スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雨が降る森 

2010年06月25~26日 雨が続きました…

 祝☆大勝利!! 24日の日本・デンマーク戦、見事な勝ちっぷりでした。

 本田の芸術的な無回転フリーキック! 遠藤のゴール隅を突く、見事なフリーキック! 岡崎のごっつぁんゴール!(いやいや、あそこまで詰めてるのが彼の良いとこですよ!)。昨日は、ひとりで宿のテレビを独占し、狂喜のワールドカップ観戦となりました。

 さて、気分は上々! 日本代表の次なる試合にあわせて、私も移動せねば…。 2日間の走行で、首都サンホセを目指します!

01R0014167.jpg  02R0014171.jpg
写真1/左)昨晩のお宿はこんなとこ。この部屋、私に先行すること10日ほど、岳くんも泊まってたみたいです。
写真2/右)宿は外国人バックパッカーも多く訪れる宿だったのですが…、昨日のお客は私だけ! 広いサロンでひとりサッカー観戦してました。他に日本人旅行者とかいたら面白かったでしょうに…。

続きを読む
スポンサーサイト

サルが棲む森 

2010年06月23日 サルがね、居たんですよ。

 ニカラグアを出国し、コスタリカに入ります。コスタリカは、中米で最も政治・経済が安定した国。山がちな国土には、深い森が広がり、小型哺乳類・鳥類・昆虫の多様性は世界屈指の、緑豊かな国です。近年は、動物観察などのエコツーリズムも盛んで、世界中から観光客がやってきます。

 で、私はそんな国に自転車で入っていくわけですが…

01IMGP9568.jpg
写真1)いるわ!いるわ! 入国間もなく、サルの群れに遭遇!



 でも…、こんな写真じゃ判んないですよね…? どこに写ってるか判ります??



続きを読む

ニカラグア…、穏やかな国でした 

2010年06月22日 コスタリカ国境へ向かいます。

 喉もと過ぎれば…?

 いや、実際に…、言われているほど危険な国ではなかったのかも知れません…


01IMGP9439.jpg  02IMGP9444.jpg
03IMGP9454.jpg  04IMGP9471.jpg
写真1/左上)グラナダを発ちます。こんな宿(ホステル1泊5ドル程度)に泊まっていました。
写真2/右上)街を抜けるには、昨日の中央市場周辺の混雑した道を抜けねばなりません…
写真3/左下)時計は9時半ですが、すでに随分と賑やかです。
写真4/右下)住宅地を抜けると、急に緑深い道になりました。

続きを読む

グラナダ写真館 

2010年06月21日 グラナダ写真館です。

 ニカラグアで最も美しいと称されるコロニアル都市・グラナダ。たった2泊でしたが、その魅力的な街並みを存分に堪能できました。


01IMGP9357.jpg  02IMGP9350.jpg
03IMGP9376.jpg  04IMGP9371.jpg
写真1/左上)中央広場はいつも町の人々で賑わっていました。
写真2/右上)家々はレオンの中心部と似たような感じで、瓦屋根がほとんど。
写真3/左下)中央市場周辺は、商店の前にも露店が並ぶので、人と車と台車が車道に溢れて、凄い混雑…。
写真4/右下)ふと思いました。ニカラグア人は、けっこう自転車に乗ります。

05IMGP9383.jpg
写真5)中央市場周辺です。何を買うわけでもないのですが、2度も足を運びました。


 ん? あっ! コレ!?


 モノクロで撮ったんじゃないんですよ・・・




 カメラが壊れてしまってるんです・・・
続きを読む

マナグアを通過せよ! 

2010年06月20日 レオンを発ちます。


 事件は会議室で起きてるんじゃない! マナグアで起きてるんだ!!


 あ・・・


 はい・・・



 ごめんなさい・・・。古いですか?


01R0013972_20101009085106.jpg
写真1)私ひとりでレオンを発ちます。エルサルバドル最終日から一緒に走ってきたヨランデ(左)とは、ここでお別れです。もうしばらく一緒に走るつもりだったのですが…。

続きを読む

レオン写真館 

2010年06月19日 日本、善戦しました!

 オランダ相手に1-0です! 負けは負け、選手たちは悔しいでしょうけども…爆発的攻撃力有するオランダ相手に1失点というのは、次のデンマーク戦に希望が持てますよね!? 日本での報道をネットで見る限り、『善戦した』との評価が多いですね。
 あの守備一辺倒な戦い方…、見ててハラハラドキドキしますが…、合ってるんじゃないですか?今の日本代表に。攻撃の決定力が足りない。でも、運動量とスピードはある。その才能を攻撃に生かせないのなら、せめて徹底的な守備に生かす…。

 まぁ、私のような素人が云々言うもんでもないか。頼むよ!岡ちゃん!! デンマーク戦は、勝利を!!


 というわけで、脈略ありませんが、レオン写真館です(笑)

01R0013898.jpg
写真1)宿のパティオ(中庭)は緑に覆われていて、気持ちが良い空間です。他に宿泊客はなく、私とヨランデの貸し入り状態。レセプション(写真の奥)にあるテレビで、私ひとり熱狂観戦してました。

続きを読む

『グリンゴ』と『チニート』 

2010年06月17日 私、『グリンゴ!』も『チニート!』も嫌いです。
 
 呼ばれるのがね、叫ばれるのがね、嫌なんですよ・・・。


 まぁ、その話はあとにしましょか。ニカラグア2日目の夜が明けました。
 
01R0013839.jpg
写真1)ん…? 足元に子犬・・・


 そうだそうだ、私は民家にお世話になってるんだった!


 昨日、宿があるような町にたどり着けなかった私たちは、小さな村に暮らす一家に迎えられ、1宿2飯をお世話になっているのです。

02R0013842.jpg  05R0013857.jpg
写真2/左)こんな一家にお世話になってました。右隅は、ヨランデ。その左が、おかあちゃん。その左が、おとうちゃん。中央の太い人は長女の旦那。左後ろの4人は娘&息子。下のおちびちゃんたちが長女の娘たち。次女はすでに仕事に出かけたので写ってません。私たちを拾ってくれた少年たちは、赤いシャツと黄色いシャツの息子たち。おっ、意外と私、しっかり覚えてるじゃない!?
写真3/右)息子たちと私は、東屋(農機具置き場&台所)のハンモックで寝ました。一家には、他にも2人息子がいるそうですが、隣国コスタリカに出稼ぎに行っているそうです。私が使ったハンモックは、その息子のものでしょう。

続きを読む

どこか泊まるところはありませんか? 

2010年06月16日 ホンジュラスを去り、ニカラグアへ。

 早朝のワールドカップ、ホンジュラス対チリ戦、残念な結果となりました…。まぁ、それでもホンジュラスでホンジュラス戦をホンジュラス人と一緒にテレビ観戦できたのは貴重な体験となりました。

 さて、今日はもう、そのホンジュラスを去る日です。ホンジュラスは南部をちょこっと横切るだけでしたから…。2泊3日の滞在で、東隣のニカラグアへ抜けます。

004R0013800.jpg  005R0013802.jpg
006R0013804.jpg  007R0013806.jpg
写真1/左上)国境までは40kmほど。緩やかぁ~な丘陵地を走ります。
写真2/右上)前を走るヨランデが立ち止まってました。何かと思ったら、「橋!」って。日本の援助で作られた橋でした。エルサルバドルやホンジュラスでは、あちこちで日本の援助で作られた道路や橋を目にします。
写真3/左下)お昼を前に国境に到着。残ったホンジュラス通貨(レンピラ)はふたり合わせても300円分くらい。昼食にフライドポテトを食べた後、残った小銭を握り締め、露店でフルーツなどを物色…。
写真4/右下)「これっぽっちじゃ、コレしか買えないわよ!」露店のおばさんたち、商売っ気ありません…。というか、私が迷惑な客か…? 結局、マンゴーひとつ購入して、レンピラ全部使い果たしました。


続きを読む

サッカー戦争の国で・・・ 

2010年06月16日 もっと熱くなれ!ホンジュラス人よ!!

 11日の開幕戦から、熱い戦いが繰り広げられている『FIFAワールドカップ・南アフリカ大会』日本は初戦のカメルーン戦を勝利で飾り、日本列島に興奮と熱狂をもたらしました。


 さぁ! 今日は、ホンジュラスの初戦です☆


 で・・・、唐突ですが…、

 『サッカー戦争』ってご存知ですか?



続きを読む

足りない私… 

2010年06月15日 ヨランデと一緒に居ると、痛感します…

 俺って、勉強も努力も足りないなぁ~・・・、と

01R0013769.jpg  02R0013771.jpg
03R0013776.jpg  04R0013778.jpg
写真1/左上)宿の中庭。よく晴れた朝、気持ちよく出発準備していたら、後輪のパンクに気がついた…。てきぱき修理して、8時過ぎに走行開始。今日の目的地は、85km先のチョルテカという街です。
写真2/右上)昨晩のお宿は、エルサルバドル・ホンジュラス国境のホンジュラス側。今日からホンジュラスの走行開始!ですが、南部をちょっと横切るだけなので、距離的には140km程度しかありません。
写真3/左下)エルサルバドルの道路は穴ぼこだらけでしたが、ホンジュラスはいくらかマシかな。
写真4/右下)50kmほどを走ったところで、小さな町に到着。パンアメリカンハイウェーを逸れ、街に入ってまもなく市場を発見!

心 「ほら、ここ食堂沢山あるよ!さすがは、俺の鼻!と方向感覚!」
ヨランデ 「グッジョブ! で、何食べる?」
心 「ププサ!」
ヨ 「チーズ入りが良い?何枚食べたい??」
心 「チチャロン・コン・ケソで!2枚!」


続きを読む

ヨランデと再会!! 

2010年06月14日 やった~!! カメルーン撃破!!

 ミスも目立った試合でしたが、守備ばかりのパッとしない試合でしたが、勝てば良いのです!勝てば!!

 アフリカの強豪・カメルーンを相手に、1-0の勝利! 本田、やるじゃない!! 即席FWでも試合を決める1発! 彼は何か持ってますねぇ~!

 朝から独り、ホテルの部屋で熱狂テレビ観戦、勝利でスタートした日本のワールドカップ。私も、気持ちよく今日という一日をスタートさせられます☆


01R0013749.jpg
写真1)で、走り出してまもなく、あっ!! サイクリスト!!


 まさか!まさか! 彼女とここで遭遇するとは!? です。

 今日の私、何か持ってますねぇ~!!



 
続きを読む

全てはワールドカップのために☆ 

2010年06月13日 サッカー見なきゃいけませんからね!

 11日に始まったFIFAワールドカップ・サッカー、初戦の『南アフリカ対メキシコ戦』をテレビで視てたら、気がついたんです。
 南アと中米では8時間ほどの時差があります。あちらで午後に行われるゲーム、こちらでは早朝に視ねばなりません。あちらで夜に行われるゲーム、こちらではお昼に視ねばなりません。
 私、日本の初戦・オーストラリア戦の開始時刻を知りませんでした!慌てて、調べたら、こちらの『14日・午前8時開始』。私、「14日は食堂とかカフェとかのテレビで、地元民と一緒にオランダ戦を観戦しよう!」なぁ~んて考えていたのですが、朝一じゃないですか…。

 試合の前日にテレビ付きの宿を取って、翌朝、部屋で観戦した方が良さそうです。

 今日、13日です。初戦は14日。今日は絶対に!テレビ付きの宿に泊まらねばなりません!!

01R0013723.jpg  02R0013725.jpg
03R0013726.jpg  04R0013727.jpg
写真1/左上)7時頃に朝食。野菜とじオムレツ、煮豆、焼きソーセージ、パン。宿の食堂で2.75ドルなり。
写真2/右上)そうそう!中米各国では、その国のコーヒーを飲むことにしています。そのために、フィルターも買いました。この豆はもちろん、エルサルバドル産。3ドルの安物ですが…。風味は、まあまあ。
写真3/左下)この宿、12ドルと安くはないので2泊で出るつもりだったのですが…。アンティグアでナイフで切った左手の傷が開きかかってたので、用心して1泊延期としました。
写真4/右下)テレビ付きのキレイな部屋でした。今夜もこんな部屋を探さねばなりません!

 さぁ!目指すは140km西にある、エルサルバドル第3の都市サン・ミゲルです!!

続きを読む

喧騒の街 

2010年06月11日 サンサルバドル中心部を歩きました。

 グアテマラの古都アンティグアから4日間走り続けてきました。今日は休養日です。雨季で毎日午後は雨になるので、洗濯物も溜まってます。朝一で洗濯を済ませ、お昼からカメラひとつ持って街に出ました。 

 エルサルバドルの首都、中米最大の人口(200万)と人口密度を誇る、サンサルバド~ル! まぁ~…、なんとも賑やかな街です。人が沢山で、活気があって。喧騒!という言葉、そのまんまの街でした

01R0013662.jpg  02R0013669.jpg
03R0013672.jpg  04R0013677.jpg
写真1/左上)静かな住宅地にある宿から、中心部へは徒歩20分ほど。歩き始めて10分、徐々に人通りが増えてきました。
写真2/右上)中心部一帯は、露店市場になっており、店と人と車でごった返しています。
写真3/左下)中心部には古い建物が沢山ありますが、スペイン統治時代の頃にあるな建物が並んでいるわけではありません。古いのは古いのですが、100年程度くらいでしょうか。この街は、中米の多くの都市と同様、火山の噴火・地震・内戦などの被害を受けており、街並みはお世辞にも美しいという感じではありません。
写真4/右下)街の中心にあるカテドラル(大聖堂)。その前の広場や、周囲の道路脇には、沢山の暇そうな人々が…。単なるお昼休みか?或いは、仕事がないのか…?

続きを読む

中米激走中につき・・・ 

2010年06月11日 ワールドカップ開幕しましたね!


 3月下旬から、ブログの更新が滞っています・・・。5月付けのエピソードから、順次更新しておりますが、リアルタイム更新というわけにもゆきません。


 現在、中米諸国を激走中です。連続走行4~5日!、連泊は最長でも3泊まで! で、一気にグアテマラ~エルサルバドル~ホンジュラス~ニカラグア~コスタリカ~パナマを駆け抜けます。のんびり観光も良いんですけど、治安がよろしくない地域も多いですし、今後の旅も詰まってきましたし、今は頑張って走るべき時です。

 ブログの更新は可能な限り、たくさんアップしたいと考えております。が、数日に1度しかネット接続可能な場所を訪れませんので、作業が進まないことは目に見えています・・・。


 可能な範囲で頑張ります!


 更新は時系列どおりには並びませんので、文頭の日付にご注意の上、各エピソードをお楽しみくださいませ☆

危ない!と言われている街を目指す。 

2010年06月10日 エルサルバドル入国。首都サンサルバドルを目指します。

 一気の中米走行! 1ヶ月を過ごしたグアテマラから、エルサルバドル、ホンジュラス、ニカラグア、コスタリカ、パナマ、と残る中米5ヶ国を4週間以内で駆け抜ける予定です。走行距離は2000km未満なので、1日100kmしか走らなくても、7~8日分のおつりが出る計算☆


 概して治安のよろしくない中米ですが、中でも私が警戒しているのは、エルサルバドルとニカラグア。今日はそのエルサルバドルに突入です!

01R0013582.jpg
写真1)グアテマラ/エルサルバドル国境の小さな町で宿泊してました。宿を出て2分で国境です。

続きを読む

グアテマラ東部大横断! 

2010年06月07日~09日 大横断!って言ってみても、まぁ、グアテマラ、小さな国ですからね…。

 包丁による手の怪我と、フットサル大会のための練習による筋肉痛で、結局6泊したアンティグア。ここから東隣のエルサルバドルまでは距離にして僅か200kmほど。厳しい上り下りも勘案して、3日間の走行でエルサルバドルを目指します。


01IMGP9219.jpg
写真1)出発の朝は良い天気☆ アグア火山がキレイに見えてます。今日は暑くなりそうです…。

続きを読む

小泉安倍福田麻生鳩山菅 

2010年06月08日 94代目だそうですね。

 私が自転車世界一周の旅を始めた当時(2005年12月)は、小泉純一郎首相でした。で、翌年9月にに、安倍晋三首相? 更に翌年9月に、福田康夫首相? 更に更に翌年9月に、麻生太郎首相? 更に更に更に翌年9月に、鳩山由紀夫首相?


 で、アレ…!? まだ6月なのに、新しい首相が誕生しましたねぇ…?



 菅直人首相!


 てっきり、日本国内閣総理大臣の任期は1年間で、毎年9月に交代することになったのかと思ってましたが…

 なぁ~んて、冗談言ってても仕方ありません。


 菅直人首相、ビシッ!とやって頂きましょう!!



 もはや“期待していない”という声も理解できます。が、見放したら、関心しなくなったら、日本は沈むばかり…。自分勝手な政治屋さんたちと心中しなくて済むように、関心は持ち続けなくてはなりませんよ!

アンティグア写真館 

2010年06月06日 アンティグアの街並み写真館です。

 世界遺産の街・アンティグア正式名称は、アンティグア・グアテマラ(Antigua Guatemala)。意味は、古いグアテマラ。スペイン統治時代の古い街並みを残す古都です。

 スペイン統治時代の古い街といえば、メキシコでも沢山目にしてきました。どこも重厚・壮麗なコロニアル建築が印象的でした。

 で、ここアンティグアですが…、ちと、いや、随分と、その趣が違うんですよ。

 アンティグア写真館、一気にご紹介いたします!


01R0013440.jpg
写真1)街のシンボルは、なんと言っても、このお山! 『アグア火山』

 “グアテマラ富士”の異名を持つ、富士山そっくりの山です。海抜もかなり近くて、3765m。16世紀、グアテマラ総督府の3番目の首都として拓かれたアンティグア(当時の名はサンチアゴ・デ・ロス・カバイェーロス)は、この美しいアグア火山によって、200年後には首都としての歴史を閉じることとなります。

 火山の噴火ではありません。1773年の大地震で壊滅しちゃったんです・・・。

続きを読む

ワールドカップ・アンティグア大会! 

2010年06月05日 ワールドカップ・アンティグア大会の開幕です!!

 グアテマラの古都アンティグア、この地で、FIFAワールドカップ・南アフリカ大会に先駆けて! フットサルのワールドカップが開催されました!



 って…、そういう触れ込みの、小さな大会なんですけども…


 アンティグアとその周辺の町から25チームが集まりました。大会運営者曰く、ワールドカップの名に相応しく、参加チームは、グアテマラ、メキシコ、そして日本の3カ国が参加していると言うではないですか!?

01R0013410.jpg
写真1)われ等、日本チームです。正確に言うと、日韓合同チームですが…。先発メンバーは日本人のみだから、日本チームってことで良いかな…? アンティグアの日本人経営の宿『ペンション田代』の宿泊者を中心にしたチームです。

 参加するからには、狙うは優勝です! 我がチームのリーダーは、“丸さん”こと丸山光介さん。昨年まで、ここアンティグアのプロサッカーチームに所属しており、今年はリーグのトップチーム・シェラフーに移籍予定のプロサッカー選手です。なんかもう、丸さんの存在だけで優勝できそうな気がする…。

 と、楽観しているのは私だけ??

 私以外のメンバーは、かなり気合入ってます!!

続きを読む

日本代表入り! 

2010年06月03日 日本代表に滑り込みました!

 4年に1度、世界で最も多くの人が注目するスポーツイベントと言えば?

 オリンピック?? ではないですよ、最大なのは、サッカーのワールドカップです。開催期間中のテレビ視聴者数は、オリンピックの全種目のそれを持ってしても、圧倒的に勝っています。

 今、世界はワールドカップの話題で持ち切りです。このエントリーが公開される頃には、日本も緒戦を終えているかも知れませんね。

 そんなワールドカップの各国代表に選ばれるのは、数多くいるプロ・サッカー選手といえども、ほんの23人…。今回の日本代表選手、私はなんとなく予想通りでしたよ。前評判の悪いチームですが…、何が起こるかわからないのが試合。奇跡が起きると信じて、私はひとり、旅先でインターネットテレビに齧りつくつもりです。

 あっ、話が逸れた…


 そうそう、代表入りの話です。私、日本代表チームに参加することになりました。


続きを読む

崖崩れ崖崩れ崖崩れ 

2010年06月01日 一生分の崖崩れを見た気がします。

 5月末、グアテマラを襲った熱帯低気圧は『アガサ』と命名されたそうです。今日から急にその名を聞くようになりました。それにしても、酷い雨でした…。新聞・テレビ・インターネットで、被害状況がどんどんと明らかにされています。死者は近隣国も含めると150人を超えそうです。


 いろいろと痛ましい現場がありますが、最も注目されてるのはコレ↓でしょうね。

 グアテマラシティに突如現れた『地獄の門』


 各被災地の復旧はまだまだこれからというところでしょうけども、復旧を待ってると何日もここパナハッチェルに足止めを食らうことになってしまいます・・・。

02IMGP9061.jpg
写真1)「出ます!」同宿だった静さんと、宿のオーナーのおかあさんに見送られ、9時半頃、宿を出発! 今日は正に“台風一過”という感じの青空です☆


続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。