北海道独り旅に来たトウタ君。頼もしい彼の将来が楽しみですよね♪
08-06 08:57

08/05のツイートまとめ 

whereiskokoro

ウトロ到着!知床半島のオホーツク側の中程。さすがは世界自然遺産・知床の観光拠点とあって、大きなホテルもちらほら。明日は一時雨の予報もありますが…。深い自然を満喫すべく!ゆっくり知床峠を越えてきます♪
08-05 18:23

今は斜里ってとこ♪ もう知床半島まで数十キロ。今日はウトロって漁港まで走って、知床峠越えは明日。ヒグマが出没するエリアは北米のロッキー以来!あの頃は…、熊がいつ出るとも知れない暗く恐ろしい森の野宿が続いたけど、知床は大丈夫でしょ!ヒグマ見れたらいいなぁ~♪
08-05 13:49

オホーツクも随分下って来ました。昨日は網走でしたが、泊まったライダーハウスが凄かった!!古い民家で…、床も廊下も天井も傾いてて。独りだったら絶対泊まらない!オバケ出そうだもん(笑)んでも夜露が防げる寝床は良いですね♪走行の疲れを残さず今日も快走中!!
08-05 13:40

08/03のツイートまとめ 

whereiskokoro

こんな日こそ、ブログ付けたりしたいんですが…。PCのバッテリー消耗が著しく15分くらいしかもたないので、PC作業ができない…。そもそもネット環境がないし…。このツイートは携帯から発してます。DOCOMOは凄いね!どこでも使えますもん。
08-03 11:24

サロマ湖畔のキムアネップ岬、野草に覆われた平な岬にあるキャンプ場にいます。今日は日本走行で初の休養日♪ 京都から2週間移動続きでしたから。右は海、左も海、前も海、下は草原、上は青空。今日は1日のんびりDAY☆
08-03 11:09

08/02のツイートまとめ 

whereiskokoro

興部のお宿は古い電車を改造した素敵な無料宿泊所でした☆そこで出会ったライダーさん、福島の南相馬から避難の後バイクで旅をしている男性。福島の実状と北海道情報をたくさん伺えました。楽しい話、悲しい話、色んな話…。数年離れてた日本を再確認しつつ、今の日本を感じる旅はまだまだ続きます♪
08-02 13:46

08/01のツイートまとめ 

whereiskokoro

うぉいっ!イタリアフランス走ったの、4年前じゃないですか!? 間違い間違い…。時間が経つのは早いですね…。今日は興部(おこっぺ)まで走ります!
08-01 13:53

オホーツク海沿いに南下中♪今朝、北緯45度線を跨ぎました。45度と言うと、伊・ミラノや仏・グルノーブルと同じらしい。いずれの町も3年前の10月に走ったけど…、気候はここと変わらなかったかな。こちら枝幸町、本日最高気温17度なり!!
08-01 13:51

07/31のツイートまとめ 

whereiskokoro

宗谷岬は昼間も16度しかなく…、用意していた素麺なんざ食べる気も起きず(笑)『にゅうめん』の昼食の後、オホーツク海沿いの原野を一路南へ!それにしても寒かった…。7時にクッチャロ湖に着き、温泉でフゥ~♪明日も頑張って走るぞぉ~!!
07-31 19:56

稚内では素敵なライダーハウスで充実の一宿三飯でした☆ で、今日は向かい風の中、日本最北端の地!宗谷岬へ!!初めての訪問ではありませんでしたが、もちろん自転車は初めてでした。天気は優れなかったけど…、感慨深い訪問となりました。
07-31 19:49

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。