スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小さな町の青空市 

2010年09月05日 小さな町の市場に足が止まりました。

01_IGP4692.jpg  02_IGP4694.jpg
写真1/左)昨夕到着したリオバンバ。午前中はリオバンバのセントロ(中心街)でも歩こうかと思ってましたが…、結局午前中はずっと宿に篭ってました。
写真2/右)出発準備が整ったのは午後1時! チェックアウト時間ギリギリまで部屋でネット作業してました。だってこの宿、1泊15ドルとお高いだけあって、無料WIFIが飛んでたんですもの。

 さて、リオバンバから走行開始! 今日は午後だけの走行ですから、雨が降り出すまで、とにかく走れるだけ走ることにしましょうかね。目指すは70km!!


続きを読む
スポンサーサイト

3人のフレンチ・おじさんズ 

2010年09月04日 いやぁ~、皆さん元気でした!

01_IGP4595.jpg
写真1)ボンジュ~ル☆

 左から、ジャンさん、アダムさん、ルクさん。

 服装からお察しの通り、3人ともサイクリスト。昨日到着したラタクンガ、宿に偶然、泊まってたんです!


続きを読む

北から射す太陽 

2010年09月03日 南半球の旅、スタートです☆


 8泊したキトを出発します。一時は固形物が飲み込めないくらい痛かった喉も、ちょっとイガイガする程度に回復しました。咳はでません。ちょっと、イガイガするだけです。あまり無理はしないように、様子を見ながら走るとします。

01_IGP4540.jpg  02_IGP4543.jpg
写真1/左)学生旅行シーズンだというのに、ぜんぜん学生に会わないなぁ~…と思っていたら、最後の2日間で3人やって来ました。3人とも大学院生。「おいおい、研究は!?」なんて突っ込みつつも、楽しい交流を持てました。で、その3人に見送られて宿を出発!
写真2/右)サン・フランシスコ広場前にて。左手奥にあるクリーム色の建物が泊まってた『ホスタル・スクレ』悪い宿ではないのですが…、共同キッチンに置いてる私物(食材)がなくなったり、冷蔵庫に入れてるヨーグルトが減ってたり、屋上に干してる洗濯物がなくなったり…。よほど大きなネズミが住んでるようで、嫌ぁ~な感じで、モノがなくなることがあります。シングル1泊3ドルと激安で、手癖の悪いバックパッカーも泊まってたりするので、私物の管理は要注意!

03_IGP4546.jpg  04_IGP4549.jpg
写真3/左)人口100万人超のキト、やはり脱出にも一苦労です…
写真4/右)キト市の南は緩やかな登り。海抜3200mくらいまで緩やかぁ~に上ります。



 薄い雲の上にぼんやりと輝く太陽は、今日も北の空から私を見下ろしています。


 ん?

 北?? 南だろ!? って??

 いいえ、北ですよ?


続きを読む

最長の旅のパートナー 

2010年09月02日 明日から独り旅です。

 8泊したキト、明日には出発できそうです。明日から私、独り旅に戻ります。


_IGP4509.jpg
写真)パナマから一緒に走ってきた岳くんは、昨日一足先に走り出しました。

 この2ヶ月間ほど、私のブログに当然のように登場していた『岳くん』、フルネームは『昼間岳』。私は基本的に、「ガク」と呼び捨てにしていて、たまに「ガクさん」とか「ガクちゃん」とか呼んでいます。


 ガク、彼は私の旅の最長のパートナーとなりました。


続きを読む

キト写真館 

2010年09月02日 キト8泊目… 

 喉を痛めてしまったこともあり…、キトには結局8泊もしてしまいました…。5泊くらいで抜け出したかったのですが…。喉の痛みと、それに伴う食事量の減少で、元気とは呼べない1週間でした。まぁ、長い旅です、まぁ、体調不良で足止めなんてのも仕方ないことです。

 そんなキトですが、まぁ、8泊したなりに、ちょこちょこと歩き回っていました。元気がないとはいえ、元々の体力がありますからね。部屋でじっとして、パソコン弄りだけでは勿体ないですし。

 なんてったって! キトは世界遺産に登録されている歴史ある街なのです!!

 では、キト写真館です。どうぞ☆

01_IGP4312.jpg  02_IGP4269.jpg
03_IGP4314.jpg  04_IGP4285.jpg
続きを読む

『コリオリの力』と『ココロの力』 

2010年08月31日 『コリオリの力』なんですか…? うぅ~ん…、神秘的な力ですねぇ~…


いきなりですが! これなんだ!


01_IGP4404.jpg
写真1)キトの北20kmほどのところにある巨大なモニュメント

02_IGP4419.jpg
写真2)大きな台座の上には地球。地軸を90度傾けた状態、つまり“真横”になった状態で乗っかってます。地球を両手に頂いているのは私。

03_IGP4416.jpg
写真3)えぇ~い!こうすりゃ解るかな!?


 はい、解りましたね!!

 赤道です!!



 同宿の日本人旅行者・瞬くんを誘って、メトロバスと郊外バスを乗り継ぎ…、キトの北20km! ミタ・デル・ムンドというところにある『赤道記念碑』に行って来ました!
続きを読む

飲み込めません・・・ 

2010年08月27~30日 喉が…痛くて痛くて…、飲み込めません。


 キトに到着した昨晩は、賑やかな酒盛りでした。私、疲れも感じず、沢山お酒を頂きました…。


 で…、翌27日…、目覚めるとどうでしょう…?

 猛烈に喉が痛くて、声が出ません!! 喉の奥が真っ赤っ赤っ赤に腫れて、唾を飲み込むだけでも激痛が走ります!!


続きを読む

赤道通過! 

2010年08月26日 赤道を通過して、キトに入ります!

Tabacundo(海抜2750m) ~谷2000m~ QIUTO(海抜2850m)/ 走行68km


 赤道…、英語では『Ecuator』。スペイン語では『Ecuador』。はい、エクアドルの国名はそのまま『赤道』という意味なのです。

 そのエクアドルを通るエクアドルは、エクアドルの首都キトの北20kmぐらいのところを通っています。

 おっと失礼、わかりにくいですね…

 そのエクアドルを通る赤道は、エクアドルの首都キトの北20kmぐらいのところを通っています。


01_IGP4156.jpg  02_IGP4155.jpg
03_IGP4153.jpg  04_IGP4158.jpg
写真1/左上)タバクンド、何の変哲もない静かな町でした。というか、大きな村というサイズかしら。
写真2/右上)昨晩のお宿、ダイニングと寝室に分かれてました。さすがは、1泊18ドル!
写真3/左下)寝室、ここが北半球最後の夜を過ごしたところ。次に私が北半球に戻るのは、来年の6月くらい。日本帰国の時です!
写真4/右下)朝食は町のパン屋さんへ。パンを買い込んで、町の広場で食べてたら、私たちの元へやって来た兄妹。この町じゃぁ、私たちみたいな外国人は珍しいでしょうね。

 そうなんですよね…、多分、珍しいんですよ。私たち、実は、昨日道を間違えてまして…。

 本来走る予定だったパンアメリカンハイウェーではなく、別の国道を走ってきたようなのです…。パンアメリカンを走るサイクリストは沢山いますが、こちらの道に来るサイクリストって多くはないと思います。
 でも、道路標識はちゃんと『キト』って出てたし…。まぁ、少しくらいの遠回りにはなるかも知れませんが、今日中にキトに着くのは余裕でしょう!では、出発です!!

続きを読む

ナイジェリア商人・ソロモン 

2010年08月25日 彼、ナイジェリア人だそうです。

OTAVALO(海抜2450m) ~ 峠3050m ~ TABACUNDO(海抜2700m)/ 走行40km


11IMG_7255.jpg
写真1)中央の彼、名前はソロモンと言います。

 なぁ~んで…、こんなアンデスの山奥の小さな町に、ナイジェリア人…?

 と思いますよね? 思いませんか??


続きを読む

オタバロ族の町 

2010年08月24~25日 オタバロは、オタバロ族の街でした。

24日/ BOLIVAR(海抜2500m) ~ 谷1500m ~ 峠2500m ~ OTAVALO(海抜2450m)/ 走行94km


 エクアドル2日目です。昨日半日程度走っただけですから、まだまだ“エクアドルらしさ”というものを強く感じるものは多くはありません。丁寧な挨拶と…?あっ、通貨が米ドルになった! あと、道路の勾配が急になった…?ぐらいでしょうか。まぁ、数日走れば、色々と面白い発見がありますともさ!きっと☆

01_IGP3845.jpg  02_IGP3855.jpg
03_IGP3862.jpg  04_IGP3865.jpg
写真1/左上)昨晩のお宿はこんなとこ。ツイン1泊10ドル(ひとり5ドル)。エルサルバドルやパナマと同様、エクアドルは自国通貨を廃止して、米ドルを使っています
写真2/右上)今日は下りからスタート! 標識…、コロンビアとはちょっとデザインが違いますね…。子供らしい躍動感があります!
写真3/左下)長い長い下りがスタート! 霞の向こうに、うっすらと雪山が見えていました!コロンビアでは極端に大きな山は見なかったので、これが南米初の雪山です!赤道直下なのに…、雪山って!凄いですよね☆
写真4/右下)下って下って下りまくります。この写真の右下に見えてる谷間まで下ります。
続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。