スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メキシコへ! 

2010年01月11日 米国からメキシコへ!

 長い米国滞在となりました。予定では12月20日ころにメキシコ入りしてるつもりだったんですが・・・。歳を跨いで、3週間もずれ込みました。

 メキシコ、始めて行きます。メキシコ以南の国、すべてが初めてです。


 入国ポイントは、サンディエゴの南、ティファナという街。メキシコでも有数の危ない街として知られていますが、午前中に街を抜けてしまいますので、問題はないでしょう。これから(午前8時)サンディエゴを発ち、20km南の国境ヱ向かいます。国境越えたら、1日半の走行でエンセナーダという街へ。


 1月一杯は、メキシコ西部、大西洋沿いの細長ぁ~い『バハ・カリフォルニア半島』を走ります。南端の街ラパスまでは、1800kmほどでしょか。
 私、日本ではオートバイに乗っていましたが、最後に乗ってたのが『HONDA/XR-BAJA』というオフロードバイク。このバハ・カリフォルニア半島で毎年11月に行われる『BAJA1000』というオフロードレース(1000マイルを駆け抜ける弾丸レース!)があり、『HONDA/XR=BAJA』はそのレース仕様(をイメージした)バイク。

 こりゃぁ~・・・・、私も1000マイルを弾丸サイクリングしなきゃいかんでしょう!?

 

 メキシコ、新しい旅が始まります☆ ちょっとドキドキ、とてもワクワク!!


 行ってきま~す!!


スポンサーサイト

あっ!?デジャヴ・・・? 

2010年01月07日 本屋さんを探して、サンディエゴのダウンタウンを歩きました。

 サンディエゴを出るともうすぐにメキシコです。メキシコ、大まかな見所は頭に入っていますが・・・。走行距離で考えると、米国並みの大きな(長い)国ですし、初めてのラテンアメリカの国ですから、ガイドブックは欲しい!
 あと、地図も必要です。メキシコは、GoogleMapの距離・ルート検索のサービス外なので、走行計画を立てやすいよう、なるべく詳細な地図が欲しい!

 到着翌日、宿の近くの大きな本屋さんに行きましたが、そこには希望するガイドブックと地図がありませんでした。

 今日は仕切り直し!めるガイドブックと地図を見つけるまで、宿には戻りません。ここのダウンタウンは比較的お店が集まってて、歩くのにちょうど良いくらいの大きさ。宿のスタッフに聞けば、本屋の場所くらいすぐに見つかるでしょうけど・・・、散歩がてら、歩いて本屋探しに出かけました


R0012120.jpg
写真1)サンディエゴのダウンタン。米国の他の都会のダウンタウンと似た感じですが・・・、どこか違う。街に温かみがあります。南カリフォルニアの温暖な空気と陽気な人々がそうさせるのかもしれません。

続きを読む

小さな出会い小話・米国⑧ 

2010年1月6日 カリフォルニア州サン・ディエゴの宿の食堂で、隣の欧米人グループ(多分、ドイツ人と米国人)の会話が耳に入りました。


男性A 「なんだこのニュース!?日本人は、まだクジラを食ってんのか?」(ノートパソコンで日本の調査捕鯨船とシーシェパード(SS)の抗議船の衝突事故のニュースを見ながら)
男性B 「クジラを獲るのに邪魔だからって、抗議の船を破壊したってニュースだろ?」
女性 「まぁ!」
男性A 「なんでクジラなんか食べるんだろう…、ったく。野生動物を何だと思ってんだろうな?クジラを魚類とでも思ってんのかね??(笑)」
女性 「かわいそうよね・・・。私ね、アラスカでホエールウォッチング行ったことあるの。神秘的で素晴らしい生き物よ、クジラって…。普通、食べようなんて気が起きるわけないわ!」
男性B 「だから、クジラが魚と思ってんじゃないの?(笑)」




 ムカムカ~・・・


 、ときたけど、とりあえず無視・・・。圧倒的な説得力を持つ反論を頭の中で整理しながら、私に話が振られるまで待つことに・・・。



 以下の『続きを読む』以降、長々と!長々と!!私の思考&持論が展開されます。不快に感じる方もいらっしゃるかも知れませんが、ご容赦くださいませ。

続きを読む

97.5°F 

2010年01月06日 ちょっと熱っぽい気がして・・・

 私、過酷なサイクリングに耐える体力はありますが、旅行中も風邪をひくことがあります。運動する体力と、風邪をひかない体力って、別物なんですよね。日本でも私、年に数回熱を出します。でも、寝込むような発熱は稀で、いつも微熱で治まります。

 ここ数日、サンディエゴのホステルでのんびり過ごしつつ、PC作業にあたっているだけなのですが・・・。

 お昼ご飯を食べた後、ちょっと熱っぽいような気がしたんです。頭がポォ~っとするような・・・? 熱があるのでしょうか?


 体温計、これまで3年9カ月の旅の間、ずっと持っていません。旅行中何度も風邪ひいてますが、体温計を持っていないのでひとりの時は「熱っぽい」という判断しかできません。実際に体温を測ったのは、同宿の日本人旅行者から借りた時など。08年2月のマラリアの時は、40.2℃なんて数値を見て驚いたものです。

 風邪ひく子なんですから・・・、体温計を携行しといた方が良いですよね・・・?
 

 よっし!良い機会です。体温計買って、もっと体調管理ができる旅人になります!


R0012133.jpg
写真1)宿のすぐ近くにあるドラックストアのチェーン『CVS』で、7.5ドルで購入!思いのほか安くて良かった。


 さっそく、宿に戻って体温を測ります・・・。脇に挟んで、待つこと1~2分・・・。

 「ピピピピッ!ピピピピッ!ピピピピッ!ピピピピッ!ピピピピッ!」

 えっ?「ピ」が多過ぎん!?

 と、ちょっと驚いた後・・・、また驚いた!?


続きを読む

小さな出会い小話・米国⑦ 

2010年1月4日 サンディエゴのホステルのPCルームにて日本語を話す男性と

男性 「アナタは日本人ですか?わたし、ちょっと日本語わかります!」
心 「はい日本人です。キレイな発音ですね、日本語。」
男性 「ありがとうございます。あなたのお名前は?」
心 「ココロです。」
男性 「ココロ!?この心?ホント?ココロ!良いねぇ~。良い名前。私はトゥーリオ。ブラジルから来ました。ずっとアメリカに住んでます。」
心 「日系人?ではなさそうですね・・・。日本語はどこで勉強したんですか?」
トゥーリオ 「自分で! 4年くらい。」
心 「へぇ~!頑張ったんですね!発音も言葉使いも凄くお上手ですよ。」
トゥーリオ 「ありがとう。日本どこからですか?」
心 「福岡です。九州、行ったことありますか?」
トゥーリオ 「ない。日本もまだ。行きたいよね~!」
心 「てっきり日本に住んでたことがあるのかと思ってました!」


 日本語を話す外国人もさほど珍しくはなくなってきた今日この頃・・・トゥーリオさんの日本語は、とても自然な感じで上手な方だと思います。私の旅行の話などを少しした後、それぞれまたPCに向かい、それぞれの作業に戻りました。私は旅ライター業・原稿作成。彼は・・・!!

続きを読む

2010年走り初め! 

2010年01月02~03日 ロサンゼルスから、サンディエゴまで2日間の走行です。

 2週間を過ごしたLAを発ち、カリフォルニア州南端・メキシコと国境を接する街・サンディエゴへ向かいます。2010年の走り初めですよ☆

IMGP3578.jpg
写真1)ベニスビーチよ、さようなら!! ここの宿で出会った日本人旅行者たち、ヤスオ君、トモヨさん、コウスケ君、ユカさん、カメちゃん、ユリさん、エツカさん、ナオト君、楽しい時間をありがとうございました。


 荷物を自転車に積み込んだ後、郵便局で実家宛ての小包を郵送して・・・・

 さぁ! 行くか!!


続きを読む

ベニス・ビーチで15泊 

2010年1月2日 長かったです・・・、ロサンゼルス。15泊もしてしまいました。

 ようやく出発です!!

 でも、その前に・・・、15泊過ごしたベニスビーチについてご紹介しときましょう☆


 ベニス(Venice)は、イタリアのベニスではありません。ロサンゼルスの西、サンタモニカの南にある町の名前。ベニスのビーチには、お土産屋やお洒落なレストランなどが並び、とても賑やかな観光地となっています。幅のある広い砂浜が、北のサンタモニカから、ベニスへと繋がっており、更に南の方まで何マイルも続いています。
 ここベニスビーチは、ちょうどレクレーション・エリアとなっており、芝生やヤシの木が植えられたキレイな公園となっています。

 私が泊まる宿『Venice Beach Cotel』の窓からは、その公園と砂浜、そして太平洋が見渡せます。LAのダウンタウンからは遠いけれど、ここはここでとても素敵なところです。

IMGP3572.jpg   IMGP3559.jpg
写真1/左)宿の窓から、夕陽を見送る・・・。ちょっと雲がある日は、毎回、赤や紫に染まった夕焼けを拝めます。
写真2/右)砂浜の向こうは、どこまでも続く太平洋。ずぅ~・・・・・・と向こう、自転車で海を走れたら、半年くらいで日本に着きます。


続きを読む

リトルトウキョウのお正月 

2010年1月1日 7年ぶりの日本の正月でした。

 明けましておめでとうございます。

 って言っても、このエントリーがアップされるのは随分先のことでしょうけども・・・

 2010年の元旦は、ロサンゼルスで迎えました。

 昨晩、大晦日は、なんと!?22時には寝ていました。賑やか過ぎる宿のサロンに居るのが億劫で、ベッドの上でPC作業してたら、そのまま・・・zzzZZZ まぁ、『紅白歌合戦』を視るわけでもありませんし、『ゆく年くる年』を視るわけでもありませんし、『ガキの使い』視るわけでもありませんし・・・。良いかな、と。

 でも、元旦は朝からお出かけです!!

 向った先は~・・・


1IMGP3392.jpg
写真1)さて、ココどこでしょう?? 


続きを読む

2010年、明けましておめでとうございます 

2010年元旦 新年明けましておめでとうございます☆



 この投稿をしている時点で、実は、2009年大晦日のお昼前なんですけどぉ…。まぁ、いいや。

 旅先で迎える5回目の年越しです。1回目は中国、2回目はキルギス、3回目はマリ、4回目は米国。そして、5回目もまた米国です。12月18日に到着したロサンゼルス、結局この地でお正月を迎えることとなりました。

 私の自転車世界一周の旅、5年目となりました。

 今年の旅の舞台は、中米~南米、私が過去旅をしたことのない新しい世界です☆


 新しい発見と新しい出会い!を楽しみたいと思います。


 2010年が、私にとって苦労と苦難と感動に満ちた一年となりますよう☆

 2010年が、皆様にとって素晴らしい一年となりますよう☆

大晦日に・・・、できた!! 

2009年12月31日 ようやく新しいホイールが組み上がりました。

 LAに到着したのが、12月18日のこと。到着直後に駆け込んだ自転車屋『Helen's Cycle』で、取り寄せを依頼をしたリム『Sun-Ringle/Rhyno-Lite/XL/36holes』が入荷する予定だったのが、23日のこと・・・。

 が、22日には「リムの入荷は1月10日頃になる」との連絡を受け・・・、別の入手経路を探して探して探して・・・25日には諦めて・・・。

 26日になって、アリゾナはフェニックスの自転車屋『Tempe Cycles』が在庫をひとつ持っていることが判明し、すぐに取り寄せの交渉!親切な店員さんの迅速な対応により、リムは28日にフェニックスから発送されました。

 で、30日にはLAの私が泊まっている宿に到着☆ 届いて1時間後には、Helen’sに向かい、持ち込んだリムとハブを使ってのホイール製作を依頼しました。


 ヘレンズ店員さん「年を跨ぐのも悪いから、今日中に仕上げとこう!」


続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。